カテゴリ:Travel( 185 )

日本滞在記2015年 その3〜九州探訪〜お仕事の5日間 

明日は、ひな祭りですね。
f0095325_034965.jpg

九州訪問中にとっても素敵なひな飾りを拝見しました。
ピンボケですみません〜
でも平安貴族の館のようなこの社のひな飾り、
おばあ様から続いた貴重な品だそうです。
月の想さんでの一コマ。

日本滞在の最後は、九州の巡業でした(笑)
本来の予定よりも増設し、滞在も一週間、
6日間、休みなくお仕事させて頂き、
5回開催したセミナーでは62名の方と、
鑑定は毎日6日間の間、34名の方とご縁を頂きました。
ありがとうございました。

初日と翌日の天神での講座の写真を取り忘れてしまい、
ごめんなさい〜といった感じですが、
出会いは貴重なものでした。
本当に皆さんに感謝です。

f0095325_035255.jpg

出会いをつないでくれるのは、
やっぱり玄米。
お米のつながる力ってすごいなって思います。
今回も必要な時に玄米を頂く幸せがありました。
f0095325_035397.jpg

ねかせ玄米というのが流行っているそうです。
発芽玄米にしてから炊いたものを一晩以上保温して
酵素玄米に近い形にしているものです。
この玄米の効能はやはり消化がよく、
酵素に近づいているという事でしょうね。

私もコツを学んだので、
ニューヨークで早速挑戦してみたいと思いました。

f0095325_04610.jpg

月の想さんで頂いた、ランチ。
お大根の美味しいさ、お野菜の優しさが身にしみました〜
f0095325_035611.jpg

九州では、夕食後に、二次会三次会とはしご酒が一般的だそうですが、
私も久しぶりで弾けて飲み過ぎました〜(汗)
何時もと違う物を食べてしまったら反応がでるわで、
顔もむくみまくりでした(大笑)
人生の体験を今回も楽しみました〜

3日目は、写真が前後していますが、田川に博多から移動しました。
博多駅→新飯塚駅で、一両列車に乗り換えて、
とってもローカルな田川へ〜
落ち着いた波動が伊豆の実家を感じさせました。
サロンで記念撮影〜

f0095325_035820.jpg

後半の飯塚で行った講座では
素敵なご自宅をイタリアンレストランにしていらっしゃる
Salute サルーテさんにて〜
マクロ美ランチ付きの素敵なイベントになりました。
皆さんが真剣に講義を聞いて下さいました。
なんと86歳のご長寿の方もご参加くださり、
楽しかったとのコメントを頂きました。
人間いくつになっても新しい学びは良い物です!
是非老若男女問わず! 講座に遊びに来て頂きたいですね!

f0095325_03595.jpg

徳永さんの講義も、回を重なる毎に
素晴らしかったですよ〜

この日も講座の後、10人の方とご縁があり
皆さんの人生を客観的に九星氣学という道具を使って
運気を変えて上げてみませんか?!というご縁を頂きました。

私が鑑定をさせて頂く時の大切なこと。
それは、私は傍観者であり、
最終決定権は受け手の皆さんにあるということです。
客観的にご自身の人生や置かれた状況を
ご自身の性質や陥っている傾向に気づいて、
それを認めて変化させていくことで、
初めて運気が変わります。

ご自身の人生は、ご自身が愛してあげなければ、
そのように行こうという意思がなければ、
変化することは出来ません。
最終決定権は自らの手にあるのです。
でもそれをちょっと待って!
外から見てみようとすることで、
運気は確実に向上します。

f0095325_035989.jpg

打ち上げは小倉のお魚の美味しいお店で〜
ここでも出会いが〜!
f0095325_04018.jpg

なぜか酔って、レイキトレインをしています〜
私もこれでレイキマスターなのです〜(汗)
冷え症の方にはおススメなヒーリングテクニックですよね。
f0095325_04160.jpg

最後はバルで締め。
バルのカウンターの中では
春キャベツの仕込みをしているのにも関わらず
私も食べてみたいとリクエストすると
こんな風なアレンジの一品を頂きました。

最終日は中間で!
f0095325_04219.jpg

ココフル中間店さんはとっても素敵な空間でした。
f0095325_04344.jpg

手嶋氏も講座に参加してくださいました。
芸術家でも九星は生かせる場面が沢山あると思います〜
ぜひご活用頂けたら〜
フロリダでの久々の再会にも関わらず
我ら土星人はマイペースで仲良しですね〜
手嶋氏は只今太宰府にて個展開催中!
これからの活躍を祈念しています!

f0095325_04468.jpg

中間では、広島でご縁のある方や
田川、博多からお越しの皆さんもいて、
感謝の講座最終日でした。
皆様本当にありがとうございます。

ダッシュで投稿させて頂き、
今から出発ゲートへ向かいます!
f0095325_04558.jpg

徳永氏もこんな素敵に写真を仕上げてFacebookにアップして下さっていました。
ありがとうございました。
[PR]
by artofnature | 2015-03-01 23:57 | Travel | Comments(0)

日本滞在記 2015年初春 その2

ハッピーバレンタイン♡ 伊豆の暖かな日差しを浴びながら
ようやく先週末で一区切りの
日本滞在中の前半、CI協会さんでのお仕事のご報告です〜。
f0095325_23545310.jpg

今回で4回目となる集中講座。
5日間の開催をさせて頂きました。
f0095325_10413657.jpg

1月30日から2月7日までの4日間は
一日3クラス。 
2時間x3の毎日合計6時間講義させていただきました。
大体時間はオーバーしてしまう程、話は尽きないのです。
ご参加くださった生徒の皆さんも楽しくご一緒に
長丁場な講義時間をあっという間に過ごして下さいました。
昨日はCI協会さんから送って頂いた生徒さんからの
アンケートを拝見して、また心が温かくなりました。
皆さん素敵なメッセージを下さって〜♬
ありがとうございます。

そしてCI協会さんでは、
いつも素敵なテキスト装丁をしてくださって
ありがとうございます!

f0095325_23545490.jpg

最初の週は九星氣学。
翌週は望診と、九星氣学の応用の講座を開催させて頂きました。

いつも熱心に聞いて下さる生徒の皆さん。
今回は、日本の各所、福島、福岡、掛川、千葉や埼玉方面のみならず、
香港からも来て下さった方が!
遠方よりお越し下さって、本当に感謝です!
皆さんありがとうございます!

f0095325_23545541.jpg

ニューヨークの実施校にお母様がクラスの生徒さんとして来て下さり、
今はご帰国になられて、今回はご家族皆さんもクラスの後はCI協会一階の
レストランでご夕食をとってくださいました。
ありがとうございます〜!
何度もご縁がある皆さんと再会できて本当に嬉しいですl
あっちゃんと記念写真♡ 
f0095325_23545610.jpg

私にとって、講義時間はいつもあっという間です。
自分が何時も発見と楽しさを見いだしている学びだからこそ、
自分自身に何度も何度も繰り返して学習する楽しさを見いだしているからです。
今回の生徒の皆さんも、同じ様に
皆さんがご自身の人生の道具の一つとして生かしてみたいという
意欲がとっても感じられてポジティブな熱気に私も話が盛りあがりました。
ありがとうございます!

CI協会さんの生徒さんは、
マクロビオティックと玄米菜食をきちんと取り入れている方が多くて、
丸一日、私と一緒に3クラスを受けて下さる方が多数おられました。
それでも集中してバランスを保ち、沢山書き留めて下さる受講風景が
やはり九星氣学の波動をちゃんと受けていて、
無意識でも理解しているからなんだろうなあと
深く感じました。

2月8日の最終日は、午後1時からお一人30分頂いての個人鑑定をさせて頂きました。
予約は満員で、連続8名の方と!
懐かしいNYの生徒さんも参加されたり、
前回の講座を受けて下さったかた、
今回の講座を受けて下さったからと
沢山の愛を共有する鑑定とひとくくりでは出来ない
貴重な時間を頂いて、お話をさせて頂きました。

そして午後5時半からは山口眞利枝先生を広島からお迎えして、
先生のレシピからのビュッフェ形式の夕食会と
トークイベントを行いました。
f0095325_1151993.jpg

今回の後半に作って頂いた告知文です〜

お陰様でレストランで沢山の方と楽しい時間を過ごしました〜
f0095325_23545773.jpg

スッキリ美腸メニューですから〜♬
美味しいだけじゃなくって
嬉しい効能も翌日あるというおまけ付きです。
f0095325_23545840.jpg

楽しくお話も弾みました。
f0095325_2354594.jpg

素敵なお料理を作って下さったキッチンのスタッフの皆様と
山口眞利枝先生。
f0095325_11142682.jpg

フルコースのお料理♡
大根ステーキはレストランでも今後紹介してくださるそうです!

本当に楽しい集いでした〜
実はこの会には、今日本に戻っているアシスタントをしてくださっていた
ゆうこさんも来てくれました〜♡
f0095325_11135030.jpg

眞利枝先生とも度々のNY訪問の際に会っているから嬉しいおまけ〜♡
骨盤調整のコラボで同じみ!鳥越あきこ先生も〜
そして前回3回までのCI協会さんの講座とイベントを支えて下さった
加藤さんもきてくださったりと、再会を楽しませて頂く事もできちゃう!〜
素晴らしい時間でした。

誘ってみて本当によかった!
来て下さって、ありがとうございます〜
皆さんと共有させて頂いた深いお話。
人生の励みにして頂けたら嬉しいです!

そして今回のCI協会の様々な対応を一手に引き受けて下さった
望月さんにも大感謝です。
f0095325_11191217.jpg

ありがとうございました。
遠藤さんにもお世話になったのですが、お写真をご一緒する機会がなかったので
次回は是非〜♬
皆さんと愛と感謝を実感する日々でした☆
[PR]
by artofnature | 2015-02-12 23:53 | Travel | Comments(0)

日本滞在記 2015年初春 その1

f0095325_813489.jpg

雲一つない富士山を見ながら、伊豆の実家でドライブ〜☆
実家にいても用事でウロウロしています。(笑)
田舎の道はのんびりで私もゆるんでいます〜
久しぶりのオフなんですよ〜♪

日本は1月中旬に到着すると数日後には、
昨年末から一時帰国していた妹ちゃんと広島へ
最初は福山で待ち合わせして〜
山口先生ご夫妻に四国旅行に連れて行って頂きました♪
最初は空海が生誕した善通寺へ行って来ました!
四国巡礼お遍路さんの88カ所の一つでもあるお寺。
写真はないけれど、楽しいのと、面白い体験をさせて頂きました〜

f0095325_8134961.jpg

宿泊したのは道後温泉♪
この後ろの建物は、由緒正しき昔からある共同浴場。
「千と千尋の神隠し」の湯屋のアイディアとなっている場所だそうです〜
階段があってノスタルジックらしいのですが、
私たちは今回は屋上に露天風呂がある隣接のホテルで温泉三昧していました〜
とっても楽しい一泊二日の温泉旅行でした。
f0095325_8135054.jpg

四国は始めての訪問でしたが、
丁度同じ週にちびまる子ちゃんのスペシャル企画でも
同じ四国をまる子ちゃんと家族が訪問するという話で
翌週にもう一人の妹の蒲田のお家でそのアニメを見ることになり、
思いがけないシンクロに笑います〜
私も妹も静岡の人だから〜。
アニメ同様、金刀比羅宮へお参り。
785段の階段をのぼり参拝します。
f0095325_8135193.jpg

参拝の後は清々しい気持ちです〜 
晴れた日なので、市内まで良く見渡せました。
f0095325_813517.jpg

こんぴらさんで親しまれていますが、
正しくは金刀比羅宮(このひらぐう)で、海の神様で親しまれています。
神殿には船の写真が奉納されていたり、船のエンジンの写真が奉納されていたりと
海にまつわる安全祈願を拝見して〜
広島へ向かう前に四国の楽しい時間を過ごさせて頂きました。
橋を渡って向かう四国のドライブは
とっても楽しくて、海の幸に舌鼓でした!

翌日から広島へ移動〜
そして準備の一日を過ごした後、
無事にクラスをさせて頂くことが出来ました。
妹と一緒に開運メイククラスと、眞利枝先生も一緒に
3人がそれぞれの得意占術を生かした占い三昧の時間も〜

そして、翌日は眞利得先生のスッキリ美腸レシピ冬編のクラス。
ニューヨークでも好評だった、冬の体質改善のレシピとお話♪
私もアシストさせて頂きました♪
f0095325_8135292.jpg

ニューヨークのクラスの時から引き続き、親子でいい感じです〜♪
f0095325_8135345.jpg

落ち着いたとっても良い波動を受けたお料理を
また広島で頂く機会を得て、
f0095325_8135437.jpg

私もとっても幸せな広島滞在となりました〜
元気でまた伊豆に戻っていったことは言うまでもありません!
で、続く!
[PR]
by artofnature | 2015-02-03 08:13 | Travel | Comments(0)

フロリダで九州男児の応援と着付け初挑戦〜!

このところ、ブログ投稿が停滞しておりますが、
皆さん、お元気ですか♪
私はすこぶる元気ですが、ちょっと外に目が向くというより、
自分に目を向ける時期のようです。
九星氣学を学んでいるとその理由に納得します〜!が、
そのお話はいつか。。。
f0095325_12174215.jpg

自分の時間、内観したり、芸術的感性に意識を向ける。
必要なサイクル&タイミングなのです。
そんな中、ご縁があって、フロリダにサクッと行ってきました。
身軽な自分ですが、これも全て自分へのご褒美的、
ラッキーなタイミングが続いたお陰でした。
投稿は遅ればせながらなんですが、
最近はFacebookにも載せていますので、
それで気が済んでしまっているかもしれません。

フロリダへ遊びに行くお誘いのタイミングも私が旅の手配をしたのも
完璧な計らいなのです〜 
で、フロリダで初挑戦♪したのは、
絽の着物をパーティーに着ていく!でした〜。 
着付けを学んで1年が過ぎようとしています。
これからは実践あるのみ!
頻繁に着物を来てみたいと思っています。
フロリダとはいえ秋を意識して、
帯なんかはあえて絽から外れて秋仕様なものにしてみました。
これもひとえに着付けを教えて下さっている、
のぶこ先生とたまみ先生のアドバイスとご指導のお陰なんですよ〜
ありがとうございます!
f0095325_12174461.jpg

ご縁を頂いて、誘って頂いたのは、
室内プールもある、豪邸のインターナショナルパーティー!
70人を超える人が集まったそうです!
持ちよりで色んな国籍のお料理が!
私も急遽何か作る事になり、
やはりお赤飯!とひらめいて速攻で作りました〜
あとは野菜のちらし風お寿司。
着付けもして、お料理も!なんとか時間内に〜(汗)
仕上がりは両者まだまだ〜!なものの、
本当に実践あるのみです。(笑)

この機会に、九州から来ている2人のアーティストさんのパフォーマンスも行われました。
f0095325_12174549.jpg

昨年のNYでの個展からのご縁で、
コーディネートしている徳永さんの手に、
杉田氏の書「翔」
フロリダで書き上げたのびのびとした波動を感じますね!
杉田氏のブログはこちら→ http://ameblo.jp/fudeshi/

f0095325_12174618.jpg

そして今回始めて、手嶋氏の一筆書きドラゴンの
パフォーマンスを見る事ができました。
手嶋さんとはなぜか飲み会やら事務対応で
お会いしていたものの、
実物の作品をパフォーマンスで拝見したのは始めて!
お二人とも素晴らしかったです〜!
手嶋さんのブログも面白かった。↓それはこちら。
http://ameblo.jp/akt-fk/

九州男児の皆さんとは、本当に仕事と飲み友達のご縁つながり、
私が仕事で九州にお邪魔している際に、
何度かお会いしたり、
徳永さんとはマクロビオティックの講義を
NYと九州でご一緒させて頂いています。
なんだか私は女子ですが、すっかり同僚モード。
実はよく皆さんにお話する事なんですが、
前世では男だったことが多い「私」。。。
女子的な行動ではなく、あくまでも考え方が男っぽいのよねえ〜
何でも一人でやっちゃうし。
だから頑張っている彼らを見ると気があうのかも。
二人のアーティストさんも家族思いの若きお父さんでもあるし、
皆いろんな人の思いと自分の芸術としての「道」を背負って
生きていらっしゃる、なんだか一緒にいて楽しいです。

f0095325_12174737.jpg

今回私が着物だったのも、
皆さんが日本文化を紹介する着物で登場していたからで〜
同じタイミングとして応援してみました。

徳永さんは、本当にサポート、
コーディネイト頑張っていましたよ!
f0095325_12174831.jpg


私たちの後ろの手嶋氏の作品は早速ゴージャスな起業家さんのもとにお嫁入り。
購入に際して、芸術性だけでなく、ドラゴンの風水的なよい意味も通訳させて頂き、
私もちょこっとだけお手伝いできたかなあと思うほろ酔いの夕べでした。
f0095325_12174932.jpg

そして杉田氏の威風堂々たる畳の書のパフォーマンスも!
圧巻でしたよ!
お疲れ様です〜
f0095325_12175025.jpg

f0095325_12175189.jpg


このパーティー前後の滞在で、
ご縁を頂いたのりこさんのご家族と九州男児達とで
西フロリダの観光もさせて頂きました。
f0095325_12175252.jpg

海綿が有名なエリアで〜
f0095325_12175497.jpg

沢山の海綿!散策〜
f0095325_1217564.jpg

夕方はサンセットクルーズへ!
ご縁を頂いた、のりこさん、娘さんのミッシェルさん、
そしてご主人のジョーさんと一緒に!
大柄なジョーさん!はハートも大きい方です!
サンセットクルーズもご招待頂きました。
ありがとうございます!
f0095325_12175787.jpg

f0095325_12175819.jpg

フロリダに沈む夕日〜
久々に酔い、楽しむ宴なクルーズでした。
f0095325_12175987.jpg


3泊の滞在もあっという間〜で、
最後はリタイア人口の多いフロリダにある、
カルチャーセンター的な多目的センターへ
ココでも2人のパフォーマンスが行われるとのことで、
その下見に。
f0095325_1218050.jpg

NYに住んでいた多くの人達が、リタイアして
西フロリダでゆったり生活している感じ。

フロリダも西と東側では大違いでした。
東はマイアミとか、活気があるほうで、
西は少しゆったりしていて、リタイアの人達、アーティストも多いそうです。
なるほど!な波動体験的フロリダ滞在でした。

タンパの空港からもわかりやすくて、運転も簡単!
のんびりしたい時は穴場かもしれません!

そうして、もどった私は、
只今作陶の毎日です〜
今月は本焼きも控えています。
f0095325_1218132.jpg

工房のご近所さん、猫さんを訪ねつつ
f0095325_1218233.jpg

猫マグ増産中〜
f0095325_1218383.jpg

少しデザインを変えてみてます〜♡
私の頭の中に住んでる猫さんと仲良く作陶中。

でもって、そんな合間も自炊は欠かさず〜!
ちょっとした集いがあるとマクロ美おむすび登場します。
f0095325_1218484.jpg

猫マグもおむすびも沢山作って来たよなあ〜
という自分の今もご紹介の久々投稿でした♡
[PR]
by artofnature | 2014-11-04 12:16 | Travel | Comments(0)

2014年秋のイギリス紀行その2〜お茶が美味しい♪

ロンドン滞在中はコーヒーよりもお茶を大事に
色々ティータイム探訪をさせて頂きました。
やっぱり水が変わるからでしょうね。
お茶が美味しく感じました。
f0095325_1054473.jpg

デパートのカフェも何気ない場所なのに、
象さんのティーポットで癒されます!
f0095325_10584018.jpg

ここは妹が気に入っている観光客がいない所で、
お買い物でホッと一息する穴場とか。。。なので場所は秘密だそうです〜
f0095325_10595958.jpg

ロンドンのお茶事情も変化しています〜
最近はグルテンフリーのお菓子もあるし、
カフェインフリーのハーブティーも充実していますね!

事前に情報収集していたお店達にも
いくつか訪ねることができました。ゆる〜い感じで、ロンドンティータイムを楽しみました。
f0095325_11233197.jpg

ティータイムも良いけれど、朝のブランチやランチに最適な
マクロ美アンにもフレンドリーなお店
「ナチュラルキッチン」にも行ってみました。
http://www.thenaturalkitchen.com
f0095325_11241482.jpg

広い店内は一階はお買い物スペースとサクッと食べられる気軽なテーブル。
二階にはお茶がゆっくり出来るスペースがあります。
この日はまだカフェが空いていなかったので、ブランチ。
f0095325_11244365.jpg

旅の間は野菜不足になりがちですが、
こちらのメニューはお野菜豊富〜!
美味しく頂きました。

この界隈にちょっと素敵なカフェがあるらしく
そちらもチェック〜!
f0095325_11261494.jpg

15分位歩いてたどり着きました。
ココマヤさん
http://www.cocomaya.co.uk/our-stores/
マクロではないけれども、美味しいスコーンとのこと。
久しぶりに食べちゃいました。
普通のスコーン〜
f0095325_21394295.jpg

ロンドンティータイムはまだまだ続きます。
[PR]
by artofnature | 2014-09-27 10:55 | Travel | Comments(4)

2014マウントシャスタ再訪の旅〜お仕事の巻

シャスタの旅を前後に滞在していたサンフランシスコで
ご縁を頂いた皆さんに鑑定と講座をさせて頂きました。
f0095325_629273.jpg

最初はベイエリアのサラトガという素敵な場所にお住まいの
あきこさんにお会いして来ました。
実は日本で講師として活動しているみなか先生の生徒さんで、
クシマクロのお話で花が咲きました??
最初はドライブが不安でしたが、
素敵なエリアに伺う機会を頂いて感謝です。
ベイエリアをウロウロ出来る様になったかな。
あきこさん、そして個人鑑定をさせて頂いたご縁の皆様〜
ありがとうございました。
f0095325_6292995.jpg

シャスタの旅を終えた後の九星氣学講座は、
まいさんのお宅で。
素敵なまいさんのお宅をお借りして〜
まいさんにもお世話になりました。
ありがとうございました♪

2日間に分けて基礎講座を開催しました。
軽い軽食もご用意させて頂きましたので、
エプロンを付けたまま講義をしています!(笑)
f0095325_6293221.jpg

お食事は皆さんと一緒に♪
シャスタチームの二人♡ 旅の後も素敵なスマイルです!
お料理もアシストしてくれました。
ありがとう〜
f0095325_6293494.jpg

開催一日目のお料理は写真を撮り忘れてしまいました。
優しく炊いた玄米ご飯、おかずとスープをご用意しました。
二日目のお料理は暑い日だったので、サラダで!
最初にファロをお野菜と一緒に炊いて味付け
生野菜やカボチャの種、フルーツを少し添えて頂きました。
二日目はスープの代わりに、デザートをご用意したのですが、
これも写真忘れてしまいました(汗)
のんびり自然モードだと写真は取りにくいのかもしれません。
f0095325_6293153.jpg

皆さんと一緒に〜♪
九星氣学を取り入れて人生を楽しく生きる道具を増やして〜
ストレスフリーで〜♡
そんな道具をご紹介させて頂きたくて、
マイペースながら九星氣学講座を続けております。
ご参加頂いた皆さんから、素敵なお便りを沢山頂きました。
皆さんさすが〜??
ありがとうございます!
皆さんが活用して下さることが本当に私の喜びです♡
今回このイベントをコーディネイトしてくださった
智子さん!お忙しい中ありがとうございました。
とっても素敵な出会いと時間を頂きました♡

最後にサンフランシスコのプチ観光をさせて頂く時間も〜
いままではそんな余裕がなくて、ちょっと反省しました。
人生ゆっくり、自分のペースとオンオフ。
これはとても大事だなって。
だから今ロンドンからこの投稿を書いていますし、
ニューヨークを離れずっとハイペース気味だった仕事から離れています。
呼吸のように人生ゆっくりする時も大事でしょう〜
そんな沢山の学びを頂いた今回のサンフランシスコ訪問。

観光では特にこのグレース大聖堂を訪れたことが印象的でした。
f0095325_6293720.jpg

f0095325_6293980.jpg

まさにグレースという神の恵みに、友や自然の恵みに
深く感謝する旅でした。
ありがとうございます。
f0095325_6294120.jpg

[PR]
by artofnature | 2014-09-11 06:25 | Travel | Comments(0)

2014マウントシャスタ再訪の旅 その5 滝の精霊に会う

f0095325_16164060.jpg

ロンドン滞在中ながら、シャスタ最後の日をリポートです。
最終日はモスブレー滝に癒された
素晴らしい日となりました〜
f0095325_16163596.jpg

ロッジを出発する日の朝、
徒歩3分のカフェで美味しい朝食を頂きます。
ここで毎日私たちは美味しいコーヒーや
朝食メニューを堪能!
ビーガンにもマクロ美アンにもフレンドリーな対応です。
もちろんソイラテもあるし〜
長期滞在している人やご近所さん、通りがかりの人、
様々なニーズを満たす素敵なカフェでした。
f0095325_16163752.jpg

最終日にロッジの入り口にあったモチーフに気づく私。
あら!可愛い♪
3泊お世話になったロッジを後に最初はシャスタの中でも
小さな滝へレッツゴーです。

おっと、その前に〜
毎日水汲みさせて頂いた街の中のシティパークへ。
最後の集合写真です〜♡
沢山水汲みさせて頂いた源泉ともしばしのお別れ〜
滞在中は毎日お料理に使ったり、食後のお茶を楽しんだ
素敵なお水さんでした〜
ありがとうございます!
f0095325_16164770.jpg


そしてまずはこの滝から〜
Hedge Creek Falls ♪
この滝は前回の広島チームの皆さんと訪ねた滝。
モスブレー滝が遅い時間だったので、
ここに行ったらとご近所にお住まいの方から教えて頂きました。
f0095325_16164929.jpg

この滝が唯一後ろに入れるそうです。
小さいけれど、のんびりほのぼの出来る
子供心をくすぐる滝なので、皆遊び心で楽しみました。
f0095325_16165136.jpg

楽しい時間を過ごしました。
f0095325_16165223.jpg


この投稿の後半でご紹介するモスブレー滝の後にまた戻って来て
食事を広場でのんびり〜
写真が前後しています〜

ここは小さな滝なので、観光客も少なく、
ほぼプライベートのように楽しませて頂きました。
f0095325_16164393.jpg

お食事は昨晩準備した大量に炊いた玄米のおむすびとお野菜達♪
以前ご一緒した広島チームの片岡さん手作りの梅干しを持って来て〜
もう一つは昨晩お料理したサーモンとお野菜のグリルをベジマヨであえて
それから玄米に絡めておむすびにしました!
毎日簡単なお料理を作らせて頂きましたが、
ストレスフリーな楽しい時間でした。
気を込めて作るのが本当に楽しくて
一緒にいった仲間や自分自身の魂を癒す。。。
そんな深い部分につながることができたかなって思う時もありました。
f0095325_16165432.jpg

片岡さ〜ん、ありがとう♡
美味しい梅干しも大活躍ですよ!
昨年のシャスタ訪問があるからこそ、
私はこの梅干しをここに持って来たのかなって思いました。

そして最後に訪れたのは!
去年惜しくも時間が遅くなってしまっていけなかった
モスブレー滝♡へ
映画「Stand by me」の撮影場所である線路を歩いて
20〜30分程の場所に滝はあります。
電車が本当に近くを通りますので、
場合によっては待ち時間もあるので、
少し時間がかかる場合もあります〜
私たちは行きに2度も!
もうどれだけつなげているの!!!って言うくらい
長〜い列車を線路脇で待ちましたよ!

やって来た列車を背に記念撮影〜
暑い日でした〜
f0095325_16165556.jpg

行きは色々試される大変な道中〜
歩きにくい線路脇なので、
もし皆さん訪ねるなら要注意ですよ!
最近は一般には閉鎖されたと言われています。
少々危険をともなうことから、自己責任を考えての
線路に入っては行けません〜のようです。
滝までの道はたぶん路線の土地なので、
何かあって訴えられる等の問題を考えてのアメリカらしい判断です。
自己責任。
今回のシャスタでは所々そういう場所が多くなっていました。
f0095325_161657100.jpg

ようやく歩いて橋の手前にある目印の石!
これを発見した時は本当に嬉しかった〜
f0095325_16171051.jpg

モスブレー滝を始めて訪れて
感動の嵐!
マイナスイオンたっぷりの涼やかな滝が
炎天下を歩いて来た私たちに優しくて〜♡
f0095325_16165852.jpg

虹に輝く写真も沢山とれました。
f0095325_1617028.jpg

もう本当に素晴らしくて
感嘆の嵐です〜
f0095325_1617141.jpg

f0095325_1617335.jpg

みんな沢山写真を撮影して、あとからその神秘さに驚いたのは
皆さんがこの写真をご覧になったら解って頂けるかな〜
ワンダフル♡な滝に人間も犬も大はしゃぎでしたよ〜!
f0095325_161759.jpg

f0095325_1617726.jpg

奇跡の一枚も!(笑)
偶然の一枚なんですよ〜
f0095325_1617871.jpg

f0095325_16171051.jpg

動画も撮影して、Facebookに投稿したりしました〜
レインボーに輝く虹のパノラマ写真〜♡ 
皆が撮影し合ったから素敵な写真が満載でした。
もう投稿に載せきれません〜
もしチャンスがあったら皆さんそれぞれに体験して頂きたい!
そんな素敵な滝でした。
f0095325_16171157.jpg

帰り道の線路はスイスイでした。
行きはあんなに大変だったけれども。。。
f0095325_16171349.jpg

涼やかな風を連れて車へともどったのでした。
[PR]
by artofnature | 2014-09-08 15:57 | Travel | Comments(2)

2014マウントシャスタ再訪の旅 その4 トレイルを巡る

f0095325_19381093.jpg

シャスタの投稿も後半になりました〜
しっかり最後までちゃっちゃと書き上げます〜☆(汗)
というのも、ゆっくり投稿していますので、
今はロンドンに来ているのです〜☆
楽しいロンドンの話も盛りだくさんだし!
九星の事やお仕事的なことも投稿したいし!
頑張ります〜お〜☆

f0095325_19381119.jpg

(♡チャクラ充電中のあやちゃん♡)
さて〜、シャスタ滞在3日目は素敵なトレイルを巡る旅でした。
ハートレイクを目指し、キャッスルレイクまでドライブ〜
キャッスルレイクの先の山頂近くにある♡レイクを目指しました。
ハートレイクは様々な伝説がある
かなりスピリチャルなパワースポットです。
地図を持っていても行ける人と
行けない人がいるそうなんです。
私たちも迷ったりもしましたが、
なんとかこのハートレイクにたどり着きました。
今年は干ばつの影響で♡の形がやせてますけれど〜、
f0095325_19381226.jpg

着いたとたん感動の優しい波動を頂きました。
まさにハートフル♡
この場所にたどり着くまでに
それぞれ皆さん、色んな学びを頂いたようです。
茶色のワンちゃんを連れた女性も私たちの前を歩いて
地図を持っているのにたどり着けなくて
途方にくれながら
最後は一緒にハートレイクにたどり着きました。
なので、3匹のワンちゃんガールズ達が
仲良く走り回っている姿をみて
心和みました〜
ありがとう〜♪
f0095325_19381478.jpg

ハートレイクから望み見るキャッスルレイク☆
とっても素晴らしいトレイルを歩く時間でした。
f0095325_19381572.jpg

間違った道でも美しい景色を堪能しました。
一緒になった皆が実感した圧巻の景色を背に集合写真☆
それにワンちゃん連れの女性に会わなかったら
こうして皆と集合写真も撮影できなかったから、
全ての必然に感謝です。
私は今回のトレイルではやっぱり「手放す」「待ってみる」
「相手の意見を受け入れる」がキーワードでした。
だから道が解らなくても、私は先導する皆の知らせを待って
登山させて頂く学びを頂きました。

待っている間、一人石の上に腰掛けて
瞑想してみました〜
ゆっくりしていると涼やかな風が駆け抜けて行きました。
山の精霊に出会ったような清々しさでした。

そんな委ねる時間を学ぶことは
紆余曲折あったけれど、
大事に今思えると、ロンドンにいて感じています。
このロンドンの地にいても私は妹の所にお邪魔しています。
自分の家でない場所に居る時間が多い今年。
如何に委ねてお願いするのかが、
私に取ってすごい挑戦なんですよね。
まだまだ情けない事も多いけれども、
委ねて、みつめる練習を続けます〜!
f0095325_19381652.jpg

快晴の一日に助けられました。
f0095325_19381841.jpg

キャッスルレイクにもまたなごみました。
写真はないけれど、青い鳥を何度も目撃しました。
鳥に出会う今年。
実はロンドンの滞在2日目でも〜
こちらはまたお話するとして〜

後半はシャスタ5合目まで車でドライブして、
パンサーメドウを目指し、
またトレイルを歩くことに。。。
私はちょっとまたトレイル〜!!!と疲れまくっていましたが、
仕方ないと手放して、出来る所までと思っていたら!
やっぱりちゃんと皆と泉まで歩きました。
途中もうだめ!って思って
「私はここで待っているから、皆で歩いて戻って来て〜」とお願いして
休んでいると、少ししてから皆があれ?!早いな?って戻ってきました。
道を間違えて戻って来たそうです。
ああ、神様って私に休む時間をくれたのかな〜?って思って
後半はもう委ねて歩きました。
そしたら2つのトレイル、
私にとってはチャレンジなウォーキングをクリアできました☆
f0095325_19382197.jpg

圧巻のシャスタ〜☆
f0095325_19382383.jpg

本当に素晴らしい光が〜
f0095325_19382518.jpg

この日の最後に撮影した集合写真は
皆弾けていました〜
♡チャクラオープンで自由な風を頂いた
素敵なシャスタタイムでした。
f0095325_19382774.jpg

シャスタにいるとホーリーな写真がとれちゃう〜
f0095325_19383068.jpg

最後は圭君のホーリーな前世を思い起こさせる一枚です。
やっぱり彼は前世で殉教師だったこともあるよお〜でした。
[PR]
by artofnature | 2014-09-06 10:01 | Travel | Comments(0)

2014マウントシャスタ再訪の旅 その3

シャスタ市内で滞在したロッジ「シャスタイン」
(サイトに飛べる様にリンクしました♪)
ペットフレンドリーなロッジです〜♪

f0095325_430241.jpg

バルコニーエリアもくつろぎスペース〜♪
f0095325_4302624.jpg

到着日に買い出しをして、翌日の朝は玄米粥もみそ汁も
いただきます〜♪
f0095325_4302789.jpg

落ち着いた場所は夜はあたたかく、昼は涼しい快適さでした。
f0095325_4302822.jpg

もちろん!マイ包丁をもって、
マクロの乾物食材も持ち込んで
身体に優しいお料理を頂いていました♪
f0095325_4303020.jpg

さらに最高に嬉しかったのは、
滞在中毎日水汲みに行けたこと。
ここはシャスタの源泉で、町のシティパーク内にあります♪
f0095325_4303174.jpg

今はいろんな人がいることもあって、
自己責任でお水をくんで下さいという掲示板がでていますが、
「サクラメントリバー・ヘッドウオーター」は
地元の人にも大人気の大切な源泉で、
沢山の人が水汲みに来ています。
シャスタ山の雪解け水が、何千年もかけて、
じっくりと湧き出た泉と言われています。
ゆえに、シャスタ山の古代の叡智を秘めた源水!なのですね。
波動の高い、シャスタの豊かな大自然を記録する水。
ありがたい事に毎日この水でお料理して、
お茶を頂くことができました。
ゆる〜く楽しくシンプルお料理を作って、
魂と向き合う時間ができました。
f0095325_4303264.jpg

初日は何時もおなじみのシャスタ山の裏側にある
スチュワートミネラルスプリングスへ〜
ここはシャスタの温泉リトリートです。
シャスタ山がとっても美しい眺めのスポットが入り口で
山道を少し上った所にあります。
f0095325_4303415.jpg

今回はこちらのリトリートセンターへ宿泊しませんでしたが、
昨年、一昨年と宿泊した素敵な場所です。
残念ながら数年前から動物の入場を禁止してしまって、
今回は宿泊しなかったのですが、
今回の旅のメンバーはスウェットロッジを体験するべく
やってきました!
私は運転手でもあり、またまた今回もネイティブインディアンの
神聖なスウェットロッジを体験し損ねてしまいました。(涙)
その代わりに、併設されているバスハウスで温泉と
檜のたき火サウナをのんびり楽しみました。
f0095325_4303547.jpg

このサウナは最高な作りなので、
ぜひ皆さんにも体験して頂きたいです♪
なぜかこの日はほぼ貸し切り状態のようなガラ空き!
なんだか寂しいな〜ってスパのラウンジでぼんやりしていたら!
猫さんが膝に来てくれました。
しばらく一緒にまったり〜♡
f0095325_430365.jpg

とにかくサレンダー(手放す)で色んな事がやってくる
シャスタ滞在なのであります〜(続く☆)
[PR]
by artofnature | 2014-09-03 04:30 | Travel | Comments(0)

2014マウントシャスタ再訪の旅 その2

今回のシャスタ再訪では、
最初にふもとのバーニー滝を訪ねました。
光一杯の祝福を頂きました。
マイナスイオンたっぷりの涼しい滝です〜
f0095325_22492537.jpg

前回もシャスタを訪ねた際にベルの形を撮影しました。
f0095325_2258135.jpg

今回は滝の姿とともに2種類♪
f0095325_230840.jpg

いつ来ても感動の大きな滝です!
f0095325_2325019.jpg

f0095325_2331687.jpg

今回は圭さんのファミリーである、
愛犬エンジェルさんとモモさんも同行しました。
滝のトレイルへは動物が許可されていませんでしたから、
入り口の公園内で記念撮影〜
それからわかさんは私と同じくニューヨークから
あやさんは同じくサンフランシスコから
総勢4人と2匹の旅でした。
最初の集合写真は少々緊張気味の私たち。
それがハートレイクやシャスタを訪れてガラッと変わります〜
お楽しみに♡

シャスタ市内にあるキッチン付きのホテルに
3泊滞在させて頂きました。
圭さんのリサーチ力のお陰で快適なシャスタ滞在となりました〜♪
f0095325_363229.jpg

まさにハッピーアワー満載の4日間となりました。
f0095325_3124384.jpg

こちらは宿泊していたロッジの入り口♪
森林浴一杯〜♪

それにしても。。。
NYに戻って運転疲れには勝てず。。。
昨日今日と爆睡です。
日頃運転していない私が高速で80マイルガンガン運転しちゃうので、
あららっていう身体の反応が今頃ありまして。。。
反応が遅い点はどうかご容赦くださいませ〜(爆)
ゆっくり連載しますので、順に楽しみにのんびりお待ち下さいね☆
[PR]
by artofnature | 2014-08-31 22:46 | Travel | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧