カテゴリ:Travel( 189 )

ミラクルなサウスウエスト〜その2ドライブ編

f0095325_07254799.jpg



アリゾナ州フェニックスのスカイハーバー空港へ、
ニューヨークのJFK空港から5時間半で到着すると、
早速予約しているレンタカーを目指し、
空港からシャトルバスでレンタカー会社が集結しているビルへ向かいました。

外に出ると熱風が〜
ひゃ〜まるでオーブンの中にいるような乾燥した暑さです。

西海岸は、車社会なので、空港のレンタカー施設も大規模です。
今回の旅でも、日本から来る皆さんをお迎えするべく前日入り。
先ずは1台目のレンタカーを借りて、宿泊先へ向かいました。
今回は水色の車。
冷静さを求められるカラーですね!

久しぶりの運転&久しぶりのアリゾナの地で、
高速道路の乗り換えも、最初はちょっとおろおろしていました。
でも!
安全第一なので、乗り換えできずに大回りして
迷いながらも
一人で運転のコツを取り戻していきます〜。

翌日皆さんが無事到着されると
再びレンタカー会社へ。
こうして返却する時の道も確認しておきます。
本当は白い8人乗りの車だったのですが、
ナビがついているのに変更して、さらにアップグレードされ、
大きな赤い車になりました!
f0095325_00395786.jpg

こちらの運転は、眞利枝先生の旦那様にお願いします!
前回のシャスタの時は白。
そして今回は赤に変更され、なんだか意味深な車が采配されました。

f0095325_07254704.jpg

運転中の様子〜
アリゾナの砂漠地帯や、グランドキャニオンの見渡す限りの平野を
ガンガン運転しました。
ナビがないと心配ですが、
今回も助手席にはいつも頼りになるナビのお助けがありました。
皆さんに助けられ、運転手頑張りましたん。

f0095325_07254836.jpg

とにかく暑いけれど、
単調な道。
眠くならないように、皆さんが楽しい会話を盛り上げてくれたり、
音楽を聴いたりとやりくりしながらの珍道中です。
ありがとう〜!

f0095325_05552423.jpg

こちらは大きな車にもかかわらず、馬力が私の車の倍ということもあり、
高速になるとずっと前方に行ってしまい、
必死に追いかける私でした。

f0095325_05552502.jpg

暑さ対策、日焼け対策が欠かせない運転でした。
水分補給も大事でした!
水筒を持参したおかげで、冷たい水をいただくことができ、
旅に出ると日頃何気なくできていることが、
感謝でいっぱいになります。

旅の間は何度も面白ハプニングがありました。
私の車と別れた赤い車は、砂漠のような道に入り込み30キロ程走行したそうです。
迂回路だったようで、難なく合流できましたが、
砂漠の運転はきっときつかったでしょうね。
すごく揺れたそうです。
乗車していたメンバーに「大丈夫でしたか?」って伺うと
「いや〜私達が揺れることで、柔軟に開放される必要があったのでしょう!」と
軽くジョークで交わしてくださり、シャスタからつながる、
「流石!」の広島旅チームです。

f0095325_07254835.jpg

朝日を見にグランドキャニオンのヤバパイポイントへ
帰りに車で記念撮影??
f0095325_07254810.jpg

眞利枝先生も一緒に〜♡♡

f0095325_07254818.jpg
こちらは私達8人のメンバーを乗せて
アンテロープキャニオンへ連れいてってくれたお姉さんと!
細かい砂漠の砂の中、車を走らせて現地へ連れて行ってくれたのです〜
こちらもなかなかのドライブでした。
f0095325_05552501.jpg

広がる広野を走り、
グランドキャニオンのような岩肌の間を走り、

西部劇を思い起こさせる広野をひたすらまっすぐ。
f0095325_00395748.jpg

雄大なアメリカの大自然を満喫したことを言うまでもありません。
今回も2台の車を駆使して〜
ありがとうございます!車さん達にも大感謝!

そしてさらにちょっとした最後のアクシデントに大笑いの私達♡
を激写する眞利枝先生♡
f0095325_11330225.jpg

実は赤い車の鍵を返却し損ねて空港に戻るシャトルバスに乗車してしまったのです!
あらら〜で、返却にいったチームで大笑い中。
以前の私だったら、自分一人でも戻って返却に行ったことでしょう。
でも手放しをしなくちゃいけない今回は、
一緒に乗車したお姉さんから「シャトルバスの運転手さんに渡せばいいわよ〜」って
アドバイスをもらって、それを実践してみました。
すべてのレンタカー会社のシャトルバスの運転手さん。
以前ならそのリスクを背負うことはしなかったかも。
でも今回は、もういいや〜とサレンダー(開放)してみました。
運転手さんにはチップをお渡ししましたが、
もちろん問題なく返却してもらえました。
その後ホテルのバスの運転手さんにこの話をすると、
「よくあるんだよ〜今の車は鍵がいらないボタン式になっているからさ〜」
「俺なんかこの間、20ドルあげるから鍵を返却してほしいって、
見知らぬ観光客に頼まれたよ!」
そうか〜よくあることなんですね。
やっぱりアメリカ!
こんなアバウトさが、ちゃんと手配しても裏切られることもある
そんなゆるさが大事かもね!

それからまた最後に面白かったのは、
朝6時のフライトでロス経由で日本へ向かう皆さんのために
ホリディインのホテルシャトルバスの手配をしたところ、
すでに予約が入っていて、私達は受け入れてもられないそう!
え〜!だってここにした理由はシャトルバスのためでもあったのに(涙)
仕方ないので、10人分のタクシーを予約してもらいました。
準備万端と思ったら〜!!
朝になるとやってきたのは普通の白タク。
4人しか乗れません!
は〜? またしても!
でも今度は、予約していたシャトルバスのお客さんが来なかった。
なので、残された6人は無事ホテルのシャトルバスでこれましたとさ。
あ〜もうそれじゃあ、タクシー予約要らなかったかも〜!

まあそんなこんなであたふたと空港でチックイン。
それも一癖も二癖もある。(当たり前)
で、やれやれ私のNYのフライトはお昼なので、
皆さんを送り出してからまたホテルのバスで戻る帰り道。
運転手さんから、
「予約していたホテルのお客さんは、
飛行機の方がダブルブッキングで乗れなくなったんだよ〜」
「だから急にバスが空いたのさ。」
まあ日常的にアメリカに暮らしていると、
至る所でその場をしのぐ体験が多いアメリカですが、
10人で2台の車で移動してハプニングは楽しさ!と受け入れられて
本当に良かったです〜
最後の話が長くなりましたが、
車にまつわる旅のあれこれでした!
じゃんじゃん。(爆)
[PR]
by artofnature | 2015-07-08 11:56 | Travel | Comments(0)

♡ハートフル♡バースデーに感謝します〜

皆様〜♡沢山のバースデーメッセージありがとうございます!
f0095325_04172302.jpg

只今、アリゾナのフェニックス、スカイハーバー空港を出発します!
今朝まで日本からの皆様の引率をさせて頂き、ようやく私もニューヨークに帰ります〜♡皆さんへお返事をさせて頂きますね!素敵なバースデーを迎え、感動一杯です!
f0095325_04172334.jpg


[PR]
by artofnature | 2015-07-04 04:11 | Travel | Comments(0)

日本での出会いと集いの日々⭐︎九星的にも⭐︎

f0095325_1914950.jpg

(鎌倉山の庭園で和む私)
今回の2週間の日本滞在は、
短い期間にもかかわらず、
連絡を頂いて、やりとりをして、
久しぶりに会うことができた皆様と、楽しい時間を過ごしました。
九星気学的にも、私は今年9年サイクルの最後の年。
七赤金星のお部屋に座位しています。
だからこそ、集いはテーマ。
どこに行っても、ある一人の人に会いに行っても
そこでさらにご縁が広がって、
楽しい祭りの時間を過ごすのです。
は?「祭り」 !!
それはですね〜
七赤金星のお部屋が玄米の収穫の時期に座位しているから。
そう!収穫祭の一年なのです〜
皆さんと一緒に今年はまだまだ楽しみたいと思っています〜
そんな訳で、日本の滞在中での集いを投稿してみました。

f0095325_1915473.jpg

(まきこさんがバーティー君を激写している所⭐︎)
5月2日の晴れた清々しい日は、
鎌倉山のHouse of Pottery さんのお店で
オーナーの荻野さんといつもテキパキアシストしていらっしゃる
せいこさんに会いに行ってきました。
もちろん犬のバーティー君とも再会です。
ご一緒したのは、またまた前回のお仕事満載の滞在では
会うことができなかった、NYの陶芸からのご縁でお友達のまきこさんと??
f0095325_1915653.jpg

ゴールデンウィークが始まりましたが、
鎌倉山はちょうど合間でゆったりした空気が流れていました。
久々の訪問にもかかわらず、楽しくのんびりお邪魔しました。
f0095325_1915760.jpg

相変わらずお店の玄関先はとってもかわいらしいです。
英国アンティークや雑貨をイギリスへ毎年買い付けにいかれている荻野さんのお店は
本当に不思議な空間です。
f0095325_1915854.jpg

2階のこの場所でいつも講座を開講させていただいています。
今回は日程の都合で残念ながら難しく、
次回へのお楽しみとなりましたが、
お問い合わせ頂く方もいたそうです。
ごめんなさいね〜 必ずまた楽しいクラスを企画します♡
f0095325_1915884.jpg

荻野さんが、私たちの訪問にタイミングを合わせて
お庭で収穫した甘夏で、
自家製マーマレードを作ってくださっていました。
たくさんの可愛らしい瓶達に
鮮やかなマーマレードが取り分けられて
防腐効果のためにひっくり返している所〜
私も頂いた手作りのマーマレード、
苦味がなくて本当に優しい愛情たっぷりの美味しさでした⭐︎
f0095325_1915963.jpg

f0095325_192054.jpg


荻野さん、ありがとうございました。
そして今度の日曜日に、荻野さんの英国庭園でイベントが予定されています!
残念ながら私は参加できませんが、
よかったら〜
詳細はこちらのサイトをご覧くださいね〜
http://wwwpottery.blogspot.com/2015/05/blog-post.html?spref=fb
最後に皆さんと〜
素敵なランチもいただいて、充実度満点の鎌倉山タイムでした。
f0095325_192164.jpg



そして〜
そのあと大船から電車にのって茅ヶ崎へ。
今度は茅ヶ崎に住む恭子さんに会いに出かけます〜
同じアロマを学びクラスをしている関係で
アロマトークはつきません。
恭子さんとも、いろんなお話楽しくあっという間。
茅ヶ崎の海岸へ恭子さんの愛犬ちょこさんと一緒に。
同じく今日はワンちゃんにご縁がありました〜
f0095325_19211.jpg

海岸をお散歩
素敵な夕日と富士を望む
f0095325_192252.jpg

茅ヶ崎の海岸へ渡る横断橋の上で、
異空間にまたまた遭遇しました。
f0095325_194135.jpg

ちょうど橋の中央から望み見る富士山のシルエットが
マウントシャスタと重なりました。
恭子さんが問いかける前に、
私から「マウントシャスタに似ています!」と話すと
彼女もずっとそう感じていたそうです。
やはり〜
ここも私は呼ばれた感じ。
シャスタへ何度も訪れる際に、
山が近くなりながら高速を走っている様子を思い出しました。
ちょうどこんな感じなんですよ〜
高速を運転していると
ちょうどシャスタへつながる参道のような感覚がありますが
ここも同じ。
不思議なシンクロですが、必然なのでしょうね。
恭子さんはここ茅ヶ崎にいてもシャスタと繋がっている女神様なんですね。

f0095325_19234.jpg

夕方は茅ヶ崎駅前の有名な居酒屋さんに連れて行っていただきました。
美味しい〜♡
楽しく酔うやっぱり「祭り」タイムは格別でした。
恭子さんありがとうございました〜‼︎

でもって、翌日は神楽坂のジャズバー
U-ma Kagurazakaのオープニングに参加
またまた「祭り」イベントです〜
http://www.u-makagurazaka.com/home/
ここへは陶芸仲間で友人の江美さんと工房の皆さんが
作品を卸しています〜⭐︎
ジャズを楽しむだけじゃなくって、素敵な器にも会いに行けるのだ。
f0095325_192379.jpg

でもって、オープニングではピアノとバイオリンとフルートのトリオ
(ジャズナンバーを楽しむ〜子田氏)
f0095325_192470.jpg

NYからのご縁の江美さんとふきちゃんとも久しぶりに再会。
記念撮影〜♡
f0095325_192586.jpg

写真を撮り忘れちゃって残念!なのが、
この日はタイ料理のはらさんのお料理を堪能した事。
私は遅れて参加だったのですが、
どれも美味しくてあっという間にいただきました。

それから恭子さんもご縁があってこの日にジョイン
f0095325_20365385.jpg

楽しい夜のイベントが続きました〜
f0095325_192612.jpg



実家の伊豆では、雅子さんとお出かけ。
雅子さんは沼津の美味しいお店に連れて行ってくれました。
f0095325_192621.jpg

お美しい雅子さん??
お忙しい中ご一緒してくれてありがとうございました〜

お寿司屋さんで美味しいお料理と一杯??
手元のちょっとした事でも、
日本でのお食事を体感!します〜
f0095325_19273.jpg


f0095325_19288.jpg

沼津のエンジェルガーデンにも再訪〜
http://www.angel-garden.info
美味しい自然派なイタリアン料理がワインと楽しめます〜
f0095325_192981.jpg

雅子さんのお店からとっても近いものの、
以前お伺いしたのは数年前〜!
新しいメニューが増えていて
美味しかったです!
f0095325_192937.jpg

有機野菜を
岩のりがはいった手作りバーニャカウダ風で頂いて〜
絶品でした。

ということで、美味しいお料理とお酒と
楽しく人と集う今年。
短い日本滞在でも堪能したから、まだまだこれから
NYにいても続くのでした〜
[PR]
by artofnature | 2015-05-15 18:57 | Travel | Comments(0)

短い滞在でしたが。。。

f0095325_183233.jpg

日本の春の2度目の滞在では、
気にかかっていた、
全てのお墓まいりに行くことができました。
最初は成田に一泊して、茨城にある亡き主人のお墓へ
初めて自分で運転して行くという形になったので、
どうなることかと心配しましたが、
片道2時間弱ですが、当日往復ができました。
でもやっぱり成田からは遠いですね。
2007年にお別れしてから、もう9年目。
いつも見守ってくれているから、今の自分があります。
こうしてお参りさせて頂ける機会を頂くことは
本当にありがたいです。
次回は近場からと学びましたが、
借りていた車のナンバープレートは「野田」で思わず笑ってしまいました。
f0095325_183232.jpg

春の穏やかな楽しい運転時間でした。
f0095325_183320.jpg

途中途中の新緑が美しくて、癒されました。

今回は、両親の祖父祖母のお墓にそれぞれ行きましたし、
父は三男なので、長男以外にも次男の叔父のお墓があります。
そのお墓はちょうど、私の実家の亡くなった犬猫ちゃん達が眠る動物の慰霊碑もありますから、
こちらもしっかりお参りしました。

ご縁があるところは全部行けた今回の滞在。
もちろん今回の短い滞在は、
久司先生の追悼式に参列するためでしたから、
本当にありがたい滞在なんですよね。
どこにお参りする時も、お天気が良くてありがたかったです。

魂の存在は一般的に見えないから、
皆信じるしかないのですが、

叔父のお墓参りに行った翌日、
たまたま実家の近くの三島駅の新幹線出口から改札を出て
不思議な方に5年、いやもっとそれ以上久しぶりに出会いました。
それはその叔父の息子である、私のいとこでした。
ほんの数分の改札を出るその場所で、出くわす不思議いや必然は
もう私達の采配を超えていますよね。
昨日あなたのお父様、叔父様のお墓まいりへ行かせていただきました。
と、一人息子さんであるいとこに伝えたのは、
そうして出会わせてくれるタイミングは、
やっぱり魂の人たちからのメッセージなのでしょうね。
叔父は50代で亡くなっていて、私が中学生の時でしたから、
月日の経つのは本当に早いです。
そのいとこも随分恰幅のいいおじさんになっていました。(笑)
新幹線出口で、遠方の大学に通う息子さんを迎えるところだったそうです。

f0095325_183425.jpg

初夏の素敵な季節の日本滞在は、
ゴールデンウィークにも重なりました。
近くにある産直のセンターに行くと大勢の人がいて、
車の駐車場も順番待ち。
すごい盛況でした。
この時期、美味しいフレッシュな夏みかんや爽やかな食材、
手作りのお餅を手に入れたり、
春のお野菜で自宅で何度もお料理していました。
今回は実家に滞在していることが多かったので、
車イスの母の介護をしている父の
日頃の介護のお休みになればと
家事に精を出していました。
f0095325_183565.jpg


伊豆では楽しいイベントも〜
NYで知り合った方の天城高原の別荘にお邪魔する機会がありました。
地元の人でも真っ暗の運転には本当に大変で迷ってしまいましたが、
なんとか到着〜
NYでもコラボしている骨盤調整トレーナーの玲子先生を
伊東駅でピックアップして、伺いました。
f0095325_183518.jpg

離れていてもいろんなご縁でこうして集う機会をいただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
f0095325_183696.jpg

春の山菜の天婦羅は絶品でした〜
すごいたらの芽〜
f0095325_183734.jpg

夜の伊東駅⭐︎
f0095325_183787.jpg

天婦羅は本当に美味しかったです〜
遅くまで話は尽きず、
飲みすぎちゃった〜(笑)
午前3時近くまで話していました。
翌日は短い睡眠だったけれど、
以外とスッキリ。
朝のヨガやお散歩できて楽しかったです〜
f0095325_183867.jpg

ひきたてのコーヒーを頂いて
朝9時過ぎには伊東駅へ皆さんを送り、
私も実家にまた戻る、一夜限りのランデブーでございました。

この日のことをすぐに投稿してたあきこさんのブログはこちら
http://ameblo.jp/aki-aki7082/entry-12020217632.html
時間が短くっても充電できる時あるんだね〜

帰り道の伊豆のドライブは爽快でした⭐︎
今回はドライブかなりテーマでしたでしょうか?!
ありがとうございます〜
[PR]
by artofnature | 2015-05-10 01:07 | Travel | Comments(0)

日本滞在記2015年 その3〜九州探訪〜お仕事の5日間 

明日は、ひな祭りですね。
f0095325_034965.jpg

九州訪問中にとっても素敵なひな飾りを拝見しました。
ピンボケですみません〜
でも平安貴族の館のようなこの社のひな飾り、
おばあ様から続いた貴重な品だそうです。
月の想さんでの一コマ。

日本滞在の最後は、九州の巡業でした(笑)
本来の予定よりも増設し、滞在も一週間、
6日間、休みなくお仕事させて頂き、
5回開催したセミナーでは62名の方と、
鑑定は毎日6日間の間、34名の方とご縁を頂きました。
ありがとうございました。

初日と翌日の天神での講座の写真を取り忘れてしまい、
ごめんなさい〜といった感じですが、
出会いは貴重なものでした。
本当に皆さんに感謝です。

f0095325_035255.jpg

出会いをつないでくれるのは、
やっぱり玄米。
お米のつながる力ってすごいなって思います。
今回も必要な時に玄米を頂く幸せがありました。
f0095325_035397.jpg

ねかせ玄米というのが流行っているそうです。
発芽玄米にしてから炊いたものを一晩以上保温して
酵素玄米に近い形にしているものです。
この玄米の効能はやはり消化がよく、
酵素に近づいているという事でしょうね。

私もコツを学んだので、
ニューヨークで早速挑戦してみたいと思いました。

f0095325_04610.jpg

月の想さんで頂いた、ランチ。
お大根の美味しいさ、お野菜の優しさが身にしみました〜
f0095325_035611.jpg

九州では、夕食後に、二次会三次会とはしご酒が一般的だそうですが、
私も久しぶりで弾けて飲み過ぎました〜(汗)
何時もと違う物を食べてしまったら反応がでるわで、
顔もむくみまくりでした(大笑)
人生の体験を今回も楽しみました〜

3日目は、写真が前後していますが、田川に博多から移動しました。
博多駅→新飯塚駅で、一両列車に乗り換えて、
とってもローカルな田川へ〜
落ち着いた波動が伊豆の実家を感じさせました。
サロンで記念撮影〜

f0095325_035820.jpg

後半の飯塚で行った講座では
素敵なご自宅をイタリアンレストランにしていらっしゃる
Salute サルーテさんにて〜
マクロ美ランチ付きの素敵なイベントになりました。
皆さんが真剣に講義を聞いて下さいました。
なんと86歳のご長寿の方もご参加くださり、
楽しかったとのコメントを頂きました。
人間いくつになっても新しい学びは良い物です!
是非老若男女問わず! 講座に遊びに来て頂きたいですね!

f0095325_03595.jpg

徳永さんの講義も、回を重なる毎に
素晴らしかったですよ〜

この日も講座の後、10人の方とご縁があり
皆さんの人生を客観的に九星氣学という道具を使って
運気を変えて上げてみませんか?!というご縁を頂きました。

私が鑑定をさせて頂く時の大切なこと。
それは、私は傍観者であり、
最終決定権は受け手の皆さんにあるということです。
客観的にご自身の人生や置かれた状況を
ご自身の性質や陥っている傾向に気づいて、
それを認めて変化させていくことで、
初めて運気が変わります。

ご自身の人生は、ご自身が愛してあげなければ、
そのように行こうという意思がなければ、
変化することは出来ません。
最終決定権は自らの手にあるのです。
でもそれをちょっと待って!
外から見てみようとすることで、
運気は確実に向上します。

f0095325_035989.jpg

打ち上げは小倉のお魚の美味しいお店で〜
ここでも出会いが〜!
f0095325_04018.jpg

なぜか酔って、レイキトレインをしています〜
私もこれでレイキマスターなのです〜(汗)
冷え症の方にはおススメなヒーリングテクニックですよね。
f0095325_04160.jpg

最後はバルで締め。
バルのカウンターの中では
春キャベツの仕込みをしているのにも関わらず
私も食べてみたいとリクエストすると
こんな風なアレンジの一品を頂きました。

最終日は中間で!
f0095325_04219.jpg

ココフル中間店さんはとっても素敵な空間でした。
f0095325_04344.jpg

手嶋氏も講座に参加してくださいました。
芸術家でも九星は生かせる場面が沢山あると思います〜
ぜひご活用頂けたら〜
フロリダでの久々の再会にも関わらず
我ら土星人はマイペースで仲良しですね〜
手嶋氏は只今太宰府にて個展開催中!
これからの活躍を祈念しています!

f0095325_04468.jpg

中間では、広島でご縁のある方や
田川、博多からお越しの皆さんもいて、
感謝の講座最終日でした。
皆様本当にありがとうございます。

ダッシュで投稿させて頂き、
今から出発ゲートへ向かいます!
f0095325_04558.jpg

徳永氏もこんな素敵に写真を仕上げてFacebookにアップして下さっていました。
ありがとうございました。
[PR]
by artofnature | 2015-03-01 23:57 | Travel | Comments(0)

日本滞在記 2015年初春 その2

ハッピーバレンタイン♡ 伊豆の暖かな日差しを浴びながら
ようやく先週末で一区切りの
日本滞在中の前半、CI協会さんでのお仕事のご報告です〜。
f0095325_23545310.jpg

今回で4回目となる集中講座。
5日間の開催をさせて頂きました。
f0095325_10413657.jpg

1月30日から2月7日までの4日間は
一日3クラス。 
2時間x3の毎日合計6時間講義させていただきました。
大体時間はオーバーしてしまう程、話は尽きないのです。
ご参加くださった生徒の皆さんも楽しくご一緒に
長丁場な講義時間をあっという間に過ごして下さいました。
昨日はCI協会さんから送って頂いた生徒さんからの
アンケートを拝見して、また心が温かくなりました。
皆さん素敵なメッセージを下さって〜♬
ありがとうございます。

そしてCI協会さんでは、
いつも素敵なテキスト装丁をしてくださって
ありがとうございます!

f0095325_23545490.jpg

最初の週は九星氣学。
翌週は望診と、九星氣学の応用の講座を開催させて頂きました。

いつも熱心に聞いて下さる生徒の皆さん。
今回は、日本の各所、福島、福岡、掛川、千葉や埼玉方面のみならず、
香港からも来て下さった方が!
遠方よりお越し下さって、本当に感謝です!
皆さんありがとうございます!

f0095325_23545541.jpg

ニューヨークの実施校にお母様がクラスの生徒さんとして来て下さり、
今はご帰国になられて、今回はご家族皆さんもクラスの後はCI協会一階の
レストランでご夕食をとってくださいました。
ありがとうございます〜!
何度もご縁がある皆さんと再会できて本当に嬉しいですl
あっちゃんと記念写真♡ 
f0095325_23545610.jpg

私にとって、講義時間はいつもあっという間です。
自分が何時も発見と楽しさを見いだしている学びだからこそ、
自分自身に何度も何度も繰り返して学習する楽しさを見いだしているからです。
今回の生徒の皆さんも、同じ様に
皆さんがご自身の人生の道具の一つとして生かしてみたいという
意欲がとっても感じられてポジティブな熱気に私も話が盛りあがりました。
ありがとうございます!

CI協会さんの生徒さんは、
マクロビオティックと玄米菜食をきちんと取り入れている方が多くて、
丸一日、私と一緒に3クラスを受けて下さる方が多数おられました。
それでも集中してバランスを保ち、沢山書き留めて下さる受講風景が
やはり九星氣学の波動をちゃんと受けていて、
無意識でも理解しているからなんだろうなあと
深く感じました。

2月8日の最終日は、午後1時からお一人30分頂いての個人鑑定をさせて頂きました。
予約は満員で、連続8名の方と!
懐かしいNYの生徒さんも参加されたり、
前回の講座を受けて下さったかた、
今回の講座を受けて下さったからと
沢山の愛を共有する鑑定とひとくくりでは出来ない
貴重な時間を頂いて、お話をさせて頂きました。

そして午後5時半からは山口眞利枝先生を広島からお迎えして、
先生のレシピからのビュッフェ形式の夕食会と
トークイベントを行いました。
f0095325_1151993.jpg

今回の後半に作って頂いた告知文です〜

お陰様でレストランで沢山の方と楽しい時間を過ごしました〜
f0095325_23545773.jpg

スッキリ美腸メニューですから〜♬
美味しいだけじゃなくって
嬉しい効能も翌日あるというおまけ付きです。
f0095325_23545840.jpg

楽しくお話も弾みました。
f0095325_2354594.jpg

素敵なお料理を作って下さったキッチンのスタッフの皆様と
山口眞利枝先生。
f0095325_11142682.jpg

フルコースのお料理♡
大根ステーキはレストランでも今後紹介してくださるそうです!

本当に楽しい集いでした〜
実はこの会には、今日本に戻っているアシスタントをしてくださっていた
ゆうこさんも来てくれました〜♡
f0095325_11135030.jpg

眞利枝先生とも度々のNY訪問の際に会っているから嬉しいおまけ〜♡
骨盤調整のコラボで同じみ!鳥越あきこ先生も〜
そして前回3回までのCI協会さんの講座とイベントを支えて下さった
加藤さんもきてくださったりと、再会を楽しませて頂く事もできちゃう!〜
素晴らしい時間でした。

誘ってみて本当によかった!
来て下さって、ありがとうございます〜
皆さんと共有させて頂いた深いお話。
人生の励みにして頂けたら嬉しいです!

そして今回のCI協会の様々な対応を一手に引き受けて下さった
望月さんにも大感謝です。
f0095325_11191217.jpg

ありがとうございました。
遠藤さんにもお世話になったのですが、お写真をご一緒する機会がなかったので
次回は是非〜♬
皆さんと愛と感謝を実感する日々でした☆
[PR]
by artofnature | 2015-02-12 23:53 | Travel | Comments(0)

日本滞在記 2015年初春 その1

f0095325_813489.jpg

雲一つない富士山を見ながら、伊豆の実家でドライブ〜☆
実家にいても用事でウロウロしています。(笑)
田舎の道はのんびりで私もゆるんでいます〜
久しぶりのオフなんですよ〜♪

日本は1月中旬に到着すると数日後には、
昨年末から一時帰国していた妹ちゃんと広島へ
最初は福山で待ち合わせして〜
山口先生ご夫妻に四国旅行に連れて行って頂きました♪
最初は空海が生誕した善通寺へ行って来ました!
四国巡礼お遍路さんの88カ所の一つでもあるお寺。
写真はないけれど、楽しいのと、面白い体験をさせて頂きました〜

f0095325_8134961.jpg

宿泊したのは道後温泉♪
この後ろの建物は、由緒正しき昔からある共同浴場。
「千と千尋の神隠し」の湯屋のアイディアとなっている場所だそうです〜
階段があってノスタルジックらしいのですが、
私たちは今回は屋上に露天風呂がある隣接のホテルで温泉三昧していました〜
とっても楽しい一泊二日の温泉旅行でした。
f0095325_8135054.jpg

四国は始めての訪問でしたが、
丁度同じ週にちびまる子ちゃんのスペシャル企画でも
同じ四国をまる子ちゃんと家族が訪問するという話で
翌週にもう一人の妹の蒲田のお家でそのアニメを見ることになり、
思いがけないシンクロに笑います〜
私も妹も静岡の人だから〜。
アニメ同様、金刀比羅宮へお参り。
785段の階段をのぼり参拝します。
f0095325_8135193.jpg

参拝の後は清々しい気持ちです〜 
晴れた日なので、市内まで良く見渡せました。
f0095325_813517.jpg

こんぴらさんで親しまれていますが、
正しくは金刀比羅宮(このひらぐう)で、海の神様で親しまれています。
神殿には船の写真が奉納されていたり、船のエンジンの写真が奉納されていたりと
海にまつわる安全祈願を拝見して〜
広島へ向かう前に四国の楽しい時間を過ごさせて頂きました。
橋を渡って向かう四国のドライブは
とっても楽しくて、海の幸に舌鼓でした!

翌日から広島へ移動〜
そして準備の一日を過ごした後、
無事にクラスをさせて頂くことが出来ました。
妹と一緒に開運メイククラスと、眞利枝先生も一緒に
3人がそれぞれの得意占術を生かした占い三昧の時間も〜

そして、翌日は眞利得先生のスッキリ美腸レシピ冬編のクラス。
ニューヨークでも好評だった、冬の体質改善のレシピとお話♪
私もアシストさせて頂きました♪
f0095325_8135292.jpg

ニューヨークのクラスの時から引き続き、親子でいい感じです〜♪
f0095325_8135345.jpg

落ち着いたとっても良い波動を受けたお料理を
また広島で頂く機会を得て、
f0095325_8135437.jpg

私もとっても幸せな広島滞在となりました〜
元気でまた伊豆に戻っていったことは言うまでもありません!
で、続く!
[PR]
by artofnature | 2015-02-03 08:13 | Travel | Comments(0)

フロリダで九州男児の応援と着付け初挑戦〜!

このところ、ブログ投稿が停滞しておりますが、
皆さん、お元気ですか♪
私はすこぶる元気ですが、ちょっと外に目が向くというより、
自分に目を向ける時期のようです。
九星氣学を学んでいるとその理由に納得します〜!が、
そのお話はいつか。。。
f0095325_12174215.jpg

自分の時間、内観したり、芸術的感性に意識を向ける。
必要なサイクル&タイミングなのです。
そんな中、ご縁があって、フロリダにサクッと行ってきました。
身軽な自分ですが、これも全て自分へのご褒美的、
ラッキーなタイミングが続いたお陰でした。
投稿は遅ればせながらなんですが、
最近はFacebookにも載せていますので、
それで気が済んでしまっているかもしれません。

フロリダへ遊びに行くお誘いのタイミングも私が旅の手配をしたのも
完璧な計らいなのです〜 
で、フロリダで初挑戦♪したのは、
絽の着物をパーティーに着ていく!でした〜。 
着付けを学んで1年が過ぎようとしています。
これからは実践あるのみ!
頻繁に着物を来てみたいと思っています。
フロリダとはいえ秋を意識して、
帯なんかはあえて絽から外れて秋仕様なものにしてみました。
これもひとえに着付けを教えて下さっている、
のぶこ先生とたまみ先生のアドバイスとご指導のお陰なんですよ〜
ありがとうございます!
f0095325_12174461.jpg

ご縁を頂いて、誘って頂いたのは、
室内プールもある、豪邸のインターナショナルパーティー!
70人を超える人が集まったそうです!
持ちよりで色んな国籍のお料理が!
私も急遽何か作る事になり、
やはりお赤飯!とひらめいて速攻で作りました〜
あとは野菜のちらし風お寿司。
着付けもして、お料理も!なんとか時間内に〜(汗)
仕上がりは両者まだまだ〜!なものの、
本当に実践あるのみです。(笑)

この機会に、九州から来ている2人のアーティストさんのパフォーマンスも行われました。
f0095325_12174549.jpg

昨年のNYでの個展からのご縁で、
コーディネートしている徳永さんの手に、
杉田氏の書「翔」
フロリダで書き上げたのびのびとした波動を感じますね!
杉田氏のブログはこちら→ http://ameblo.jp/fudeshi/

f0095325_12174618.jpg

そして今回始めて、手嶋氏の一筆書きドラゴンの
パフォーマンスを見る事ができました。
手嶋さんとはなぜか飲み会やら事務対応で
お会いしていたものの、
実物の作品をパフォーマンスで拝見したのは始めて!
お二人とも素晴らしかったです〜!
手嶋さんのブログも面白かった。↓それはこちら。
http://ameblo.jp/akt-fk/

九州男児の皆さんとは、本当に仕事と飲み友達のご縁つながり、
私が仕事で九州にお邪魔している際に、
何度かお会いしたり、
徳永さんとはマクロビオティックの講義を
NYと九州でご一緒させて頂いています。
なんだか私は女子ですが、すっかり同僚モード。
実はよく皆さんにお話する事なんですが、
前世では男だったことが多い「私」。。。
女子的な行動ではなく、あくまでも考え方が男っぽいのよねえ〜
何でも一人でやっちゃうし。
だから頑張っている彼らを見ると気があうのかも。
二人のアーティストさんも家族思いの若きお父さんでもあるし、
皆いろんな人の思いと自分の芸術としての「道」を背負って
生きていらっしゃる、なんだか一緒にいて楽しいです。

f0095325_12174737.jpg

今回私が着物だったのも、
皆さんが日本文化を紹介する着物で登場していたからで〜
同じタイミングとして応援してみました。

徳永さんは、本当にサポート、
コーディネイト頑張っていましたよ!
f0095325_12174831.jpg


私たちの後ろの手嶋氏の作品は早速ゴージャスな起業家さんのもとにお嫁入り。
購入に際して、芸術性だけでなく、ドラゴンの風水的なよい意味も通訳させて頂き、
私もちょこっとだけお手伝いできたかなあと思うほろ酔いの夕べでした。
f0095325_12174932.jpg

そして杉田氏の威風堂々たる畳の書のパフォーマンスも!
圧巻でしたよ!
お疲れ様です〜
f0095325_12175025.jpg

f0095325_12175189.jpg


このパーティー前後の滞在で、
ご縁を頂いたのりこさんのご家族と九州男児達とで
西フロリダの観光もさせて頂きました。
f0095325_12175252.jpg

海綿が有名なエリアで〜
f0095325_12175497.jpg

沢山の海綿!散策〜
f0095325_1217564.jpg

夕方はサンセットクルーズへ!
ご縁を頂いた、のりこさん、娘さんのミッシェルさん、
そしてご主人のジョーさんと一緒に!
大柄なジョーさん!はハートも大きい方です!
サンセットクルーズもご招待頂きました。
ありがとうございます!
f0095325_12175787.jpg

f0095325_12175819.jpg

フロリダに沈む夕日〜
久々に酔い、楽しむ宴なクルーズでした。
f0095325_12175987.jpg


3泊の滞在もあっという間〜で、
最後はリタイア人口の多いフロリダにある、
カルチャーセンター的な多目的センターへ
ココでも2人のパフォーマンスが行われるとのことで、
その下見に。
f0095325_1218050.jpg

NYに住んでいた多くの人達が、リタイアして
西フロリダでゆったり生活している感じ。

フロリダも西と東側では大違いでした。
東はマイアミとか、活気があるほうで、
西は少しゆったりしていて、リタイアの人達、アーティストも多いそうです。
なるほど!な波動体験的フロリダ滞在でした。

タンパの空港からもわかりやすくて、運転も簡単!
のんびりしたい時は穴場かもしれません!

そうして、もどった私は、
只今作陶の毎日です〜
今月は本焼きも控えています。
f0095325_1218132.jpg

工房のご近所さん、猫さんを訪ねつつ
f0095325_1218233.jpg

猫マグ増産中〜
f0095325_1218383.jpg

少しデザインを変えてみてます〜♡
私の頭の中に住んでる猫さんと仲良く作陶中。

でもって、そんな合間も自炊は欠かさず〜!
ちょっとした集いがあるとマクロ美おむすび登場します。
f0095325_1218484.jpg

猫マグもおむすびも沢山作って来たよなあ〜
という自分の今もご紹介の久々投稿でした♡
[PR]
by artofnature | 2014-11-04 12:16 | Travel | Comments(0)

2014年秋のイギリス紀行その2〜お茶が美味しい♪

ロンドン滞在中はコーヒーよりもお茶を大事に
色々ティータイム探訪をさせて頂きました。
やっぱり水が変わるからでしょうね。
お茶が美味しく感じました。
f0095325_1054473.jpg

デパートのカフェも何気ない場所なのに、
象さんのティーポットで癒されます!
f0095325_10584018.jpg

ここは妹が気に入っている観光客がいない所で、
お買い物でホッと一息する穴場とか。。。なので場所は秘密だそうです〜
f0095325_10595958.jpg

ロンドンのお茶事情も変化しています〜
最近はグルテンフリーのお菓子もあるし、
カフェインフリーのハーブティーも充実していますね!

事前に情報収集していたお店達にも
いくつか訪ねることができました。ゆる〜い感じで、ロンドンティータイムを楽しみました。
f0095325_11233197.jpg

ティータイムも良いけれど、朝のブランチやランチに最適な
マクロ美アンにもフレンドリーなお店
「ナチュラルキッチン」にも行ってみました。
http://www.thenaturalkitchen.com
f0095325_11241482.jpg

広い店内は一階はお買い物スペースとサクッと食べられる気軽なテーブル。
二階にはお茶がゆっくり出来るスペースがあります。
この日はまだカフェが空いていなかったので、ブランチ。
f0095325_11244365.jpg

旅の間は野菜不足になりがちですが、
こちらのメニューはお野菜豊富〜!
美味しく頂きました。

この界隈にちょっと素敵なカフェがあるらしく
そちらもチェック〜!
f0095325_11261494.jpg

15分位歩いてたどり着きました。
ココマヤさん
http://www.cocomaya.co.uk/our-stores/
マクロではないけれども、美味しいスコーンとのこと。
久しぶりに食べちゃいました。
普通のスコーン〜
f0095325_21394295.jpg

ロンドンティータイムはまだまだ続きます。
[PR]
by artofnature | 2014-09-27 10:55 | Travel | Comments(4)

2014マウントシャスタ再訪の旅〜お仕事の巻

シャスタの旅を前後に滞在していたサンフランシスコで
ご縁を頂いた皆さんに鑑定と講座をさせて頂きました。
f0095325_629273.jpg

最初はベイエリアのサラトガという素敵な場所にお住まいの
あきこさんにお会いして来ました。
実は日本で講師として活動しているみなか先生の生徒さんで、
クシマクロのお話で花が咲きました??
最初はドライブが不安でしたが、
素敵なエリアに伺う機会を頂いて感謝です。
ベイエリアをウロウロ出来る様になったかな。
あきこさん、そして個人鑑定をさせて頂いたご縁の皆様〜
ありがとうございました。
f0095325_6292995.jpg

シャスタの旅を終えた後の九星氣学講座は、
まいさんのお宅で。
素敵なまいさんのお宅をお借りして〜
まいさんにもお世話になりました。
ありがとうございました♪

2日間に分けて基礎講座を開催しました。
軽い軽食もご用意させて頂きましたので、
エプロンを付けたまま講義をしています!(笑)
f0095325_6293221.jpg

お食事は皆さんと一緒に♪
シャスタチームの二人♡ 旅の後も素敵なスマイルです!
お料理もアシストしてくれました。
ありがとう〜
f0095325_6293494.jpg

開催一日目のお料理は写真を撮り忘れてしまいました。
優しく炊いた玄米ご飯、おかずとスープをご用意しました。
二日目のお料理は暑い日だったので、サラダで!
最初にファロをお野菜と一緒に炊いて味付け
生野菜やカボチャの種、フルーツを少し添えて頂きました。
二日目はスープの代わりに、デザートをご用意したのですが、
これも写真忘れてしまいました(汗)
のんびり自然モードだと写真は取りにくいのかもしれません。
f0095325_6293153.jpg

皆さんと一緒に〜♪
九星氣学を取り入れて人生を楽しく生きる道具を増やして〜
ストレスフリーで〜♡
そんな道具をご紹介させて頂きたくて、
マイペースながら九星氣学講座を続けております。
ご参加頂いた皆さんから、素敵なお便りを沢山頂きました。
皆さんさすが〜??
ありがとうございます!
皆さんが活用して下さることが本当に私の喜びです♡
今回このイベントをコーディネイトしてくださった
智子さん!お忙しい中ありがとうございました。
とっても素敵な出会いと時間を頂きました♡

最後にサンフランシスコのプチ観光をさせて頂く時間も〜
いままではそんな余裕がなくて、ちょっと反省しました。
人生ゆっくり、自分のペースとオンオフ。
これはとても大事だなって。
だから今ロンドンからこの投稿を書いていますし、
ニューヨークを離れずっとハイペース気味だった仕事から離れています。
呼吸のように人生ゆっくりする時も大事でしょう〜
そんな沢山の学びを頂いた今回のサンフランシスコ訪問。

観光では特にこのグレース大聖堂を訪れたことが印象的でした。
f0095325_6293720.jpg

f0095325_6293980.jpg

まさにグレースという神の恵みに、友や自然の恵みに
深く感謝する旅でした。
ありがとうございます。
f0095325_6294120.jpg

[PR]
by artofnature | 2014-09-11 06:25 | Travel | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧