人気ブログランキング | 話題のタグを見る

誕生日にしたこと。。。

ちまたに色々なデトックスがありますが、
私はマクロビオティックの食生活自身での排出だけでなく、
腸内洗浄というのも定期的にしています。
最初は3回くらい続けてしましたが、今は半年に1回くらい、日本に一時帰国した後や、
移動が続いた日々の激務だった腸の疲れをすっきりさせるために行っています。
腸が健康でいると、本当にエネルギーが満ち、体全体の健康につながります。

腸内洗浄というと何だか怖いわと思う方もいると思います。
事実私もそうでした。 なんだか恥ずかしいし。。。
でもこの腸内洗浄、あなどるなかれ、素晴らしい効果があります。



薬などは一切使用せず、基本的に腸に温かいお湯や水をいれて、
機械のほんとうに軽い圧によって、洗浄するものです。
「ガラクタ捨てれば自分が見える」カレン・キングストン著の素晴らしい本にも
体のガラクタは腸に留まっていて、宿便というのは、
生まれたときからの食べ物を積もりに積もって、持ち続けた結果といわれています。
ある化学分析結果では、
生まれたときに飲んでいた母乳からなる付着物も大人の腸から発見されたそうです。

腸内洗浄の初めての際は、慣れなくて、緊張しましたが、かなりの排泄があり驚きました。
施術者のAさんは腹部をセッション中にマッサージしてくれるのですが、
的確に「ココに宿便があります」とか「ココはガスが溜まっています」などと指摘。
できれば最初の3回は続けて10日間くらいあけて受けてみてくださいといわれ、
受けた3回目のセッション後の爽快感はすごかったことをおぼえています。
本当に驚いたことに、視覚が明るく、広くなったような感覚を覚え、驚いてAさんに言うと、
「そういう体験をされる方もよくいらっしゃいますよ。」とのこと。
腸内環境が改善されるという大切さを深く実体験したのでした。

さて、今年の誕生日にも移動が続いた日々の疲れを取るべく、
腸内洗浄に行ってきました。
マクロビオティックライフにしてからはや2年半。
スムーズな腸内洗浄ができるようになりました。 
もう「宿便があります!」と指摘されることもなく。。。
セッション終了後すっきりした私は、帰り道でどうしてもお手洗いに行きたくなりました。
そして、その時にイカ墨のようなインクの液体が自分の体内から出たので、びっくり。 
「なんだ~?これは???」 腹部の痛みも何もないのですが、このインクの排泄。。。

家に帰ってからお礼メイルとあわせてAさんに早速質問したところ。。。
「イカ墨! それが、古い粘液です。
普通、なかなか、それは出ないのですが、それが久しぶりの一度のセッションで出るとは、
普段からマクロビでキレイになりやすい状態をつくっていたからだと思います。
すごいですね。。」 とのコメントを頂いた。

そっか~!今回のセッション後の感想は「何か背が延びたような感覚がする」でした。
腸もすっきりして背伸びしたのかしら?
大成功の腸内洗浄でした。 
Aさんのサイトは→こちら← ぜひお試しあれ。 

日曜日からレベル4の学びに、またマサチューセッツ州に行ってきます。
とうとう、最終段階。 修了回となりました。
すっきり、スペースができた脳の本箱に新たな学びを取り入れてまいります♪
by artofnature | 2009-07-04 05:58 | 思うこと

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る