<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日本から戻って早速活動♡

f0095325_22475153.jpg

日本から5月7日木曜日の夜に戻って、翌日から動き出し、
まだまだそんな状態が続いています〜
(投稿自体は遅くなってしまったけれども(汗)
夜のフライトだったので、戻って夕食を食べずにすぐ寝てしまうと
次の日は朝早くから活動できます。
ということで、日曜日のクラスのために
8日の金曜日は早速買い出し。
ブルックリンのパークスロープに〜
お友達の朝子さんに連絡すると、
一緒にランチをすることに。
彼女は今ブルックリンを紹介する本を執筆中で
いろんなお店に取材方々ランチすることが多いそうで、
私もこの頃便乗しています〜??
素敵なカジュアルイタリアンです!
f0095325_22475217.jpg

外観も可愛いです〜
角にあるお店で、お天気のいい日はすぐに満席になります。
f0095325_22475373.jpg

予約は取らないから、早めに行ったらいいと思います〜
私たちも早めにお店に行ったおかげで楽しめました。
f0095325_22475384.jpg

前菜は春野菜のスープとサラダ。
春は緑が嬉しいです。 とってもシンプルで美味しかった!
パスタは春のパスタです〜
前日早めに就寝したおかげで、
買い出しの前にこんな楽しみも〜
ブルックリン探訪はこれから初夏→夏に向けて
ますます楽しくなりますね。

f0095325_22475410.jpg

で、食後はパンチの効いたゴリラコーヒーさんで一服。
充電満タンの私はそうして買い出し頑張りました。
いつも以上に思い荷物にちょっと凹みそうになりながらも、
f0095325_22475567.jpg

春の素敵な帰り道に咲く花々に癒され
f0095325_22475661.jpg

なんとか帰りました〜
f0095325_2247572.jpg

ライラックがこの頃は満開です〜
f0095325_22475777.jpg


翌日の10日土曜日、今度は着付けクラスへ
f0095325_2248037.jpg

今回2度目の参加となる、着付けクラスの後の
お食事会。
今回は懐石料理の新しいお店。「ひろ久」へ
http://hirohisa-nyc.com

f0095325_2248046.jpg

先生をふくめ総勢12人〜
SOHOの街を着物で歩いたのです〜
f0095325_2248121.jpg

私は今回母の仕付け糸シリーズ第二弾を着てみました。
青い袷のとっても着心地のいい着物でした。
母の時代は、結婚する際に色々と着物を仕立てたそうですし、
そのあとも親戚に着物を仕立てる方がいたこともあって、
一揃え作ったそうですが、自営業と子育てと忙しく
着物を着るという余裕がなかったそうです。
(きっと私もその原因の娘です〜)
だから作っても仕付け糸もしたままに、
20年〜30年と眠り続けた着物達。
ようやく日の目を見ているのでしょう〜
母より長身の私には少し短いものもありますが、
楽しく大胆にチャレンジできるのは
この着物達のおかげです〜
帯も同じく使われることなくいたけれど、
まさかNYで日の目をみるとは思ってもいなかったでしょうね〜
f0095325_2248286.jpg


翌日の日曜日はベイシック1クラスが再スタート!
f0095325_2247581.jpg

春の煮しめで季節のお料理が楽しめます。
マクロビオティックの柔軟性を知ると
バランスの取り方も、そして食材の使い方も自分次第!
いつも生徒さんだけじゃなく、自分にも言い聞かせていることがあります。
それは!
人生を楽しむために元気であれ!で、
マクロビオティックの理論を
食のみならずライフスタイルにも取り入れて、
バランスをとる道具として活用しよう!っていうことですね。
f0095325_22475917.jpg

伝統的なレシピを現代とマクロビオティックの理論でアレンジすると!
あら!新しい感覚とお味が生まれます〜。
レモン味噌味でさっぱり頂きました。
クラスも始まって、さらに時差ぼけなしのNYライフです〜
ありがとうございます。
[PR]
by artofnature | 2015-05-19 22:45 | NY life | Comments(0)

日本での出会いと集いの日々⭐︎九星的にも⭐︎

f0095325_1914950.jpg

(鎌倉山の庭園で和む私)
今回の2週間の日本滞在は、
短い期間にもかかわらず、
連絡を頂いて、やりとりをして、
久しぶりに会うことができた皆様と、楽しい時間を過ごしました。
九星気学的にも、私は今年9年サイクルの最後の年。
七赤金星のお部屋に座位しています。
だからこそ、集いはテーマ。
どこに行っても、ある一人の人に会いに行っても
そこでさらにご縁が広がって、
楽しい祭りの時間を過ごすのです。
は?「祭り」 !!
それはですね〜
七赤金星のお部屋が玄米の収穫の時期に座位しているから。
そう!収穫祭の一年なのです〜
皆さんと一緒に今年はまだまだ楽しみたいと思っています〜
そんな訳で、日本の滞在中での集いを投稿してみました。

f0095325_1915473.jpg

(まきこさんがバーティー君を激写している所⭐︎)
5月2日の晴れた清々しい日は、
鎌倉山のHouse of Pottery さんのお店で
オーナーの荻野さんといつもテキパキアシストしていらっしゃる
せいこさんに会いに行ってきました。
もちろん犬のバーティー君とも再会です。
ご一緒したのは、またまた前回のお仕事満載の滞在では
会うことができなかった、NYの陶芸からのご縁でお友達のまきこさんと??
f0095325_1915653.jpg

ゴールデンウィークが始まりましたが、
鎌倉山はちょうど合間でゆったりした空気が流れていました。
久々の訪問にもかかわらず、楽しくのんびりお邪魔しました。
f0095325_1915760.jpg

相変わらずお店の玄関先はとってもかわいらしいです。
英国アンティークや雑貨をイギリスへ毎年買い付けにいかれている荻野さんのお店は
本当に不思議な空間です。
f0095325_1915854.jpg

2階のこの場所でいつも講座を開講させていただいています。
今回は日程の都合で残念ながら難しく、
次回へのお楽しみとなりましたが、
お問い合わせ頂く方もいたそうです。
ごめんなさいね〜 必ずまた楽しいクラスを企画します♡
f0095325_1915884.jpg

荻野さんが、私たちの訪問にタイミングを合わせて
お庭で収穫した甘夏で、
自家製マーマレードを作ってくださっていました。
たくさんの可愛らしい瓶達に
鮮やかなマーマレードが取り分けられて
防腐効果のためにひっくり返している所〜
私も頂いた手作りのマーマレード、
苦味がなくて本当に優しい愛情たっぷりの美味しさでした⭐︎
f0095325_1915963.jpg

f0095325_192054.jpg


荻野さん、ありがとうございました。
そして今度の日曜日に、荻野さんの英国庭園でイベントが予定されています!
残念ながら私は参加できませんが、
よかったら〜
詳細はこちらのサイトをご覧くださいね〜
http://wwwpottery.blogspot.com/2015/05/blog-post.html?spref=fb
最後に皆さんと〜
素敵なランチもいただいて、充実度満点の鎌倉山タイムでした。
f0095325_192164.jpg



そして〜
そのあと大船から電車にのって茅ヶ崎へ。
今度は茅ヶ崎に住む恭子さんに会いに出かけます〜
同じアロマを学びクラスをしている関係で
アロマトークはつきません。
恭子さんとも、いろんなお話楽しくあっという間。
茅ヶ崎の海岸へ恭子さんの愛犬ちょこさんと一緒に。
同じく今日はワンちゃんにご縁がありました〜
f0095325_19211.jpg

海岸をお散歩
素敵な夕日と富士を望む
f0095325_192252.jpg

茅ヶ崎の海岸へ渡る横断橋の上で、
異空間にまたまた遭遇しました。
f0095325_194135.jpg

ちょうど橋の中央から望み見る富士山のシルエットが
マウントシャスタと重なりました。
恭子さんが問いかける前に、
私から「マウントシャスタに似ています!」と話すと
彼女もずっとそう感じていたそうです。
やはり〜
ここも私は呼ばれた感じ。
シャスタへ何度も訪れる際に、
山が近くなりながら高速を走っている様子を思い出しました。
ちょうどこんな感じなんですよ〜
高速を運転していると
ちょうどシャスタへつながる参道のような感覚がありますが
ここも同じ。
不思議なシンクロですが、必然なのでしょうね。
恭子さんはここ茅ヶ崎にいてもシャスタと繋がっている女神様なんですね。

f0095325_19234.jpg

夕方は茅ヶ崎駅前の有名な居酒屋さんに連れて行っていただきました。
美味しい〜♡
楽しく酔うやっぱり「祭り」タイムは格別でした。
恭子さんありがとうございました〜‼︎

でもって、翌日は神楽坂のジャズバー
U-ma Kagurazakaのオープニングに参加
またまた「祭り」イベントです〜
http://www.u-makagurazaka.com/home/
ここへは陶芸仲間で友人の江美さんと工房の皆さんが
作品を卸しています〜⭐︎
ジャズを楽しむだけじゃなくって、素敵な器にも会いに行けるのだ。
f0095325_192379.jpg

でもって、オープニングではピアノとバイオリンとフルートのトリオ
(ジャズナンバーを楽しむ〜子田氏)
f0095325_192470.jpg

NYからのご縁の江美さんとふきちゃんとも久しぶりに再会。
記念撮影〜♡
f0095325_192586.jpg

写真を撮り忘れちゃって残念!なのが、
この日はタイ料理のはらさんのお料理を堪能した事。
私は遅れて参加だったのですが、
どれも美味しくてあっという間にいただきました。

それから恭子さんもご縁があってこの日にジョイン
f0095325_20365385.jpg

楽しい夜のイベントが続きました〜
f0095325_192612.jpg



実家の伊豆では、雅子さんとお出かけ。
雅子さんは沼津の美味しいお店に連れて行ってくれました。
f0095325_192621.jpg

お美しい雅子さん??
お忙しい中ご一緒してくれてありがとうございました〜

お寿司屋さんで美味しいお料理と一杯??
手元のちょっとした事でも、
日本でのお食事を体感!します〜
f0095325_19273.jpg


f0095325_19288.jpg

沼津のエンジェルガーデンにも再訪〜
http://www.angel-garden.info
美味しい自然派なイタリアン料理がワインと楽しめます〜
f0095325_192981.jpg

雅子さんのお店からとっても近いものの、
以前お伺いしたのは数年前〜!
新しいメニューが増えていて
美味しかったです!
f0095325_192937.jpg

有機野菜を
岩のりがはいった手作りバーニャカウダ風で頂いて〜
絶品でした。

ということで、美味しいお料理とお酒と
楽しく人と集う今年。
短い日本滞在でも堪能したから、まだまだこれから
NYにいても続くのでした〜
[PR]
by artofnature | 2015-05-15 18:57 | Travel | Comments(0)

短い滞在でしたが。。。

f0095325_183233.jpg

日本の春の2度目の滞在では、
気にかかっていた、
全てのお墓まいりに行くことができました。
最初は成田に一泊して、茨城にある亡き主人のお墓へ
初めて自分で運転して行くという形になったので、
どうなることかと心配しましたが、
片道2時間弱ですが、当日往復ができました。
でもやっぱり成田からは遠いですね。
2007年にお別れしてから、もう9年目。
いつも見守ってくれているから、今の自分があります。
こうしてお参りさせて頂ける機会を頂くことは
本当にありがたいです。
次回は近場からと学びましたが、
借りていた車のナンバープレートは「野田」で思わず笑ってしまいました。
f0095325_183232.jpg

春の穏やかな楽しい運転時間でした。
f0095325_183320.jpg

途中途中の新緑が美しくて、癒されました。

今回は、両親の祖父祖母のお墓にそれぞれ行きましたし、
父は三男なので、長男以外にも次男の叔父のお墓があります。
そのお墓はちょうど、私の実家の亡くなった犬猫ちゃん達が眠る動物の慰霊碑もありますから、
こちらもしっかりお参りしました。

ご縁があるところは全部行けた今回の滞在。
もちろん今回の短い滞在は、
久司先生の追悼式に参列するためでしたから、
本当にありがたい滞在なんですよね。
どこにお参りする時も、お天気が良くてありがたかったです。

魂の存在は一般的に見えないから、
皆信じるしかないのですが、

叔父のお墓参りに行った翌日、
たまたま実家の近くの三島駅の新幹線出口から改札を出て
不思議な方に5年、いやもっとそれ以上久しぶりに出会いました。
それはその叔父の息子である、私のいとこでした。
ほんの数分の改札を出るその場所で、出くわす不思議いや必然は
もう私達の采配を超えていますよね。
昨日あなたのお父様、叔父様のお墓まいりへ行かせていただきました。
と、一人息子さんであるいとこに伝えたのは、
そうして出会わせてくれるタイミングは、
やっぱり魂の人たちからのメッセージなのでしょうね。
叔父は50代で亡くなっていて、私が中学生の時でしたから、
月日の経つのは本当に早いです。
そのいとこも随分恰幅のいいおじさんになっていました。(笑)
新幹線出口で、遠方の大学に通う息子さんを迎えるところだったそうです。

f0095325_183425.jpg

初夏の素敵な季節の日本滞在は、
ゴールデンウィークにも重なりました。
近くにある産直のセンターに行くと大勢の人がいて、
車の駐車場も順番待ち。
すごい盛況でした。
この時期、美味しいフレッシュな夏みかんや爽やかな食材、
手作りのお餅を手に入れたり、
春のお野菜で自宅で何度もお料理していました。
今回は実家に滞在していることが多かったので、
車イスの母の介護をしている父の
日頃の介護のお休みになればと
家事に精を出していました。
f0095325_183565.jpg


伊豆では楽しいイベントも〜
NYで知り合った方の天城高原の別荘にお邪魔する機会がありました。
地元の人でも真っ暗の運転には本当に大変で迷ってしまいましたが、
なんとか到着〜
NYでもコラボしている骨盤調整トレーナーの玲子先生を
伊東駅でピックアップして、伺いました。
f0095325_183518.jpg

離れていてもいろんなご縁でこうして集う機会をいただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
f0095325_183696.jpg

春の山菜の天婦羅は絶品でした〜
すごいたらの芽〜
f0095325_183734.jpg

夜の伊東駅⭐︎
f0095325_183787.jpg

天婦羅は本当に美味しかったです〜
遅くまで話は尽きず、
飲みすぎちゃった〜(笑)
午前3時近くまで話していました。
翌日は短い睡眠だったけれど、
以外とスッキリ。
朝のヨガやお散歩できて楽しかったです〜
f0095325_183867.jpg

ひきたてのコーヒーを頂いて
朝9時過ぎには伊東駅へ皆さんを送り、
私も実家にまた戻る、一夜限りのランデブーでございました。

この日のことをすぐに投稿してたあきこさんのブログはこちら
http://ameblo.jp/aki-aki7082/entry-12020217632.html
時間が短くっても充電できる時あるんだね〜

帰り道の伊豆のドライブは爽快でした⭐︎
今回はドライブかなりテーマでしたでしょうか?!
ありがとうございます〜
[PR]
by artofnature | 2015-05-10 01:07 | Travel | Comments(0)

九星気学講座 at CI協会さんで⭐︎⭐︎⭐︎

短い滞在の間でしたが、CI協会さんで九星氣学講座を開講させていただきました。
f0095325_0184921.jpg

5月4日と5日の2日間だけの急な告知にもかかわらず
思いがけずたくさんの方にご参加いただきました。
ありがとうございました〜!
ご夫婦で参加されている方も2組もいらっしゃって、
貴重なゴールデンウィークに学ぶ時間を割いてくださいました。

いつも感心することなんですが、
CI協会さんでは皆さん長時間の朝10時から午後5時半近くまでの
2時間ごとの3クラスを全て受講してくださる方も多く、
その集中力と忍耐力に感動してしまいます。
NYでは大変なので、
一日に3クラスも開催することはありませんが、
私自身が日本での短い滞在中であることや、
マクロビオティックの陽性なエネルギーを反映して、
こうして3クラス受講が当たり前になって、
CI協会さんではこの方式の開催を数年続けさせていただいています。

f0095325_0185062.jpg

地下のセミナールームなので、さらに陽性になります!(笑)
でもお天気のいい日でしたから、
皆さんが参加してくださっていることに
本当にありがたい気持ちで一杯でした。
f0095325_0185197.jpg


3クラス目の上級コースでは、「3分鑑定」という
実習を行っています。
お互いが鑑定しあう様子を体験したり、
目撃することで、多くの学びがあります。
最近私が好んで行っている体験時間です。

皆さんの正しい答えを求めているのではなく
人の悩みを一緒に分かち合いながらも、
客観的に鑑定をする心構えのような感覚を
理解して頂くために行っています。

たかが3分、されど3分。
ケーススタデイを学ぶことで、
最後のクラスでは皆さんが素晴らしい鑑定家として
これから旅立つであろう事を予感できます。

もちろん熟練する為に、実践と読解の学びがあり続けるのですが、
鑑定とは、一緒に悩みを分かち合いながら、
成長していくまさに徳積みなのです。
相手の話は「人は鏡」として反映します。

だからこそ、耳を傾け、共有して寄り添って、
赦し合いながらも、成長していく。
攻めの気学の道具の良さも理解していただいて、
深い人生の学びを客観的に知る
九星気学は一つの道具なんですよねって、
いつも自問自答しています。
皆さんへ一つの新しい筆を差し上げているような感覚を
今回も深く感じる講座開催となりました。

そして翌日5日は個人鑑定。
50分を7人の方へさせていただきました。
ありがたい事に、定員を上回るお申し込みがあり、
お断りした方も数人いらしたそうです。
今回は一日だけの鑑定日設定でしたから、
皆さんのご依頼にお答えできず大変申し訳ありませんでした!
きっと今回鑑定をさせていただけなかったのは、
きっと大丈夫だからなのと、次回にお会いできるからなんでしょうね。
楽しみにしています〜

今回の7人の鑑定の皆さんとは
本当に貴重な時間をシェアさせていただき、
鑑定という一つの形であるものの、
実は赦し合い、寄り添う大事な気づきの時間を頂いた気がいたしました。

2日間の中で私が頂いた学びも
大きかったです。
ありがとうございました。
[PR]
by artofnature | 2015-05-10 00:18 | Nine Star Ki | Comments(0)

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧