<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クシインスティチュート再訪

曇り空の今日、私はNYから3時間半のドライブで、クシインスティチュートに再訪しました。
明日からの一週間、レベル4の5回目のセッションに参加するためです。
前回までは、日本人の参加は3~5人はあったのに、今回は私一人です。
ちょっとさみしいです。 参加人数も9人とさらにさみしいです。
いつもは15人とか17人とかだったのに!

でも遠方からこの田舎のベケットまで来るのは、本当に大変です。
まして6回続けるのは・・・

私自身なぜここまで続いているのか不思議ですが、
カウンセリングという仕事に生きがいを感じているからのように思います。

今回は私も模擬カウンセリングをすることになりました。
教室で他の生徒や先生が視聴している前でのカウンセリングです!とっても緊張します。

さて、クシも今ではインターネットアクセスがとても便利になりました。
滞在中勉強もありますが、皆さんに少しでもKIのことを紹介したいので、リポートしますね!
なお、デトックスクラスについては好評募集中です!
とくに1デイはもうお申し込みがたくさんありました。 ありがとうございます。
3日間の方はまだまだですが、少人数になっても今回実施する予定です。
ぜひご一緒できたらと思います。 セントラルパークを一緒に歩いたり、導引エクセサイズ、
そして経絡、つぼを学んでみませんか? 今回は面白いことなんでもあり! 
いろいろ3日間楽しんでいただけるように、充実の内容をKI滞在中も考えていきます。

では!
[PR]
by artofnature | 2009-03-30 10:53 | マクロビオティック | Comments(0)

ハリソン陶芸展

今日は、ハリソンにお住まいで、工房の仲間、Eさんのお宅で陶芸展を行いました。
Eさんは、長い間陶芸活動をされていて、日本でも陶芸講師として、ご活躍されていました。
思い起こせば、彼女が私のいた、陶芸工房Caly Art Centerに3年前にやってきたのが、
ご縁で、色々と助けてくれている、作陶仲間です。
今回は、同じ工房で作陶されている Iさんと Mさんも合流し、4名の作品展と販売を行いました。
活気ある展示にするべく、私もマクロのお菓子を2日前から準備したり、洋裁もしたり、
ソイキャンドルも作ったりと久しぶり、夜なべをして制作活動に励んだのでした。

彼女のお家での陶芸展は、知人にメイルを送ったり、友達の友達程度だったので、
のんびりした半分遊び気分になると思いきや!! 沢山の人達が、私達の作品に会いにきてくださいました。
f0095325_11201598.jpg

ご近所の方や、スカースデールの方からいらっしゃる方まで、本当に皆さんありがとうございました。

作品展は。。。
[PR]
by artofnature | 2009-03-26 12:24 | 陶芸 | Comments(2)

ありがとうございます。

私が、マクロビオティックインストラクターとして、活動を開始したのは、昨年の3月からでした。
本当に最初は、やっていけるのだろうか?
不安もありましたが、突き進むのみ!の勢いで今まで来た様に思います。
教えるという立場の学びを始めさせていただいて、一年が過ぎました。

f0095325_12181764.jpg

(先日お花の春色アレンジした時の、写真です。)








このところ、心温まる、生徒さんからのメッセージを沢山頂くようになりました。
それは、マクロビオティックを知ったことで、人生が幸運と開運を手に入れたり、
新しい見方を手に入れることで、今までは考えもしなかったことや行動が起せるようになった方からの
心のメッセージです。

私はそんなメイルをいただく度に、励まされ、続けてきてよかったという気持ちでじんわりとしています。
皆さんもいろんな悩みがあると思いますが、マクロの命のある食べ物を多く摂取するようになると
エネルギーが上がり、波動も上がり、開運へつながるのではないかなあと思います。

九星氣学の学びをされた方も、自分に起こる出来事に対して、客観的になったり、冷静になぜ今その課題が
自分に与えられたのかを見定めることができるようになり、広がっている気がしています。

皆さん、すごい解釈力になっていたり、冷静になり、不安がなくなっているのですよ!

私はクラスでよくお話していますが、私自身精神的に辛いときや、色々と考え始めてしまうとき、
自分が必ず欲して、食しているマクロディシュがあります。

それは・・・
[PR]
by artofnature | 2009-03-26 12:23 | 思うこと | Comments(0)

♪セントラルパークの下見♪

皆さんと4月はデトックスクラスを色々と行うことになりました。
奈津子さんと新たな企画として、3日間のセミナーも行うことになりました。
通いのゆるやか半断食。
今、日本では半断食の施設や、様々なプログラムが大人気です。
ある一定の期間、排泄を促すために、食事を最低限に控え、軽いエクセサイズをしたりしていくのですが、
今回私達も春のセントラルパークを散策したりと、ニューヨークの場所を利用してのセミナーを考えました!

そして先週末はセントラルパークの下見に出かけました。
f0095325_934025.jpg

風は冷たかったけれど、とっても気持ちの良い散歩でした。
クロッカスが咲いて、木々の新芽も見つけました。
f0095325_10324942.jpg


久しぶりにセントラルパークを一巡りしました。 とっても素晴らしい公園ですね!
セミナーが楽しみ♪
[PR]
by artofnature | 2009-03-24 13:20 | お知らせ | Comments(0)

小幡先生の、好評第二弾 ♪春のスパレシピ♪

皆様、こんにちは。
内観中の私ですが、3月中旬を過ぎ、
皆さんに来月のお知らせを始めることになりました~!
まずは、前回開催を見送った小幡先生の講座を4月に行いますので、
こちらのお知らせです~!

f0095325_1450456.jpg

-------------------------身近な素材で作る春のスパレシピ---------------------------

♪ハーバルスチーム
芳香浴をしながら毛穴を開き汚れを取り除くフェイシャルスチーム。
身近なハーブを使いながら、自分の肌に合ったハーブミックスを作ります。

♪ガスールクレイのパック
潤いを保ちながら肌の老廃物を取り除くガスールクレイを使い、
肌を生き生きさせるデトックスパック。

♪ローズウォーターの化粧水
アメリカで古くから愛されてきた手作り化粧品の代表的アイテムです。
素材の役割を学びながら、自分の肌に合った化粧水を作ります。

♪ソーイオイルのフェイシャルオイル
軽くて伸びのよいフェイシャルオイル。
好みの精油で香りづけをして、オリジナルの保湿液を作ります。


<♪小幡先生からのコメント♪>
今回作るのはどれも混ぜるだけのシンプルレシピのみです。
手作りの自然化粧品は初めてという方でも簡単に作れるので、初心者大歓迎です。

以上4点を 4月19日の日曜日に行います。

講座費用は40ドルです。
今回は私から、春のデトックススープと、甘酒で作ったスウィーツをお出ししようと思っています。
 
時間は  ①12時半から2時半まで と ②3時半から5時半 までの
       各定員8名の少人数制で2グループを編成しようと考えていますので、
       お申し込みお待ちしています~♪
    
お申し込みは、Kiyomiart☆hotmail.com ☆を@に替えてお願いします。
[PR]
by artofnature | 2009-03-21 13:17 | Soap | Comments(0)

ペルー神秘の旅 ⑩ 忘れかけた記憶

昨年の感動的なペルー旅行の投稿が途絶えていたのを、皆さんお気づきだったでしょうか?
そう、パタッと途絶えた旅のお話。 
今頃になり、また書きたくなりました。
思い出しながら書いて見ます。

さて、ワイナピチュ山、マチュピチュ山の登山を終え、
翌日はまたオリャンタイタンボのふもとに下山いたしました。
オリャンタイタンボ遺跡にも不思議な巨石があります。
f0095325_6382884.jpg


山の上なのに、このような巨石があります。 とても細い石と巨石の組み合わせ、
石の色がその場にあるほかの石とも異なっているのも不思議な点ですが、
隙間なく、ぴしっとつながった建造物の途中!?なぜ、なんの目的で?
いくつかの可能性としていわれ憶測がありますが、真実は謎のままです。

そして、そのあと、車でマラス塩田に向かいました。
こちらも地下から流れる小川が塩を多くふくんでいることから、塩田になりました。
自然の不思議、人間はただ感謝して利用しているそんな受け入れる恵の宝庫、ペルーです。
f0095325_6465923.jpg

傾斜を利用して、塩田ができています。

感動のマチュピチュでしたが、その後のモライ円形遺跡もすごかった!
この遺跡については、全く事前に認識がなく、塩田の近くだから位に思っていました。
でももし時間があるなら皆さんには絶対訪れて欲しい、宇宙の不思議遺跡でした。
f0095325_044583.jpg

遺跡入り口からはみえないのですが、その入り口を入り、
坂道にはいると一斉に深くえぐられた地形からこの円盤の遺跡が数個見渡せる
すご~い大きなスケールです。
150mの標高差が上と中央の下にあるそうです。
中央に点のように見えるのは人です。 大きさがわかりますか!?

「未知との遭遇」の音楽が聞こえてくる!? そんな場所でした。
何の目的か!?標高差を利用した古代の農業試験場だったとかいわれていますが、
真実は謎です。 そ、そして、この写真の右奥にもう一つ同じような円形遺跡があり、
私達はそこを降りることに。 その場所はまだ修復がされておらず、放置されたままでしたが、
円形をぐるぐる中央に下がり始めるとすぐ、何か違うぞ!!という感覚がありました。
旅行していた全員が同じように何か波動の変化を感じました。
なんだろう~! 不思議ね~!

そして、中央に降り立つと、そこで儀式を始めるアメリカ人がいました。
現地のガイドを一人つれて、彼女は現代のシャーマン的な活動をしている人だそうですが、
私達はほんとうに偶然そこに遭遇したのでした。
そして、彼女はさしつかえなければ儀式に参加して欲しいと言われました。
儀式は母なる大地地球に感謝し、宇宙に感謝するものでした。
私達全てに与えられているものを深く感謝する儀式でした。

f0095325_125950.jpg

白い紙の上に、様々な穀物、花や種子、地球に与えられたものを象徴している様々なものをささげ
祈りをおくります。

す、すると眞利枝先生が私に、「あ!太陽の周りに虹ができてるわ」と教えてくれました。
サングラスがないとわかりにくいのですが、
私達は手持ちのサングラスをつかって交替で太陽を見つめました。
日輪です! 私は始めて見ました。
肉眼では見えなくても、デジカメでなら撮影できるということなので、地面ぎりぎりでパチリ。
f0095325_16314.jpg

すご~い! あまりの大きさに写真にとりきれません。
f0095325_158106.jpg


不思議な写真がとれました。

そして、さらに驚いたのは、その日輪が二重になったということです。
山の上に大きく大きく2重の日輪。
写真ではとりきれません。 唯一それを証明できるのは、山にできた虹が反り返っているということ。
f0095325_215854.jpg

ペルーの大自然に宇宙に圧倒。 そして、その感動をつたえたく今回投稿写真を大きくしてみました。
[PR]
by artofnature | 2009-03-20 09:29 | Travel | Comments(0)

♪手前味噌♪味噌♪

1月に行った、手作り味噌のクラス。
とっても美味しい味噌に、今もチクタク、チクタク変化を続けています。

今回は1パウンドのバッチで作る少量タイプでした。
少量ゆえに、腐敗も心配な点なのですが、
講座を受講された皆さんから、
とっても頼もしいコメントの数々が届けられました。
皆さん、とってもよい状態で発酵を続けている味噌を管理しておられました。
f0095325_10584789.jpg

こちらは、先日NYに戻り様子をみながら天地返しをして、
詰めなおしている私の手前味噌くんです。
発酵から、わずか1ヶ月半ですが、かなり味噌らしくなってきて、
今でもたべれないことはないです。 意外と美味しいかも。。。

カビの発生は・・・
[PR]
by artofnature | 2009-03-18 11:09 | マクロビオティック | Comments(2)

3月の大氣

九星氣学を学んでから、自分を取り巻くエネルギーを観察したり、意識するようになりました。
マクロビオティックを学び、実践させて頂いてから、自分の第六巻、感覚が鋭くなったように思います。

先週NYに戻ったものの、それゆえ氣の乱れを感じていました。
私は五黄土星のエネルギーを本命星に持っておりますが、
3月に入ってから、九紫の火のお部屋から、一白の水のお部屋に移動したせいか、
自己を内観する時間を求めるという意識が強く生まれました。
本当にすごいなあと、自分でも驚いています。

簡単にいうと、外への発信よりも、自分を見つめる時間を求めるという意識です。
2月は日本で、本当に色々な活動を始めました。
お料理教室を開催したり、九星氣学講座を開催したり、
広島の先生の下、様々な企画立案をお助けしたり、セミナーへの参加。

今回の日本滞在中は実り多いものでした。
沢山の方にお会いすることができました。 本当に活発な2月でした。

マクロビオティックの学びの中で、
「陰きわまれば、陽となる。」という言葉があります。
つまり、外へ発信する活動が過ぎれば、その反動で、反転し、
内へと向う活動になるということがいえるのでしょうか。

それゆえ、すぐ皆さんにブログの投稿をと思っておりましたが、
しばらくお時間を頂き、少し静かにしていました。

氣が乱れたまま皆さんに情報発信しても、それは良い結果にならないとも思ったからです。
自分が落ち着いて諸事に対応できてこそ、皆さんを開運へと導くことができると考えています。

熟考させていただいた故、3月は少しスローダウンすることにいたしました。

お教室を心待ちにしている方々には大変恐縮ですが、3月は自宅のお教室はお休みさせていただきます。
唯一、3月27日に九星氣学講座 3回目の氣学鑑定家の心得講座を開催する予定です。

また、自宅の教室がないものの、
日本に行く前にお約束していた、出張料理教室は行っております。

3月2日、昨日の9日、そして16日に予定しております。
3月16日はハリソン地区で、入門マクロビオティックお料理教室を行います。
こちらに関してもご興味がありましたら、お問い合わせください。

-------------------------------------------------------------------------------------------
なお、質問やお問い合わせにはいつも受け付けています。
私のメルアド kiyomiart☆hotmail.com ☆を@に替えてお問い合わせくださいませ。
-------------------------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます。

それでは私は何をしているのか?
[PR]
by artofnature | 2009-03-10 23:40 | お知らせ | Comments(0)

無事NYに戻りました♪

皆様、お久しぶりです。
日本滞在中は投稿がしにくい環境にあり、全然ご報告できないままでしたが、
昨晩無事NYに戻りました。
今日日曜日は、3週間以上も自宅を空けていたため、
その雑務と明日の出張お料理教室に備えるつもりですが、
時間をつくって3月のクラスのお知らせもしていきます。 (もう少しお待ちを!)

時差のある旅行をすると、いつも辛いのが時差ボケでしたが、
マクロビオティックを始めてからこの問題への対処をしり、
解消することができました。
どうするのか?といいますと・・・

①まず戻った場所の時間に会うように、日中は光を浴びる。
②あえて戻りやすい時間帯のフライトを利用する。
③戻った日の夕食は抜く。
④夕食は抜くが、水分はしっかり摂取する。
⑤戻った日の睡眠はしっかりとる。
⑥しばらく腹八分で過食をさけ、素食にとどめる。


①は良く皆さんも聞く話ですが、日光を感知した体がその場所の日中と夜を認識するので、
日光を浴びるというのは大切のようです。

②今回夕方のフライトでNYに戻りました。 
旅行者の方にはあまりお勧めではありませんが、
自分の住まいにお戻りなる場合大変有効です。
(というのも海外にきて1日目がもったいないという方もあるので・・・)
自分の住まいに戻られたら、③と④の夕食を抜いて、
水分だけとるというのがしやすいからです。
大抵長時間のフライトで熟睡していることは少ないので、このように自宅に戻るのが夕方なら
そのまま食事を抜いて⑤の眠ることがスムーズにできますよね。

というわけで、私も 昨晩は夕食を抜いて、しっかり睡眠をとらせて頂いたので、
今日から時差ぼけなしで、NYライフを送りたいと思っています。


明日の出張は、以前行った「ごま塩」のクラスのお料理教室をさせて頂くことになりました。
マクロビオティックで活用している5つの卓上調味料を紹介すると共に、
高きびのハンバーグやはすの実の玄米ご飯などを作ります。
実は前回このクラスにご参加できなかった皆さんから、
再度クラスをというご依頼を頂いています。
日本から美味しい高きびを入手してきましたので、3月のクラスを設けたいと思っています!
では、また後ほど!
[PR]
by artofnature | 2009-03-01 22:59 | お知らせ | Comments(3)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧