人気ブログランキング |

冬至の日のキャンドルクラス

12月22日に行われた、ソイキャンドルクラスは皆さんクラスそれぞれで異なるキャンドルが仕上がりました。 皆さんの作品はそれぞれとっても素敵でした。 年末最後のクラスとなりましたこの日は、冬至。 100万人のキャンドルナイトというのをご存知ですか? 夏至と冬至の日に午後8時から午後10時までキャンドルをともして過ごそうというイベントです。 詳しくはリンクしましたので、こちらをクリックしてくださいね。

私は実は冬至というのは意識なく、この日にクラスを行うことにしていたのですが、アフタヌーンクラスのAさんが教えてくれて! 
「え!そうですか!じゃあ100万人のキャンドルナイトに参加しているようなものだわ!」
と話して、このイベントのことを皆さんに紹介しました。 朝のクラスの皆さんにはいい忘れてしまいましたが、アフタヌーンクラスとナイトクラスの皆さんとにはご紹介しておきました。 アフタヌーンクラスの生徒さんの中には、早速その日キャンドルの灯りだけでしばらく時間を過ごしたそうですが、ソイキャンドルのオレンジの光は本当に癒し効果の強いものです。 冬の夜長を楽しむアイテムとして、NYの忙しい毎日をお過ごしの皆さんにぜひ夜はゆったりしていただくために、このソイキャンドルを紹介しています。 

石油からできているパラフィンキャンドルは気化した空気に有害性があり、焼成温度も高いので、精油等の自然の香りをたのしむことが難しいのに対して、
ソイキャンドルは植物油の大豆からできていて、焼成温度は低く、溶けているロウは指でさわっても熱くありません。 したがって自分の好みの精油をブレンドしてオリジナルのアロマソイキャンドルを作ることができますよ。
冬至の日のキャンドルクラス_f0095325_0254076.jpg

お昼のクラスではピンクはローズの香り、紫はラベンダーベースの香りとなりました♪
冬至の日のキャンドルクラス_f0095325_026333.jpg

冬至の日のキャンドルクラス_f0095325_0263266.jpg

アフタヌーンクラスの皆さんは、黄色の飴色がとっても素敵で、バニラの香りのベンゾインとレモン精油をブレンドしたものが、とても素敵でした。
冬至の日のキャンドルクラス_f0095325_02654100.jpg

ナイトクラスはシックな紫とグリーンを選んで、ラベンダーにシダーウッドをいれた香りのブレンドと、柑橘系の香りで日中の忙しさや疲れをいやす、まったりクラスとなりました。
どのクラスのキャンドルもとっても素敵な仕上がりで大満足の一日でした。
さすがに一日3クラスはハードでしたが、それでもソイキャンドルを作るという点では私もすごく癒されましたよ♪ ありがとうございました。
by artofnature | 2009-12-28 00:37 | クラフトアート

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る