<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

デジカメさんお疲れ様♪

私の愛用してきたデジカメさんが、壊れました。
あ~、ブロガーとしては大打撃?! 早速新調することにしました。
こんなことなら、日本にいる時に、買っておいたらよかった思いつつもとてもいい機種を発見し、昨日オーダーしました。 送られてくるまでしばらく時間があるのですが、
お陰さまで生徒さんが写真を撮影し、私に転送してくださったので、無事ブログに掲載することができました!
まずは先日の久々メキシカンクラスでのお料理写真で~す。
f0095325_1044456.jpg

手作りトルティーヤだけでなく、美味しい製品もご紹介しました。
セミプライベート感があったこのクラス、とても楽しい時間を頂きました。
ご参加くださって、ありがとうございます。
そして写真を早速転送くださった、Sさんありがとうございました。

そして日曜日には、KIJXのBasic II を修了される週末クラスの皆さんのクラスでした。
この最後の調理実習は、野菜パエリヤと、
シーフードパエリヤを同時につくるという内容で、
大変盛りだくさんです。

でもそこは何度も調理実習を重ねてきた第一期生の皆さんです。
以外にサクサクと、連係プレーで思ったよりも早く仕上げることができました。
どれもとっても美味しくて、おもてなしにもいいよね!という声を頂いた、
豪華なマクロお料理が完成しました!

f0095325_10483124.jpg

お野菜のグリルには、前日ユニオンスクエアで購入した新鮮有機お野菜が並びます。
f0095325_10484549.jpg

シーフードパエリヤには、
ルクルーゼで長粒玄米やワイルドライスが入ったブレンドで楽しみました。
f0095325_1049826.jpg

f0095325_10492622.jpg

デザートは豆腐クリームチーズです。 小さい型を利用して、アレンジしました。
f0095325_104939100.jpg

ブルーベリーソースが添えられてとってもおいしい一品でした。

週末第一期生の皆さんもお疲れ様でした。
そしてご縁を頂いて、皆さんと楽しくお料理できたことに至福と感謝です。
また引き続き、秋からアドバンスへと向かわれる皆さんですが、
これからも宜しくお願いいたします☆
[PR]
by artofnature | 2010-06-29 10:57 | マクロビオティック | Comments(0)

ミトク商品

え~皆さんに代わり、まとめ買いしているミトク商品ですが、
今日、ずっとお待たせしていた納豆味噌やその他、ハト麦、カムート等の商品が
手元にとどきました。
今回は前回欠品だった、たくあん(7オンス、7ドルです!)も届きました。
メキシカンをとった方にはお勧めで~す。
詳細は、各自直接私までお問い合わせください。 とり急ぎ、お知らせでした。
[PR]
by artofnature | 2010-06-27 04:28 | お知らせ | Comments(0)

猫の写真集 Vol. 2

大好評(そんなこと言ってない?!そら耳?!でも載せちゃいます☆)につき、
まだまだある猫ココアの写真をアップしました。
f0095325_13175937.jpg

大あくびだ~
f0095325_13184864.jpg

花が好き☆

続きは・・・
[PR]
by artofnature | 2010-06-26 13:19 | | Comments(6)

日本滞在記⑧ レベル2の後は波多野先生の講演会!

滞在記もなんとか、どうにか最後の投稿になりました。
レベル2は実は今この週末に第二回目のセッションが始まっています!
私も近かったら、また研修に伺うのですがそうもいかず残念です。
アメリカのKIで一緒だった、百江ちゃんや、直子ちゃんがアシスタントとして、
眞利枝先生や文香先生を支えています。
さて、前回のレベル2が無事終了した翌日、
波多野先生の講演会がマクロビオスで行われました。
波多野先生は、九州の阿蘇、小国町でTOA塾というマクロビオティックもとりいれた
様々な活動を行う施設を運営しています。 サイトをご覧くださいね。


ということで、先生の講演会は、「風楽の里」にて行われました。
波多野先生とは、お会いする前からご縁があって、
私の周りのニューヨークの知人や
日本で活躍する先生たちが連続して波多野さんに会った折、
私の話が何度もでたそうです。
「清美さんという名を聞いてばかりだったけれど、やっとお会いできましたね!」
私も波多野さんにいつかはお会いできると思っていたけれど、
眞利枝先生が、
「清美ちゃんはきっと波多野先生とこの広島、風楽の里であうわよ~」と
予言しておられたけれど、なるほど、その通りの運びとなりました。

波多野先生はレベル2の指圧クラスの担当講師としてもご活躍されます。
鍼灸医の資格もお持ちなんですよ!
さてさて、講演の方は、とても楽しくあっという間でした。
f0095325_22361135.jpg

先生は講演の中で、
「懐かしい未来」というのを提唱されていることをお話くださいました。
懐かしいという言葉の中には、
昔の日本の原風景とそこに住む人々の智恵が込められています。
未来へ向かう私たちが、温故知新の考え方で、
古き良き農業や自然のよさを再び取り入れたり、
私たち自身の生活体系に昔のよい部分をどんどんとりいれ、自然の美味しい食物、
身土不二の考え、昔の風景を未来によみがえらせよう!という呼びかけなんですね。
講演会は美味しい風楽の里のランチで終わりました。
私がニューヨークからお土産で持ってきた、カムート(Kamut古代麦の一種。ファラオの麦と呼ばれています!)が入った、おにぎりがでましたよ。 
とても美味しいランチでした。
f0095325_22435075.jpg

この日に広島から実家の伊豆に戻る為に、私は講演会が終わるとすぐさま三原駅のホームへと向かいました。 新幹線はもう出てしまっていましたが、乗り継げば福山駅でひかりに乗れることがわかり、30分ほど広島の海を見ながら電車にのりました。
f0095325_22455136.jpg

毎日盛りだくさんの広島滞在でした。
今度はいつ来れるかしら? 帰りの電車の中で次回の訪問が待ち遠しく感じました。

この日本滞在、すぐにセドナにいった後、今はお仕事の毎日です。
6月は本当に盛りだくさんの日々ですね。
来月から始まる短期集中 KIJX Basic Iのお申し込みの方も無事定員となりました。
ありがとうございます。

9月以降の次回のKIJX Basic I, Basic II のお問い合わせも受け付けています!
7月後半からのKIJX以外のスケジュールもまた近日中にお知らせしたいと思います。
[PR]
by artofnature | 2010-06-25 22:57 | Travel | Comments(2)

KIJX 週末第二期生さんのBasic Iコース修了

セドナから戻って、毎日仕事でした!
先週金曜日からは、3日間、毎日お料理教室でした。
18日の金曜日は、久しぶりの入門コース。
ココアの件でキャンセルになったのに、
お待ちいただいた皆さんの多くが参加してくださいました。
ありがとうございました♪
やはり、皆さんの思いは同じ、食べ物が代わって、体の不調を感じていること。
そしてそれはつまり食生活を変えていけば、体も楽に元気になる証拠です。
私自身マクロビオティックをしていて本当に救われたことばかり。
皆さんと実体験をシェアして、
マクロビオティックを生活に取り入れるためのあれこれをお話していきました。
この入門クラスのお料理はたった一度でも波動が変わると思います。
丁寧に優しく作られた、本来の人間が必要とする全粒穀物を食することで体が驚くのです。
そして、食の大切さ、生きている大切さ、マクロビオティックを始めると、
次第に人間の本質まで深く届いていきます。

先日私にアドバイスをしてくださった眞利枝先生は、
マクロビオティックのお食事をすると、次第に自分の生まれた意味、
生まれた時に決めたことを思い出すのよ。
とお話してくださいました。


先生の広島のクラスでは、この問いかけをされると、
参加された皆さんが驚いてこういうそうです。
「お料理教室に参加して、人生について問いかけられたのは初めてです!」

そう、私たち自身、何の為に、
どんな体験や生きる意味を持ってこの世に生を持っているのか。 
その本質に迫るのはマクロビオティックのライフスタイルからではないかなと、
思いました。

翌日の土曜日は、第一期生がBasic IIの6回目の調理実習です。
f0095325_0294112.jpg

ひよこ豆のフムスを作りました。
昨年の10月からずっと続けている生徒の皆さん。
なんと妊婦さんが常にクラスにいるという現象があります。
というのも、昨年10月開始の際はKさんが妊娠中、そして今はご出産して、週末はご主人様にお子さんをお願いして参加してくださっています。Kさんの出産後間もなく、今度はSさんの妊娠がわかり、妊婦さんは間を置くことなく、生徒さんの中にいる状態が続き、そして来月の出産を控えています。 マクロビオティックは妊娠中にもお勧めできる食事ですから、妊婦さんが妊娠中にこそ来ていただきたいなと感じました。 だって妊娠中なのに、お二人ともとっても元気なんですよ。 Sさんはお仕事もされていますが、アメリカの産休は実は出産の日から始まります。 もしその前に休んだら、病欠になってしまうそうです。 Sさんは今も体調がいいので、お仕事を直前まで続ける様子でした。 すごいわ~! さすがマクロビアンですね。 (マクロビオティックを実践している人のことを、日本ではマクロビアンというそうです! 笑) 
つまり元気がない時や、体が辛い時こそ、マクロビオティックを食して
体調改善してほしいと思いました。

そう、私がKIJXを初めて本当によかったなと思うのはこんな時です。
継続していただけるプログラムだからこそ、さらにしっかりと
本当のマクロのよさを理解していただける。 
まさにいつもいいますが、「継続は力なり」です。

昨日の日曜日には、KIJX第二期生の週末Basic Iコース最終日でした。
この日はいつものように調理実習。
生徒さんが希望されて、ボディワークでなく、
調理実習でいつものように終わりたいというので、第七回目の調理実習を行いました。
f0095325_118014.jpg

豆乳を使った全粒小麦ペンネのクリームパスタ。 
オリーブや松の実がはいっいて、いつも好評のレシピです。
f0095325_1403959.jpg

たった8回のBasic Iのクラスでも皆さんの変化を感じます。
以前よりもずっときれいに、人生を楽に楽しく過ごすことができるようになっています。
いい意味ですこし落ち着いてなんでも物事に対処できるようになるのも、
マクロビオティックをしているいい点です。
週末第二期生の皆さん、修了おめでとうございます♪
これからも、楽しくマクロをライフスタイルに取り入れてくださいね。

アレンジやバリエーションも豊富なので、飽きずに色々試すことができます。
私自身もお教室では、テキストにない素材、アメリカならではの素材を利用します。
たとえば小松菜はないので、ケールやその他の緑葉食野菜を使います。
穀物もキノアやアマランサスを利用することもあります。
実際の生活に取り入れやすいように、手軽なレシピをご紹介できるKIJXは
本当に優れものです。
来月からまたBasic I夏の集中コースが始まります!
皆さんと美味しいマクロで、生きる意味を知り、楽しい人生を開いていきましょう♪
月曜日はお休みですが、火曜日はKIJX第一期生のアドバンスクラス、そして水曜日はメキシカンクラスと続きます。 メキシカンクラスはまだお席に余裕がありますので、興味のある方はご連絡くださいね。
[PR]
by artofnature | 2010-06-22 01:45 | マクロビオティック | Comments(2)

猫の写真集

私がニューヨークを留守にしている間に、ココアのことを面倒みてくださっていた、
Kさんは、たくさんココアの写真をとってくれていました。
親ばかなんですけれど、とってもかわゆ~く取れていますので、
抜粋した写真達をブログにあっぷしてみました。
f0095325_11124828.jpg
f0095325_11131819.jpg
f0095325_11132920.jpg

f0095325_11133950.jpg
f0095325_11134891.jpg
f0095325_1114175.jpg

かわいいです~。 素敵な写真をありがとう。
f0095325_11141237.jpg
f0095325_11142393.jpg
f0095325_11143697.jpg

頭上にオーブがあるよ! 神聖な気持ちになる。
f0095325_11144550.jpg
f0095325_11145784.jpg

他にも風景写真で素敵なものを抜粋しました~!
自宅から見える夜景も素敵☆
f0095325_11151364.jpg
f0095325_1115242.jpg

お花も素敵。
f0095325_11153560.jpg

最後は日中の家からの風景。 雲がいいですよね~。
f0095325_11154831.jpg

ココアの写真は癒されます~!
ありがとう、Kさん。
[PR]
by artofnature | 2010-06-20 11:16 | | Comments(4)

サマーカンファレンスのお知らせ

ニューヨークやニュージャージーにお住まいの皆さんへ!
来月7月22日から25日までマンハッタンから車で30分の、
カンファレンスセンターとして充実した設備があるIBMセンター
マクロビオティックの年に一度のサマーカンファレンス
昨年同様この場所で行われます。
皆さんに先日もお知らせしましたが、このカンファレンスでは、近郊の皆さんへ
週末だけ参加できるパスや、一日だけ参加できるパスがあります。
ぜひ世界中から来るマクロビオティック実践者の皆さんとの交流を深めてみませんか?
このカンファレンスでは朝からエクセサイズに始まり、たくさんの講演や
調理デモと試食を交えたクラスがあります。
今回私は、日本人のお申し込みの方がたに
個人的にボランティアで講義の内容を日本語で説明したり、
講義の後に理解を深めるお話をする時間を設けたいと考えています。
→お申し込みサイトはこちらです←

スケジュールを観ると、色々な先生方の講義や、久司先生の講義も、金曜日と土曜日に
一度づつあります。 マンハッタンからはバスで向かうことができるようです。
一日のパスは、朝7時からのエクセサイズ、朝食、ランチ、夕食まで付いて、
講義も一日受講可能です。 お食事はマクロビオティックのお料理です!
そして講義の中でもお料理のクラスの時は、試食タイムがあるんですよ!

7月22日~25日 一括(木~日曜日) 550ドル
7月23日 金曜日パス 225ドル
7月24日 土曜日パス 225ドル
7月25日 日曜日パス 150ドル(半日)
7月24日~25日の週末パス 325ドル

といったカンファレンス参加費用になっています。
もし滞在を希望される場合は、一泊99ドルで施設内のホテルにも宿泊できるそうです。

詳しい講義スケジュールは→こちらのサイトをご覧ください←
このカンファレンス土曜日には日本で活躍しておられ、
先日私が広島に出かけた時も講師としていらしてくださった、
パトリシオ先生が来られます!
申し込みは→久司インスティチュートのこちらのサイト←
インターネットから申し込みが可能ですが、
参加する場合は、私にお知らせください。
カンファレンス中にサポートさせていただくことができると思います。
[PR]
by artofnature | 2010-06-18 21:14 | お知らせ | Comments(0)

☆KIJX夏の短期集中コース間もなく始まります☆

先月よりお知らせしています、KIJXの夏の短期集中コース!
短期といっても週一度、そして万が一参加ができなくても補講や皆さんへ対処できる
フレキシブルなコースです。 
7月4日の独立記念日後に開始することになりましたので、
最初にご説明した日程よりも開始を遅らせました。
週末コースは7月10日にしようと思います。 
平日コースは7月7日の七夕にしようと考えています。
間もなく締め切りが近づいてきています。
お陰さまで平日コースは定員となりそうです。
週末コースはまだ大丈夫です。 
また今回、参加してみたいけれどとお悩みの方に夏の期間に限定して、
聴講制度を考えています。 こちらについても詳細をお知らせしますので、
ご興味がある方はkiyomiart☆hotmail.com ☆を@に変換してお問い合わせくださいませ。 よろしくお願いします。 お知らせでした。
[PR]
by artofnature | 2010-06-18 21:00 | お知らせ | Comments(0)

日本滞在記⑦ 広島レベル2の講義と調理実習

さ~遅れていた日本滞在記の続きを投稿します!

始まったレベル2は、1とは違って、五行を学んでいきます。
五行は木、火、土、金、水の5つからなっていますが、陰陽の間で変換し、移りゆく
季節に沿って、様々な体や自然の営みがこの五行に沿って同調しているという考えを
学んでいきます。 
そしてとくにこれらを、季節ごとに学んでいくというのがレベル2ではポイントになります。
初回の今回は、五行について総体的に知ったのち、春について注目していきました。
春は上昇のエネルギーゆえに、五行でも「木」のエネルギーに満ちています。
パトリシオ先生の講義では、通訳さんがいて、講義が行われました。
f0095325_1319175.jpg
f0095325_13194183.jpg


この時期強く連動する臓器は、肝臓といわれていますが、
その肝臓については眞利枝先生の講義がありました。
f0095325_13204481.jpg
f0095325_1321196.jpg

肝臓は体の化学工場といわれています。
たくさんの役目がありますが、それらを理解しながら、五行にあてはめていきます。
英語で学んだ私にとって、日本語でこれらの講義を改めて聞いたりするのは、
とてもよい機会でした。
そして、今までは学ぶ生徒の立場だったのが、教えるという先生の立場で講義を
聴講させていただくのは、全く違うことだと思いました。

続いて、調理実習は........
[PR]
by artofnature | 2010-06-18 13:21 | Travel | Comments(0)

セドナ最後のバランス日

たった2晩の滞在でしたが、セドナのエネルギーを一杯頂くことができました。
f0095325_9564048.jpg

雲が素敵でした。 これはもうちょっとしたら彩雲かも!?とながめていました。
f0095325_9572970.jpg

昨日あまりに強い山からのエネルギーを受けた為、
今朝の私たちはまたカテドラルに流れる水辺へ出かけたくなりました。 
最初に逆さカテドラルをとった小川のさらに上流まで歩いて行きました。 
川の中を歩いて、私のサンダルは壊れてしまいましたが、上流の流れはまたさらに
格別のものがありました。 日光浴をする亀や、鳥たちにたくさん出会いました。
f0095325_017436.jpg

大はしゃぎ?!の眞利枝先生。
日差しが強く、先生は日焼け止めの手袋や帽子がないのでタオルを頭にかけたりと
色々工夫をしていました。
f0095325_0233824.jpg

やれやれお疲れ気味の私です。目を閉じています。
毎日1万歩以上歩いていました。
フェニックスの帰り道で、昔ながらのパイを売っているサービスエリアがありました。
たくさんのパイが飛ぶように売れていました。
大きなパイが1つ15ドルで売られています。
マクロでなくても旅の記念に挑戦してみました。
f0095325_101585.jpg

私はレモンパイを、そして眞利枝先生はチェリーパイに挑戦しました。
大きい一切れでしたが、以外に食べれてしまいました。
昔ながらの作り方だから、
変なものは入っていないという点がいいのではないかと思いました。
[PR]
by artofnature | 2010-06-18 10:05 | Travel | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧