年の瀬の大祓、サウンドヒーリングとキヨミマクロのコラボイベント♡ 無事開催しました。

f0095325_01090004.jpg
15日から雪が降り開催も心配だった、コラボイベントですが、
おかげさまで、雪は浄化に訪れてくれたギフトだったようで、
無事15、16日両日開催する事ができました。
初日の15日夜開始前に、ゆきさんと記念撮影してみると、
ゆきさんの胸の所にオーブも来てくれました。
f0095325_01090099.jpg
15日は夜のクラスだったこともあり、
5人の参加者の方々で、ゆったりスペース。
私もサウンドヒーリングに加わることができました。
雪降るなか、お越し下さりありがとうございます。

f0095325_01090142.jpg
お食事タイムも和やかに〜 
今回はヒーリング料理を意識してご用意していたので、
軽めではありましたが、
美味しいとお言葉いただき、嬉しかったです。
f0095325_01090260.jpg
皆さんと最後に記念撮影〜 
サウンドヒーリングとお料理で
温泉に入ったような湯上りモードです。
この夜、私もいつもより深く長く眠れました。
f0095325_01090396.jpg
翌日の16日は12時から始まりました。
再び二人で記念撮影〜

f0095325_01090403.jpg
この日は、定員9名の皆さんがいらしてくださいました。
お休みの日で、寒い日で、交通事情も大変でしたが、
皆様ご来場いただき、本当に感謝です!

f0095325_01090443.jpg
前日の夜のサウンドヒーリングに続き、
私の小さなアパートが極上の音で満たされています。
この日は、私はキッチンでゆっくりお食事の準備をしながら
皆さんの様子を激写!

f0095325_01090419.jpg
2日間にわたってご用意したお料理ですが、
デトックスとヒーリングを意識してみました。
このお料理には精製された食材をなるべく使わないようにしたのと、
粉製品を一切使いませんでした。 
ホリディシーズンのこの時期は、
粉製品(焼き菓子、クラッカー、パン、菓子パン、麺類、粉を使ったいろんなオーブンお料理)
の摂取が増えてしまいがちですが、
特に焼き締めたオーブンで調理した粉製品の摂取は
乾燥している時期とシンクロしてお肌はカサカサになるし、
腸内環境も食物繊維が激減するので、正しい排泄ができなくなったりと
あらゆるトラブルを引き起こしがち。
だからこそ、このイベントでは身体を調整していただけたらと〜

★寝かせ小豆玄米にカボチャの種のふりかけ
圧力鍋で調理した玄米を保温して寝かせることで、
酵素玄米に近い状態になるんです〜
★野菜の塩麹ハーブスープ
手作りの塩麹と、前々日に行った味噌クラスの大豆の煮汁をたっぷり入れました。
★うめ酢レンコンと大根
こちらもうめ酢と発酵した漬物でアルカリへ
★ゴボウの養老煮
2日間以上煮なおして、仕上げました。
★海藻と野菜の和え物
15日は茎若布を、16日は刻み昆布で和え物を
★アマランサスの松前漬け風
アマランサスは数の子ににています。
切り干し大根も入っているので、デトックス副菜としておすすめです。

デザートは、
★玄米甘酒とフルーツコンポート
(オメガ3ナッツや手作り豆乳ヨーグルトがけ)
手作り甘酒、手作り豆乳ヨーグルト、組み合わせが和風なんだけど
美味しい味になるのです〜
優しくて、落ち着く甘さです。
f0095325_01090548.jpg
ご参加の皆さんと、10人前のお料理と記念撮影〜

f0095325_01090691.jpg
皆さんが、お食事しながら、
サウンドヒーリングの感想をシェアしていきます。
なんと2014年から開催してきた、ゆきさんとのイベントも
回を重ねて10回以上!

今年もニューヨークで春と年末に
日本では、2月と7月に 四回の開催ができました。

来年1月13日には神楽坂で再び開催する事になりました。
こちらの詳細は別投稿でご案内しています〜😊

年の瀬も浄化バッチリ!
新しい年を清々しく迎えられそうです。
ありがとうございます〜m(_ _)m


[PR]
by artofnature | 2017-12-19 01:04 | コラボクラス

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧