<   2011年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ハリケーンIreneが去って・・・

先日の土日は、ハリケーンIreneの上陸で
ニューヨークは何だかとっても過剰反応なくらい厳戒体制がひかれ
土曜日のお昼から日曜日一切バスと地下鉄の休止。
なので、労働者移動できず、ほとんどのお店やレストランもお休みでした。
嵐の後の被害もあったので、この対応は必要なことと思いつつも
私はその影響を受けず問題ありませんでした。
心配してくださった皆様、ありがとうございます。
f0095325_8563722.jpg

私のお家から見えるビルの窓の心配症さんは、窓にダクトテープで保護しています。
確かに一時的に雨風がひどい時もありました。
私のベランダにあるハーブさん達も、一時避難でお部屋の中に入れておきました。

こんな週末でも!カリフォルニアからいらしたEさんと
10月からレベル2を受講するためKIJX習得が必須のUさんのお二人の為に
土曜日クラスが行われました。
お二人は交通手段がなくとも徒歩で歩いて帰ることができる圏内に
今夜は泊るので、雨の様子をみながらクラスを進めました。
10時から初めて午後2時まで3人でお料理をもくもくと作りました。
f0095325_8535189.jpg

途中マクロ風オニオングラタン風スープで一休み。
パスタ、パエリヤ、オーブン焼きや
西洋風マクロのお料理を色々作って無事完了!
f0095325_8541211.jpg

パスタはアメリカならではの変わった麺で挑戦しています。
f0095325_8542716.jpg

パエリヤはハマグリの代わりにこちらのリトルネックという貝をつかって、
コッド(Codはたらのこと)
f0095325_8544366.jpg

最後は豆腐チーズケーキ風ブルーベリーソースかけです。
台風接近もあって、皆でエネルギー集中の講座でした。
その後の講義にも熱が入りました。
それでも接近すると思われる午後6時には皆さんが自宅に戻れるように
午後4時半には全ての予定を終えて、解散!

翌日の日曜日は念のためお休みして、
急に頂いたお休みをのんびりと過ごすことができました。
このところKIJX集中講座、クシへのツアーと目白押しでしたから。
有難いホッとできる一日でした。

嵐の後の月曜日に、Eさんと最後にお手当クラスを行いました。
このクラスでは色々なお手当を学びます。
f0095325_1357343.jpg

梅醤葛とリンゴジュースを使った飴葛を同時に作りました。
陰陽の違いがわかります。
f0095325_13575268.jpg


Eさん3週間のNY滞在お疲れ様でした。
無事アドバンスを最後まで修了することができましたね!
本当におめでとうございます。

Eさんの今日のお顔を拝見すると、
今までの中でも一番のすっきりしたお顔です。
お友達にも数日前に言われたそうですし、
彼女自身も体の調子がよく、すっきりしている実感があるそうです。
やっぱりこの集中講座のお陰で、Eさんもそして私自身も
最良の健康状態に近づいたといっていいでしょう。

Eさんも実感していましたが、KIJXコースはアドバンスまで習得して
初めて深い意味でのマクロビオティックが理解できます。
アドバンスまできて、本当のマクロビオティックを学ぶ楽しさを
理解することができるようです。

マクロビオティックを道具として
人生を楽しく謳歌するために活用し、
宇宙と地球とつながっていることが本当に意味で、実践できるようになります。

私も引き受けた集中講座を無事にやる終えることができて
感無量でした!

Eさんが飛行場へと向かって、クラスが終わったその日の午後に
久しぶりに嵐の後のセントラルパークへ足を運びました。
f0095325_1463351.jpg
f0095325_1464818.jpg
f0095325_147689.jpg
f0095325_1484726.jpg
f0095325_149555.jpg

晴れ渡る空の雲が、まるで鳳凰のようでした。
Ireneさんが過ぎ去った後は、大きな浄化が行われたのでしょう。
f0095325_1493142.jpg

すっきりとした清々しさを堪能した、
アフタヌーンでした♪
[PR]
by artofnature | 2011-08-30 12:09 | NY life | Comments(2)

陰性と陽性のお料理

同じお献立でも、調理法や食材、味付け、調理器具、調理時間を変えることで
陰性にも陽性にもお料理を変化させることができます。

一般的に陰性にして体を冷やす必要がある夏が、
あっさりした調理法で、生も少し入っていたり、調理時間も短いですが、
冬は体をあたためる必要があるので、オーブンや鍋料理など、
長時間お料理する手の込んだものが増えていきます。

KIJXのアドバンスクラスでは、
この陰性のお料理と陽性のお料理を作り分けて、観察していきます。
実際に体験することができるので、大変興味深いですね。
集中講座では通常別々に行うこの実習を一度に食べ比べて行ってみました。
生徒さんは実際の違いに本当に関心していました。

f0095325_11192370.jpg

陰性に調理したもの
f0095325_11194893.jpg

陽性に調理したもの
f0095325_11201455.jpg

玄米の炊き方も歴然と変わっています。
左が陽性、右が陰性です。
f0095325_11312615.jpg

今は夏なので、陽性のお料理は控え目に頂きました。
見た目が似ていても味は本当に違いますし、
そのあとに体が体感する感覚も異なっています。
やっぱり正しい調理法を知らないとこんなにもインパクトがあるので、
それが毎日のことなのですから、大切だな!と感じました。
[PR]
by artofnature | 2011-08-28 11:31 | KIJX | Comments(0)

通学スタイルと通信スタイル

今ニューヨークはハリケーンが通過しています!
そんなに深刻ではなさそうなんですが、
ニューヨークは非常事態宣言が出され、バスも地下鉄も運休中です。
今週末に予定されていたクラスに参加できない方も多かったのですが、
カリフォルニアからこられている方と10月からレベル2を受講する方の為に
集中講座を行うべく、今日もクラスをなんとかやり終えました!
取りためた写真と一緒に、今日は私が今実施校として対応している
KIJXについてお話したいと思います。

KIJXとはKushi Institute in Japan Extension プログラムの略で、
リーダーシッププログラムのLevel1を宿泊型の学校に行かずに
通学か通信で学ぶことができるように
アレンジしたカリキュラムになっています。

今までは通学のみでしたが、今年の春から通信講座も対応できるようになりました。
通学についても通信についても、
恵比寿にあるクシマクロビオティックアカデミーと同じように
ニューヨークにおいて対応させていただいています。

http://www.macrobiotic-academy.jp/course/
こちらのサイトをご覧いただけると詳細がわかると思います。
通学は各コースのBasic I、IIそしてAdvanceのそれぞれ7回の調理実習を
実際に一緒に行い学んでいくものですが、
通信の場合は、自主学習になる分少し受講料がお安くなっています。
そして通学のBasic IとIIに相当する「Basic」自主学習が修了すると
テーマにそった提出課題があり、そしてその上一日スクーリングがあります。
スクーリングでは講義と調理実習などを行い、
自主学習において疑問に思ったことなどに対応できるように構成されています。
通信の場合は「Advance」に進むとさらにそのスクーリングが2回、
中間研修と修了認定研修としてありますので、
さらにわかりやすく対応がしっかりしています。

今これからはマクロビオティックを生活に取り入れて
楽しく食からの健康を知り、生きていけるように考える時代と思いますので、
ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。

6月に日本から戻り、単発のクラスはお休みしておりましたが、
この通学KIJXクラスが目白押しで、続いていました。
f0095325_10461073.jpg
f0095325_10464741.jpg
f0095325_10471149.jpg

本当の健康、そして幸せを模索する人が増えているようです。
[PR]
by artofnature | 2011-08-27 10:06 | KIJX | Comments(0)

新しい形のリトリート☆

Kushi Institute 滞在から戻りはやくも4日程経ちました。
滞在中はゆったりとした時間が流れていました。
朝は鳥の声で目覚め、山の気持ちの良い澄んだ空気を一杯すって
そしてエクセサイズ等しながら体をゆっくりと目覚めさせていたのです。

ニューヨークの街に戻るとやはりそうはいきませんね。
喧騒の中目覚める瞬間にそう感じます。
それでも真夏を過ぎた感じのニューヨークは、涼しい風を感じています。
先週のツアーにご参加の皆さんとチェックアウト後に写真を撮りました。
前半の参加者はわずか2泊したのみでしたが、
皆さん楽しんでくださいました。
それにやっぱり皆さんの体と心がリセットできて、
この写真から見てとれるように、皆さんがとってもすっきり素敵に映っていますね!
この企画を考えて本当に嬉しいと感じたまた瞬間でした。

f0095325_20502823.jpg


バケーションといったら美味しいものを食べてゆっくりして、
また働く活力を得るというのは一般的ですよね。
確かに美味しいものは色々ありますが、
クシのお料理は美味しいけれど、体に負担がなくて、
リセットできる素晴らしいお料理です。
それと都会の人が郊外の自然たっぷりの場所で時間を過ごし、
地球との接点を深くし、自然とつながることで、
また私たちもこの地球でエネルギーをもらって生きているからこそ
充電し、人間という生き物として活発に楽しく人生を生きるということに
つながる感じがしています。

今回のツアーは、そういう意味で心も体もそして精神の意識も
全てリチャージして、全てにおいて健康への導きになった!
そんな気がしています。
忙しいニューヨークに暮しているとこうした時間はとても大切です。

ただ休むのではなく、そうした意識が体系的にこの場所には備わっています。
☆美味しいけれど、体に負担のない食事
☆毎日決まった時間にお食事をいただけること
☆自然一杯の中で時間をゆったりと過ごすこと
☆瞑想や自然の中での散歩など心を落ち着かせる時間を持てること
☆適度な運動をすること
☆いつもとは違った意識の話ができること

こうした滞在の内容は全て体が健康になるだけでなく、
体をめぐる気の流れも改善されて、
つまりは皆さんの本当の意味でのが高まるのです!

こうした新しい形のリトリートがこれからはとても大切だなと感じました。
最近ヨガのセンターや精神世界的なリトリートもたくさんあります。
これらは今回のツアーと同じような意識がありますよね。
皆さんもぜひそういう時間を持ってくださいね。
私も秋にまた紅葉と温泉を楽しみながらクシを訪問するツアーを考えています。
お楽しみに♪ 
[PR]
by artofnature | 2011-08-25 21:15 | Kushi Institute | Comments(2)

クシの美味しいお食事

滞在中にできるだけお料理の写真を撮りためていました。
クシのキッチンではビュッフェスタイルで、
毎日美味しいマクロビオティックのお料理が私たちを元気に
そして健康にしてくれます!
デトックス効果満点のお料理達。
ご覧くださいませ~
f0095325_12243892.jpg

ストロングサイドとマイルドサイドがあります。
油や強いものを制限している人はマイルドのお料理が並んでいる左側に並び、
健康な人で食事の制限がない人は右側のお料理をとります。
f0095325_1225221.jpg

私はもちろんストロングサイド!生野菜も夏なので、ブランチに登場です。
手作りのドレッシングが超美味しいです。
ドライバーの私はモリモリ食べていましたが、
クシから戻るといつもそうですが、腸内環境がすっきりしていて、
さらに腰回りがすっきりとします。
f0095325_12253060.jpg

一杯のこの味噌汁を飲むだけでも美味しさが感じられます。
f0095325_12255196.jpg

毎日美味しいお料理を作ってくれるキッチンのスタッフさん達は
その日のメニューを黒板にリストする時、
最後に「Love」の言葉も欠かしません。
美味しくて体によくって、愛情たっぷりのお料理です!
トマトは入っていないけど、パスタもとっても美味しいです!
f0095325_12261222.jpg

ベケットの湖にてブランチを頂きました。
f0095325_12263042.jpg

この近くの湖に出かけてお食事を頂くこともありました。
f0095325_12265773.jpg

美味しいスウィーツも週3回夕食に用意されています。
f0095325_12271372.jpg

f0095325_12414394.jpg

週に2回白身魚も登場します。
この日のお魚ももちろんとっても美味しかったです!
上にリッチな豆腐クリームが飾られています!
f0095325_1242278.jpg

毎日手の込んだお料理がたくさん出てきて食べ過ぎちゃいそうですが、
いつもちょうどいい感じで、お腹にも負担が少ないマクロビオティックは
とっても嬉しいですね。
f0095325_1242256.jpg

毎日違った味、五味五感を楽しむ美味しいマクロビオティックのお料理です。
参加者の皆さんから何度「美味しい~」という言葉を聞いたかわかりません!
マクロビオティックのお食事は心も体も本当に美味しいと感じる自然で健康な
素晴らしいお料理ですね♪
f0095325_12424838.jpg

最後の日曜日にはブランチを頂いて、NYへ戻りました。
木陰のベンチでゆったりとお食事を頂きました。
この日は、グラノラやイチゴソース、アーモンドソース、
盛りだくさんのメニューで目にも体にも抜群の美味しさでした!
ありがとうございます!
もう充電満タンになって、NYに戻りましたよ!
戻った翌日から連日お料理クラスが続いていますが、
それだけで疲れることもなく、体が楽に動いています~。
また皆さんと再訪するのが楽しみです☆
[PR]
by artofnature | 2011-08-23 12:42 | Kushi Institute | Comments(0)

玄米を育てています!

クシで働いているロマナさんが、今年初めて玄米をクシで育てました。
2種類あるうちのこれは乾燥した状態で育つ玄米だそうです。
もう実を付けています。
初めての試みにもかかわらず毎日水を汲んで育てて、
こんなに立派になりました。
f0095325_1263061.jpg

ロマナさんも自分で育てた玄米が気になります。
f0095325_127417.jpg

実がなっているのがわかります。

マクロコミュニティーのこのあたりの人達は、
今年初めて玄米を自分達で育てる実験をしています。
バークシャーの風土では育たなかった玄米でしたが、
北海道の品種で、寒くても育つ玄米を探し当てたサウスリバー味噌の
オーナーの活動から、玄米を一昨年から育て、
今年は希望者には誰でもその玄米を配ったそうなんです。
アレックスジャック先生は、わずか3粒の玄米で、
このような立派な玄米を育てました。
f0095325_12101073.jpg
f0095325_12103496.jpg

この玄米は水耕栽培で必要なので、バケツに土を入れ、
水をその上に十分足して育てています。
来年はもう少し規模を増やして挑戦するそうです!
どんな玄米になるのでしょうか?
私も楽しみです。
そして私のアパートのベランダでも育てることができそうなので、
来年は挑戦してみたいです。
サウスリバー味噌は、クシから40分くらいのところにあるらしいので、
こちらも秋に見学してみたい場所です。
[PR]
by artofnature | 2011-08-23 12:15 | Kushi Institute | Comments(0)

あらいぐまの親子

KI(クシインスティチュート)滞在中にはたくさんの動物達と仲良しになります。
外で食事をしているとシマリスや鳥がやってきます。
気を付けないとカラフルな毛虫さんもやってくるので注意です。
毎日美味しい食事を食べている私たちと同様、
KIに住んでいる動物たちは裏庭の残飯置き場でキッチンのスタッフさん達が
やってくるのを待っている時もあるそうです。
滞在中の後半あらいぐまの親子に会いました。
親子で4匹木に登っていました。
f0095325_14893.jpg

親と思われます。
f0095325_148324.jpg

子供のようです。

結構近くでじっくりみることができました。
動物たちはあまり逃げないでじっとしていたり、近づくこともあります。

今回はニューヨークのタコニックハイウェイでも鹿さんや
雉の親子たちに遭遇しました。
ローカルの道ではワイルドターキー(野生の七面鳥)もいました。
自然が満喫できた滞在でした。
今日は無事NYCにもどって一息です。
明日レンタカーを返却してツアーが終わります。
そして明日からまたKIJXのお料理クラスが目白押しです。

リフレッシュできたので、楽しくお料理クラスを再開できそうです!
滞在記はまだ続く・・・
[PR]
by artofnature | 2011-08-22 14:14 | Kushi Institute | Comments(0)

クシに来ています!

以前の投稿でお知らせした8月16日からの
Kushi Institute へのリトリートツアーは現在開催中です。
お陰様で前半の参加者の人達が無事滞在を終え、
昨日NYに戻られました。

同時にカトーナ駅で後半のMini Way to Health参加の方を出迎え、
今日は朝からクラスが始まっています。

前半チームは、リラックス&リニュープログラムだったので、
集合当日は途中高速の休憩所で
それぞれ持ち寄ったランチをいただきました。
私もお結びやお惣菜、おやつを用意して、
皆さんとしっかりいただきました。
今回のレンタカーは赤いKIAセドナ種のミニバンでした。
とても運転しやすい車です。
キャンディーという愛称で、かわいがっています。
参加者のYさんと記念撮影です!
f0095325_67316.jpg


クリパルヨガのリトリートセンターに立ち寄り、
リラックスして素敵な景色を楽しみながらお茶しました。
ウサギさんやシマリスさんも出てきてにぎやかでした。
f0095325_540339.jpg
f0095325_54128.jpg
f0095325_5413367.jpg


その当日はゆっくりとはやめに就寝しました。
翌日は朝のエクセサイズを私が計画して行い、
エスコー先生の講義を聴講することもできました。
その後ブランチをいただいて、
ノーマンロックウェル美術館、
f0095325_5422416.jpg

f0095325_543436.jpg

そしてグレートバーリングトンへ観光しました。
かわいいお店もあるし、
ババルイという天然酵母パンのピザドウにマクロ対応の
乳製品なしのピザもありますし、
そうでなくとも省いてくれて対応してくれる素敵なピザレストランです! 
2種類ほどみんなでシェアしてみました。
f0095325_5435163.jpg

午後6時からのご飯に戻るとテイクアウト用に詰め込んで、
今度はベケットビーチに出かけました。
夕方でもまだ日が長いので、泳ぐこともできました。
参加者のH君とKちゃんは新婚さんです!
お邪魔にならないように、私たちもちょっと気を使っていました!?
二人のシルエット素敵です~。 
f0095325_695012.jpg

ここで夕食も楽しんだ後、一度クシに戻り、
さらにドリームアウェイというバーへ。
もう半端なく十二分に堪能した一日となりました。

翌日も皆さんでエクセサイズを行い、そしてブランチを持っていそいでカトーナ駅へ
時間が迫っていましたが、皆さんの希望で昨日食べたピザのドウも作っている
バークシャーマウンテンベーカリーへ!
いろいろお買い物して、カトーナの駅へ脱兎のごとく向かいました。

滞在日記続く・・・
[PR]
by artofnature | 2011-08-20 05:39 | Kushi Institute | Comments(2)

美味しいマクロ対応のアイス♪ STOGO

イーストビレッジに美味しい乳製品を使わずに
そして優しい甘さのアイスを作っているお店が開店しました!
STOGOさんです♡
10丁目の2番街と3番街の間にあります!
その品ぞろいには感動しますよ!

今までに2度訪ねています。
チョコレート好きな私はついチョコレートフレーバーを必ず一つと
もうひとつはフルーツ系。
前回はラズベリー、そして今回はブルーベリーをチョイス。
ベースは豆乳、ココナツミルク、ヘンプミルク(麻の実からできたミルクです)
の違いもあって、いつもどれにしようか悩みま~す。
f0095325_8384392.jpg
f0095325_839014.jpg

チョコレートとブルーベリーですよ!
f0095325_8403557.jpg

お店の前でポーズ?!知子さんが写真を撮ってくれました。
(ありがとう~)
甘いものを前にすると人間って幸せそうですね。
私も何だか嬉しそうです。
ぜひ皆さんもこの夏お試しくださいね♡
[PR]
by artofnature | 2011-08-16 08:42 | NY life | Comments(2)

ロンドンでもマーケットに行ってみた♪

いつもニューヨークではユニオンスクエアのファーマーズマーケットに
通っている私。

ロンドンでもマーケットがあると聞いて、
開催日の土曜日に出かけてみました。
ピムリコマーケットというそうです。
f0095325_19521795.jpg

地下鉄の駅からあるいて5分弱。
ロンドンの駅員さんはとっても親切に行き方を教えてくださり、
迷うことなく、到着。
お花がとってもきれいでした。
f0095325_19524565.jpg

ラベンダーの束も妹のお土産にゲット。
f0095325_19532469.jpg

旬の有機野菜が販売されています。
少し購入したお野菜を頂いて思ったことは、
日本と同じ島国イギリスは、アメリカと違って野菜もしまっていて味がよかったです。
写真を撮り忘れましたが、レッドラディシュは日本と同じように小ぶりです。
アメリカのお野菜は甘いしそれはそれで美味しいけれど、
やけにでかいということがあります。
土地が陰性で、大きな大陸なので、野菜も大きく甘めに出来上がるようです。
f0095325_1953464.jpg

夏のマーケットは作物も少なめだそうです。
f0095325_1954524.jpg

どっさりいんげんたち。
滞在日程がもう少しあったら、色々買ったけれど、
明日はもうNYに戻る予定だったので、残念ながら次回の訪問までの
お楽しみにしておくことにしました。
f0095325_2023531.jpg

パンも色々ありました。
f0095325_2025731.jpg

マーケットの前におしゃれなカフェがありました。
オーガニックを意識したお店。
乳製品はあるけれど、いろいろ食べれるものもありそう。
こちらも次回までのお楽しみとなりました。
この日はロンドンで望診鑑定をさせていただくことになっていた方との
待ち合わせ時間が迫っていたので、急ぎお約束の場所に移動したのでした。
[PR]
by artofnature | 2011-08-15 20:09 | Travel | Comments(2)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧