日本滞在記⑧ レベル2の後は波多野先生の講演会!

滞在記もなんとか、どうにか最後の投稿になりました。
レベル2は実は今この週末に第二回目のセッションが始まっています!
私も近かったら、また研修に伺うのですがそうもいかず残念です。
アメリカのKIで一緒だった、百江ちゃんや、直子ちゃんがアシスタントとして、
眞利枝先生や文香先生を支えています。
さて、前回のレベル2が無事終了した翌日、
波多野先生の講演会がマクロビオスで行われました。
波多野先生は、九州の阿蘇、小国町でTOA塾というマクロビオティックもとりいれた
様々な活動を行う施設を運営しています。 サイトをご覧くださいね。


ということで、先生の講演会は、「風楽の里」にて行われました。
波多野先生とは、お会いする前からご縁があって、
私の周りのニューヨークの知人や
日本で活躍する先生たちが連続して波多野さんに会った折、
私の話が何度もでたそうです。
「清美さんという名を聞いてばかりだったけれど、やっとお会いできましたね!」
私も波多野さんにいつかはお会いできると思っていたけれど、
眞利枝先生が、
「清美ちゃんはきっと波多野先生とこの広島、風楽の里であうわよ~」と
予言しておられたけれど、なるほど、その通りの運びとなりました。

波多野先生はレベル2の指圧クラスの担当講師としてもご活躍されます。
鍼灸医の資格もお持ちなんですよ!
さてさて、講演の方は、とても楽しくあっという間でした。
f0095325_22361135.jpg

先生は講演の中で、
「懐かしい未来」というのを提唱されていることをお話くださいました。
懐かしいという言葉の中には、
昔の日本の原風景とそこに住む人々の智恵が込められています。
未来へ向かう私たちが、温故知新の考え方で、
古き良き農業や自然のよさを再び取り入れたり、
私たち自身の生活体系に昔のよい部分をどんどんとりいれ、自然の美味しい食物、
身土不二の考え、昔の風景を未来によみがえらせよう!という呼びかけなんですね。
講演会は美味しい風楽の里のランチで終わりました。
私がニューヨークからお土産で持ってきた、カムート(Kamut古代麦の一種。ファラオの麦と呼ばれています!)が入った、おにぎりがでましたよ。 
とても美味しいランチでした。
f0095325_22435075.jpg

この日に広島から実家の伊豆に戻る為に、私は講演会が終わるとすぐさま三原駅のホームへと向かいました。 新幹線はもう出てしまっていましたが、乗り継げば福山駅でひかりに乗れることがわかり、30分ほど広島の海を見ながら電車にのりました。
f0095325_22455136.jpg

毎日盛りだくさんの広島滞在でした。
今度はいつ来れるかしら? 帰りの電車の中で次回の訪問が待ち遠しく感じました。

この日本滞在、すぐにセドナにいった後、今はお仕事の毎日です。
6月は本当に盛りだくさんの日々ですね。
来月から始まる短期集中 KIJX Basic Iのお申し込みの方も無事定員となりました。
ありがとうございます。

9月以降の次回のKIJX Basic I, Basic II のお問い合わせも受け付けています!
7月後半からのKIJX以外のスケジュールもまた近日中にお知らせしたいと思います。
[PR]
by artofnature | 2010-06-25 22:57 | Travel

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧