人気ブログランキング |

答えがすぐにやってくる☆

モンテッソーリ教育法をご存知ですか?
私は自然農法を経由して、シュタイナーの教育法については知っていましたが、このモンテッソーリというのは知りませんでした。ブログにコメント頂いたご縁で、この教育法が気になりました。
「?」心にはてなが出てきたときは、いつも宇宙に質問しています。
教えてくださいと問いかけるだけです。 
でも宇宙は最近即答してくれるので、とても助かります。
何処から答えが来るのかは様々なのですが、
今回は疑問が出た後すぐに日本に電話した友人が
知っていて教えてくれました。
(でも彼女が知っているということは知らなかったのです。)
彼女、実はお産の家のことを書いていたMomoe先生ですが、
以前乳児院で、親のいない子のお世話をして、働いていたことがあります。
その頃に出会った教育法だそうですが、
20世紀初めのイタリアで確立した教育法だそうです。
この理論が設立したのは、貧困層の健常児を対象とした保育施設「子どもの家」だったそうなので、Momoe先生がご存じなのもうなずけます。そして実は彼女もちょうどこの教育法の話題をこの日話していたそうです。この教育法の中で、教えて頂いて感銘を受けたのは、子供に壊す体験、間違えたり、失敗してそれを学ぶ体験というのを大切にしていることだそうです。 そして本物を扱うということを大切にしているそうです。本物の陶器、子供サイズでもそれは丁寧に使わなければ割れたり、かけたりします。 でもその体験が大切という教えらしいです。 確かに今の子供はかわいそうな部分もあります。 親が危ないからとか、こうなるからと先手、先手を打って、失敗から学ぶ機会を奪っているからです。 子供は自分の体験を糧にして大きく成長していきます。 モンテッソーリさんの意識をもって、子供の失敗を喜び、ともに体験するという育児もつながっているなと感じたのでした。

答えをもらってとても納得していましたが、それと同時にやっぱり私は育児とか子供たちとのかかわりが色々これからもあるのかもと感じました。 自分の子供っていうわけではなくて、私は、マクロビオティックや様々な知識や楽しみを提供して、子供を育てている女性のエンパワーメントをする役目があるのではないかと感じました。
by artofnature | 2010-02-16 22:57 | 思うこと

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る