日本滞在記② 新設KIJX川崎校を訪ねる!

日本滞在4日目の火曜日から、蒲田に住む妹のところに遊びに出かけました。 
今回妹のお家に2泊させていただきました。
妹は2人の子育て真っ最中のお母さんです。
一人目の長男はやんちゃな今年5歳のお兄ちゃんです。
二人目は、わずか500gで誕生し未熟児ながらも精いっぱい生きている
とってもかわいい女の子です。 
今、2歳半になりますが、まだ未熟児だった分
歩くことも、話すことも難しいですが、一生懸命家族みんなで対応しています。
体の不自由に対応するためPTの作業療法士さんのセッションを受けたり、
針治療をしたり、西洋医療だけでない、東洋医療も取り入れているようです。
お兄ちゃんでさえ、妹の体のつっぱりを和らげる運動をしてあげている場面が何度もあり、
感動してしまいました。 
最近反抗期なようですが、妹にはとっても優しいお兄ちゃんです。

また私の妹は最近になって、マクロ食を食卓によく取り入れてくれるようになりました。
乳製品と肉料理がずいぶん減ったそうですが、体の調子は以前よりもいいみたいです。
彼女自らの体験として語っていたのは、唇のくすみです。
マクロ食を多く取り入れるようになってから、唇の色が明るくなったそうです。

そういえば日本滞在中に、気になったのは、電車や移動中ですれ違う人の中に、
よく下唇が黒い人、あるいは濃い紫色、または黒かったり、紫のような斑点がある人です。
男性は化粧をしないので、わかりやすかったですが、これらは望診を学ぶと
どうしてなのかということがよくわかりますね。

母親である彼女自身も、子育ての為に身体的健康を維持する必要がありますよね。
その点では、マクロは自然で力強い味方になってくれると思います。

NYの生徒の方には、マクロを始めてから風邪知らずで、スケジュールがずれたり、
変更することがなくなって、とても都合がいいですと言っていました。
食生活が健康と強くつながっている証拠ですね。

さて、今回妹宅に滞在中、最近開校した、川崎校を訪ねる機会ができました。
蒲田から一駅なのも好都合ながら、お邪魔した水曜日にはなんと私が昨年、
日本出張した際の九星氣学の生徒さんでありながら、
現在川崎のKIJXのBasic Iを受講しておられますMさんともお会いすることができました。
滞在期間の短い私にとって好都合な展開に感謝です。

この日は講義が行われていました。
アメリカのオーガニック野菜がどのように売られているのかという話をしていました。
グラフが紹介され、年々需要が増えている話など、私とも強いつながりのある話でした。
私自身昨年から今年になって、家の近所に1件しかなかったナチュラルフードストアが、
なんとさらに2件増え、現在3件もあってとても便利になりました。
その上、家のビルの隣にある普通のスーパーでもオーガニック野菜を多く扱っています。
こんな身近なところからも、需要が増えている感覚があります。
今度はぜひ川崎校に通う皆さんにもアメリカの
生のマクロビオティックライフについてご紹介したいと思いました。

川崎校は、ガラス張りで中の調理の様子も分かる作りになっています。
f0095325_10274644.jpg

ここは川崎駅からすぐのチッタデラというイタリアの街並みを再現した
エンターテイメント施設となっていて、映画やコンサート、お買いものも楽しめる
複合施設になっています。 この中に川崎校はあるので、とってもおしゃれな作りです。
f0095325_1028219.jpg
f0095325_10282147.jpg

水曜日はマッシェの日でした。
f0095325_10284544.jpg
f0095325_1029991.jpg

ニューヨークのユニオンスクエアのファーマーズマーケットには及びませんが、
こうして生産者と消費者が直接やり取るする場所が日本でも増えているとのこと、
とてもいいですよね。 レンコンやブロッコリーなど新鮮野菜を買って帰りました。
f0095325_21154710.jpg

この太ったしょうがには感動しました! 大きいな~
[PR]
by artofnature | 2010-06-05 02:51 | Travel | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧