<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

世界平和への架け橋

f0095325_1091865.jpg

初夏を思わせる4月27日、
久司道夫先生の追悼式が晴れやかに執り行われました。
昨年12月28日にボストンでお亡くなりになられた
先生の日本での追悼式に参加するため、
今回は一度戻ったNYからまた再び翌月に一時帰国。
そして今日のこの日を迎えました。
f0095325_1092093.jpg

たくさんの同じ志を持つ仲間が集い、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
そんな機会をくださった久司先生に改めて感謝です。
向かいに座っているみなかさんもハワイから、
そしてみなかさんの隣には、
マドンナのプライベートシェフをしておられた西邨まゆみさんも
来られていました。
そしてその隣にはデコさんも!
みなさん時間をスケジュールして、この集いに寄り添って
久司先生とのお別れとこれからをお話することができました。
私の隣にはいつも実家に戻ると忙しいのに、時間を作ってあってくれる
雅子さんも、もちろん年末年始からご一緒する機会の多い!まりえ先生も
生徒さんと一緒に広島から〜
そして、みなかさんの隣に、
最初の米国クシインスティチュートの同級生でもある
康子ちゃんも一緒です。
広島からは美和さんも、桧山さんも、そしてれいえん君も来ていましたし、
きちんとお会いする機会をいただいた改めて知り合うたくさんの友に
深い感謝と喜びを心に頂く良き日でした。

マクロビオティックを通して繋がった先生達や友人達と
こうした時間を持つことは本当に久しぶり。
昨年8月の実施校研修で
生前の久司先生の講義を伺った時以来でした。

f0095325_1092060.jpg

素晴らしいお料理も勢ぞろい。
本当に美味しくて、愛情たっぷりでした。
f0095325_1092155.jpg

久司道夫先生のお名前には「道」がありますが、
やはり私たちこうしてそれぞれ各々の人生の道を歩んでいます。
そしてその道の途中で交差したり、大道りになって
一緒に歩いたりする機会がこんな時間でやってくるんだなあと
深く感じる一日でした。

最後に久司先生の写真と一緒にちょうどパトリシオ先生や
息子さんの晴夫さんともご一緒させていただきました。
皆それぞれの道の彼方を見つめている素敵な一枚になりました。
[PR]
by artofnature | 2015-04-30 10:08 | マクロビオティック | Comments(0)

世界平和への一歩⭐︎

f0095325_5594100.jpg

ちょっと前のことながら、リポート投稿いたします〜⭐︎
単発クラスは久しぶりに入門クラスも行いました。
少人数となった金曜日開催。
でも参加した皆さんはタイムリーに
ご縁で繋がった方ばかりでした。

こちらは作ったお料理をお弁当にして持ち帰る様子です〜
入門クラスのお料理は冷めても美味しい。
やさし〜い、マクロビオティックを楽しく美味しく始めていただけるように
構成しています。
2008年から続けているロングランクラス。
メニューも同じ、
季節に合わせて変化するけれど。
f0095325_559514.jpg

春の香りいっぱいのお野菜をいただきました。
こうしてお心遣い頂いて、
素敵なお野菜が手元に届くなんて〜??
愛に感謝です〜日本直輸入!
f0095325_559562.jpg

皆さんと順序良く手分けしてたくさんのコロッケを作りました。
f0095325_559615.jpg

キンピラは春バージョン。
セロリも入っています〜意外と美味しいです。

最初の写真のお弁当をお持ち帰りになった生徒さんから
こんな素敵なお返事をいただきました。
〜〜〜〜〜〜
早速、夕食時にお弁当箱を主人にあけてもらい「わ〜凄い!!」と
驚いてくれました。主人がお弁当を食べながらしみじみと何度も「落ち着く…」と言っていました。
お昼は同僚とピザを食べたとのことで、優しい味のお料理が有難いとも言ってくれました。
先生が素敵なお料理をお土産として持たせて下さったおかげです。
主人をみていて、こういうお料理を夕食時に毎日出してあげられたらいいなと強く思いました。

〜〜〜〜〜〜
奥様の愛情たっぷりなエネルギーも届いたのでしょうね。
食についてはいつも思います。
自分で気づいたことが糧となり、
そして楽しくそれぞれが自己流も取り入れながら
これでは!というひらめきと出会いと愛で
進化するものだなって。
だからそんな瞬間に仕事柄立ち会わせていただくと
ハートフルな私もよい心持ちになります♡

ありがとうございます。


f0095325_559765.jpg

土曜日はいつもの着付けクラス。
半幅帯も学んだので、
もっと手軽に着付けができそうです。
お遊びの猫柄、
ようやく着物を楽しみやすい季節の到来です⭐︎

4月12日から新しいクラスも始まりました。
ベイシック1の日曜日クラスです。
5名の皆さんと楽しく開講です。
f0095325_559788.jpg

春らしいオレンジ色の人参とりんごのゼリー
甘味料は一切使っていませんが、
ジュースの甘みでほんのり甘く、美味しいです。
f0095325_559884.jpg

春の野菜をブランチ(さっと茹でること)
こちらにも日本直輸入のフキノトウが入っています!
苦味が美味しい。
苦味は冬の間に摂取した脂肪を排泄してくれる
まさにピンポイントの春のお野菜です。

最初の講義ではいつもマクロビオティックならではのお話になります。
え〜っていつも驚かれますが、
マクロビオティックの食生活を取り入れることで、
食が変わり身体が変われば自ずと穏やかな平和な心になります。
それは世界平和の第一歩。
今は亡き久司道夫先生がアメリカでマクロビオティックを始める理由だったのです。

食が乱れていたら世界平和にはならないし、
健康でなければ、他者を思いやる余裕もなく、
平安な心、豊かな好奇心、限りない愛と感謝の心も
難しいからこそ、ここから始めた長い道のり。

今期の生徒さんは、今アドバンスを受講している生徒さんのお友達でした。
だからこのクラスの後にマクロビオティックの先輩であるその友に
「ねえねえ、マクロビオティックって世界平和だったんだね。」と
素直に驚きコメントしてくれたことを伝え聞いて、
なんだか嬉しかったな。

さらに深く理解が進むと、
実はマクロビオティックはその哲学である理論を学ぶ事の方が
とっても面白いし、宇宙と繋がり、
果てしない私たちの魂、心、宇宙の一つ
ワンネスにも到達するのです。
かなりスピリチャルなアプローチ。

春の新たな生徒さん達もこうして、
世界の平和に担う一歩を踏み出すわけです。
f0095325_559950.jpg

[PR]
by artofnature | 2015-04-15 05:57 | マクロビオティック | Comments(0)

麹発酵を学ぶクラスのお話(続き〜改定で)⭐︎

f0095325_556483.jpg

ちょっと間が空いたけれども、クラスのお話の続きです。
こちらの写真は、
お土産にご用意させていただいた、お味噌と塩麹。
皆んなのお家で美味しいお料理の脇役として頑張るんだよ〜って
なぜかお話しちゃう私でした。
f0095325_5565048.jpg

単発の麹発酵を学ぶクラスは
準備が細々とたくさんあるので、
いつも気合をいれてスケジュールするのです。
だから久しぶりに3クラス開催させていただき
無事に終わってひと段落。

f0095325_5565035.jpg

甘酒も作り方のポイントを詳しくお伝えしています。
そしたらたくさんの生徒さんから
嬉しいコメントをいただきました〜
その中でも、
〜〜〜〜〜〜〜

先日は、盛り沢山の楽しいクラス有難うございました。
次の日早速、甘酒を造りました。
黒豆を入れたのですが、なんと美味しいことショッキング。
今まで私が買った中で一番おいしいです。
時折の参加ですが、
清美さんの誠意あるクラスは、いつも満足で帰宅します。
ありがとうございます。


〜〜〜〜〜〜〜

実はいろいろ食べていましたが、
自分が作ったものが一番美味しいと言っていただけると
よかったな〜って思います。

自分に手をかけてあげればあげるほど、
体と心、
自分の頭と身体のバランスがとれて
健康で幸せに近づくのですから〜

クラスを開催していつも思います。
私は根っからの人に教えることで幸せを頂く存在だなって。
みなさんに技術やコツをつかんでもらって、
それを習得していったみなさんのお話を伺う時、
本当に嬉しいです。

それがいろいろ大変なことを帳消しにしてくれる
糧の大事な一つなんだと。
生徒さんが其々、発展し、成長し、
それを目撃するのが、
なんだか楽しい!
ありがとうございます!

お味噌を使った手軽なお料理もご紹介しています。
これは味噌玉ねぎ
春らしくリークを入れたり、コチジャンをすこ〜し混ぜると
辛さもいい感じです。
f0095325_5565364.jpg


皆んなが味噌玉を作って空気を入れないように
綺麗に丁寧に詰めている作業が可愛らしかったです〜
f0095325_5565139.jpg

こんな風に梱包してお家に旅立つ新米味噌たち。
f0095325_5565237.jpg

いつも旅立つ味噌たちを新しい環境で頑張れ!って応援してます。
まだ味噌蔵もない新たな環境で熟成する味噌達は、
まさにその昔、異国に旅立つ特使のよう。

私のお家にある味噌蔵は、
今はたくさんの仕込んだ味噌がもう8年も同じ場所で熟成しています。
だからその空間は味噌蔵王国になっていて、
麹菌が元気な安全な王国に〜。
簡単なことではカビなくなったし、
美味しい味噌になろうと、
いろんな豆味噌ちゃんたちが協力して美味しい味噌になってくれてます。
だからこの子達は私の大事な子供達でもあるし、
その愛情がちゃんと伝わっている感じがするな。
麹ワールドって、人間につながることもあるかも。
やっぱり手前味噌的な話しになります(笑)。

手作りの大切さ、
日々味噌蔵王国をもつご家庭が増えたらいいなって思いながら、
手前味噌伝道師的な意識になるこの頃でした。

f0095325_5565235.jpg

[PR]
by artofnature | 2015-04-15 05:52 | マクロビオティック | Comments(0)

日本での緊急企画〜お知らせ

f0095325_4564793.jpg

日本に21日から一時帰国するのですが、
2日間だけCI協会さんでまた講座を開催させていただくことになりました。
ゴールデンウィークの緊急企画!です。
前回受講したかったけれど。。。という方に是非。
九星気学を学んで、
今年の運気を開く道具を一つ増やしてみませんか?

2日目は鑑定をさせていただくことになりました。
前回は30分のお時間を設けたところ、
短いというコメントが多かったそうです。
それで、CI協会さんの方で、時間を50分に変更し、
みなさんのご希望に沿う形で構成してみました。

よろしくお願いいたします〜
[PR]
by artofnature | 2015-04-13 04:57 | お知らせ | Comments(0)

春の単発クラス〜麹発酵を学ぶ⭐︎ 開催しました⭐︎

f0095325_13171573.jpg

先日3クラス設定した麹発酵を学ぶお味噌クラス。
こちらは甘酒、塩麹、お味噌を作り学んだ後にいただいた軽食です〜
麹発酵で使った調味料を使ったレシピになっています。

f0095325_13171618.jpg

今回はクラスの生徒さんにお味噌のお土産をご用意。
レンズ豆味噌とキドニー豆味噌を蔵出ししました。
写真はレンズ豆味噌です。
f0095325_13171763.jpg

味噌を詰める容器にしているメイソンジャーも煮沸消毒!
手間がかかるけれど、きちんと消毒しておくと、
カビができないので、大事です!
f0095325_13171825.jpg

浸水する大豆はおしゃべりなんですよ〜
以前大きなボールに3つ浸水していたら
夜に変な音が気になりました。
それは大豆が浸水していてぱちっと音がしていたの。
大豆が乾燥して寝ていたから浸水して目を覚ましたのでしょうかね。

クラス開催前に、
ブルックリンのコープへ買い出しに行くがてら
ご縁があって、パークスロープのエリア
バンダービルト街の注目ラーメン屋さんへ。
http://barchuko.com/chuko-ramen/
Chuko さんです。

f0095325_1317195.jpg

もはや日本のラーメンとは一線を越えて
なんだかモダンなレストランになっているNYのラーメン屋さん
f0095325_13172026.jpg

日本人のお客さんも私たちだけ!
f0095325_13172535.jpg

ケールサラダもラーメンと!
おしゃれだわ〜
f0095325_13172579.jpg

こちらが私がいただいたベジ味噌ラーメンでした。
お味はしっかり濃いめ。
ゴマペーストのおかげかも。
でもかぼちゃが添えられているのは??私にとってラーメンにはどうなんだろう〜って感じます。
色的には写真で見るといいけれど、
ラーメンとかぼちゃ??
皆さんはどう思います?

おかげさまで単発クラスはいずれも
アットホームで楽しく開催させていただきました。
また5月にお知らせできるように采配していきたいと思います。
麹発酵を学ぶクラスはいつも定員を上回るお申し込みがあります。
やっぱりクラフト系は自分の味を出せるから興味も深いのでしょうね。

ハートフルなクラスのご報告はまだ続きます〜
お楽しみに⭐︎
[PR]
by artofnature | 2015-04-07 13:16 | マクロビオティック | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧