スピリチャルな“リーディング”と啓示を感じる

f0095325_11131408.jpg
19日土曜は、スピリチャルな啓示を受けるイベントで1日を過ごしました。
私も最近まで知らなかったのですが、土曜日の午後5時から8時までは、
グッケンハイム美術館の入館料が寄付制となります。
友人にすすめられて気になっていた、昨年10月より始まっている
ヒルマ・アフ・クリントの単独特別展へ行ってきました。

ストックホルム生まれの彼女の作風は、とても幻想的です。
スピリチュアリズムや神智論に傾倒し、
自動書記ならぬ自動描記で絵を描かれたりしたそうです。
今は受け入られて認知度もある考え方ですが、
彼女の生きていた1900年代初めは、とても変わっていたと思います。
実際、彼女の遺言には彼女の死後20年間は公開しないようにとも
指示されていたそうです。
f0095325_11131503.jpg
彼女は自分の作品達を最終的にはスパイラルの形の
神殿に飾りたいと願っていたそうですが、
この美術館はまさにスパイラル!
f0095325_11131515.jpg

f0095325_11131694.jpg
現実に100年以上経過してから世界中の沢山の人達が訪れる
美術館に展示された事が、必然だったのだろうと感じました。

もともと彼女は、王立アカデミーで秀逸な実力高く、
写実的な作品は丁寧で美しく女性らしい繊細な作品もありました。
とても素晴らしい展示でした!今年4月までだそうですから、
皆さんも是非!

f0095325_11131619.jpg
こんな風にどこの美術館も市民に楽しめるようになっているのが、
N Yライフの楽しいところです。
寒い日でしたが、外の長い列に並んで30分程で、入館することができました。
今はオフシーズンですから、ニューヨーカーの狙い目ですね。

もともと最初はこの映画を鑑賞するために出かけました。
エドガー・ケイシーが遺した様々なリーディング(心霊書記による様々な啓示)と
ホリスティク医学の先駆けとなる考え方と彼の生涯を紹介しつつ
遺された沢山の啓示からこれからの私達の意識へ問いかける、
メッセージ性の高い映画です。

以前からマクロビオティックを学んでいる時にも
エドガーケイシーの事を聞いていましたし、
何冊か本を読んだこともありました。
というのも、彼が遺した医学的なアドバイスのリーディングは
マクロビオティックと重なる事がとても多いのです。

映画の中でも、現代社会が「咀嚼」をしっかりせず
慌てて食べてしまうけれども、それが一番体を崩す原点である事。
野菜中心の肉食や乳製品を控えた食改善の指示。
マクロビオティックでも同様で、さらに夏野菜やナイトシェイドベジタブルを控える事を
すすめていますが、それはまさに夏が旬のナス科の野菜で
ケイシーのリーディングでも皮膚疾患の改善などにその野菜を控えるよう
指示している事などなど。

マクロビオティックを通して皆さんに紹介している、
「心と魂と身体」の全てが調和して平和である事が
人生を健康で謳歌できる真髄であるという意識。
だからこそ、心を育むための瞑想や祈りの大切さ。
とても素晴らしいメッセージを頂けると映画で
白鳥監督の素晴らしい作品の一つとなりました。
日本の各地でも随時上映されているそうですから、
こちらもお勧めです!

f0095325_11202460.jpg


盛りだくさんな、素晴らしい1日となりました。

前日は一日布わらじクラスを開催していました。
オープンクラスとしたので、それぞれ皆さんに直接お教えできる
形式で進める事ができました。

f0095325_11131683.jpg
写真の布ぞうりは生徒さんが仕上げた布ぞうりです!
和布やハワイアンの布地で作った鼻緒を用意しておいたので、
どれも可愛らしく仕上がりました!
初心者の作品とは思えないくらいの素晴らしい完成度。
履いてフローリングが綺麗になる〜
何度も洗って使える優れものです。

黙々と何かを作る時は瞑想の状態に近いようですが
布わらじもそんな意識も持てると思いますよ。
クラスのお話も違っているようで、やっぱり繋がっている!
春になったらまた開催しますね。


# by artofnature | 2019-01-20 11:11 | NY life

2019年1月のクラスお知らせ

皆様、2019年という新しい年を迎え、いかがお過ごしでしょうか?
今年初めてのクラスのお知らせを投稿しています。
今年も皆さんにとって素晴らしい年でありますよう、お祈りしております。

さて、毎年恒例のように1月末になりますと、日本へ一時帰国させて頂いていますが、その前にニューヨークでクラスを開催するお知らせと日本での講座のご案内も追記させていただきました。
一つ前のブログでも詳細を添えていますので、よかったら、ご覧ください。

<新しい年を新しい布わらじで>

手作りの楽しい布わらじを作りませんか?
一束の作り方に関わる備品や材料もご用意してクラスの時間で1組の布わらじを完成させます。
夏なら素足で楽しいわらじですが、ニューヨークのアパートも意外と暖かいので、素足や足袋ソックスと併用で楽しめそうです。

復習用にご自宅で作れるキットも差し上げますので、すぐ作り始めることが可能です。
ご要望を頂いての開催となりましたが、少人数のクラス間違いなしです。
詳細はこちらの過去のブログをご覧ください。
https://artofworld.exblog.jp/24429254/

<開催日> 
① 2019年1月18日(金曜日)オープンクラス 午前10時半から〜

この日は一日布わらじクラスにフレキシブルに参加していただけるように自由に時間を設けようと思いました。 オープンクラスの時間内で3時間程度参加いただければ1組完成できると思います。ゆっくりの方は少し時間がかかるかもしれません。出来上がるまで落ち着いて参加していただけます。
お仕事の後でも参加していただけるように、お申し込みの方があれば午後5時以降9時でもオープン可能です。
詳細はお問い合わせくださった方に説明いたしますね。
参加費 60ドル
(2足分のキットも参加に含み、ご用意しています。 開催中は、軽食もご用意します。)
ご要望に応じて、一足のキット5ドルで追加でお売りもいたします。


<乳酸菌たっぷりの自家製漬物を作りましょう〜>

新年最初のお料理クラスは、お野菜の漬物特集です。私の麦麹を使ったぬか床をベースに、お家の冷蔵庫で簡単にできるぬか漬けと浅漬けや醤油漬け、塩麹漬け、味噌漬けなど、いくつかご紹介します。
ニューヨークで使う食材を利用しますので、楽しんで初めていただけそうですよ!
このクラスでは、もちろん基本の玄米の炊き方やマクロビオティックのスープもご紹介します。
胃腸に優しい、デトックスの副菜をご用意できるあれこれを新春のマクロビオティック入門としてご案内します。

<開催日>
② 2019年1月23日(水曜日) ランチの部 午前10時半から午後2時まで
2019年1月23日(水曜日) ディナーの部 午後6時から9時半まで
参加費用は80ドルです。 お漬物キットのお土産もついています。
少人数のクラスで開催します。


<九星氣学から読み解く、2019年はどんな一年だろう?>
久しぶりに九星氣学の講座を開催します。
新春に皆さんが知って嬉しい気学の基礎講座から
応用の今年2019年を占うクラスです。

<開催日> 時間を少し改めました。
④ 2019年1月20日(日曜日) 初心者の部 午後1時から午後3時まで
本命星と9年サイクルの流れを学びます。
九星氣学を初めて学ぶクラスです。
もし久しぶりに再受講したいという方へは割引しますので、その旨お問い合わせください。
(質疑応答の際に、お茶とマクロビオティックスウィーツをご用意しています。)
⑤ 2019年1月20日(日曜日) 上級者の部 午後3時半から午後5時半まで
続けてこのクラスは月命星、三番目、四番目と組み合わせを学び
詳細な性質を読み解きます。2019年の流れも学びます。
初心者から続けて受講いただける内容ですが、無理せず初心者の部だけで
今度は春に再開しますので、その時でも大丈夫です。
または初回だけしか受講していない方にお申し込みいただきたい、クラスです。
(質疑応答の際にお茶とマクロビオティックスウィーツをご用意しています。)

⑥ 2019年1月26日(土曜日) 応用編 午後2時から午後5時まで
以前氣学の講座をとられた方へ、今年の流れと運勢を読み解く
初心者と上級者クラスを受講された方へご案内するクラスです。
すでに九星氣学を知っている方、今年の運勢に興味がある方への応用クラスです。

参加費用は各クラス、60ドルです。 

それから日本ではCI協会さんでの恒例の講座を開催します。
詳細は、こちらの一つ前に投稿したブログ↑をご覧ください。



こちらはCI協会さんのサイトになります。
直接お申し込み頂く形式ですね!わかりやすいメッセージも添えていますので、
お時間があれば読んでみてください。
日本のお知り合いで興味がある方へお知らせいただけたら幸いです。

新年に入ってから、個人セッションのお申し込みも頂いています。
ニューヨークでの個人セッション詳細も、随時お尋ねくださいね。

************

お申し込みは、ご参加希望の内容とご希望日、

またセッションの場合はご希望の時間をご明記の上、

kiyomiart*hotmail.com(*を@に置き換えて)

こちらのメイルアドレスへお願い致します。

お名前と、当日の連絡用として携帯等のお電話番号を添えて、

お知らせくださいね。

受付順にお席をご用意いたします。


お申し込みの方へ24時間以内にお返事いたしますが、

万が一連絡がなかった場合は、

kiyomi*kiyomimacro.com(*を@に置き換えて)

へご連絡くださいませ。

ホットメイルとGメイルの互換性の関係で

時折Gメイルを受け取れないこともあります。

心配でしたら、直接 kiyomimacro.com の方へご連絡いただいても構いません。


ありがとうございます!



# by artofnature | 2019-01-13 06:49 | お知らせ

恒例のCI協会さんでの2019年講座お知らせ

f0095325_04040148.jpg
今年もまたCI協会さんで、九星氣学の講座を開催します。
2019年は変化を感じる、大きな動きが始まる一年目のような
目覚めの年です。 
告知のチラシもだからこその、
日の出をモチーフにしてくださっていますね!

詳しいお申し込みの詳細は、CI協会さんのサイトから


9年サイクルの、一年目とシンクロする幕開けの今年、
まだ九星氣学を知らない人も、すでに知っている人にも
改めて受け取ってほしいメッセージが届いています。
旧暦の2月4日の立春を新年とする統計学&占術なので、
毎年この時期に一時帰国する際、講座を開催させて頂いています。

CI協会さんのサイトやチラシに私からのメッセージを添えました。
去年書いたものなので、はじまりがちょっと今更なんですが。。。
こちらでも紹介しますね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さん、こんにちは。 ニューヨークは師走のクリスマスシーズンとなり、寒さの中に華やかなイルミネーションが一杯です。 ロックフェラーセンターの22メートルの巨大ツリーもお目見えして街は賑やかです。 日本でもきっと華やかでしょうね、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今年も2012年から始まった講座のメッセージを、ご案内する季節となりました。来年で8年目を迎え、こうして長い間、皆様に九星気学をご紹介する機会を頂いていることに、感謝しています。 大きな変化を感じる2019年を迎えようとしているこの時期に、皆さんにとって九星氣学は人生の羅針盤となる学びです。 是非今回も沢山の方に知っていただきたいと思っています。

九星氣学を聞いたことがある方も、初めて聞く方にも、初心にかえって改めてわかりやすくご説明させていただきたいと思います。 九星気学はその名前の通り、9つの星の気質を統計的に振り分け、さらにはその9種類の星が9年のサイクルを巡るという占術になります。 
陰陽五行でこの氣学は成りたっていますから、マクロビオティックの哲学、食の理論とも深く繋がっています。 シンクロしている占術だからこそ、皆さんの気質がどんなものかと知ることで、これからの自分の進路を導くことができる、まさに人生の羅針盤と言える道具なのです。
マクロビオティックの食事を取り入れ始めることで、生きているエネルギーの高いお野菜や主食の全粒穀物=玄米を食べることが増え、それによって身体が整い、「磁力が上がる=健康」になることは、すでにお気付きのことだと思います。

私がマクロビオティックを学び始めた頃に、「私達の血が塩っぱいのは理由がありますよ」と、改めて言われたことがあります。 「塩水と砂糖水の中にそれぞれプラスとマイナスの電極を入れて、その水の中で電流が通るのは、塩水だけです。砂糖水では電流は流れませんよ」と。
健康な血は、微量ながらも良い電流が流れ、様々な情報や栄養を身体の各所へ届け、良い流れと働きをしていることで、磁力が強くなりますね。 気という文字は、本来「氣」という漢字が簡素化したものですが、中央に「米」があるのは、実は全粒穀物の生きているお米を食べて、氣の流れが整うのにも通じるようです。 九星氣学では、その氣が整った体を進むべき方向へ導いてくれるナビゲーションのような道具でもあるのです。

2019年は、八白土星という、五行では土のエネルギーを持つ、革命的な星が中宮(中央)に座し、一年の軸となるので、大きな変化や新たな始まりと繋がっています。 今の社会の現状からも変化を予感させていますね。マクロビオティックの宇宙法則、陰陽五行の東洋的な宇宙観念を、九星氣学や望診から学び、直感力を高く引き寄せる磁力の高い体の使い方を会得して、ぜひこの変革の時期に、人生を謳歌する流れを選択しませんか? 
今回も皆さまとの出会いを楽しみにしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


CI協会さんの場所での個人セッションも、
いつもたくさんの方にお申し込み頂いております。
皆さんと、九星の流れを一緒に学ぶ時間を楽しみにしています〜!
ということで、日本行く前にニューヨークでもクラスを考えています。

よろしくお願いします。

# by artofnature | 2019-01-12 04:02 | お知らせ

新春のアルバニーとサラトガスプリングズ探訪2019

新しい年を迎え、ニューヨークでは1月11日になります。
すっかり日常に戻っていますが、
革新の2019年、いかがお過ごしですか?
ゾロ目のスタートの日に2019年の初めの投稿をしています。
f0095325_23340392.jpg
今年は「旅」が運気アップにつながるのもあってか、
縁あってニューヨーク州の州都、アルバニーとその近郊へ旅してきました。
グレイハウンドバスで、片道3時間弱。
あっという間です。 州庁舎の前で。
f0095325_23303038.jpg
ニューヨークに長年住んでいましたが、アルバニーを訪れるのは初めて。
北部なので、寒いオフシーズン。
庁舎が多い州都ですが、マンハッタンから来た私達にとっては
とっても静かに感じます。

f0095325_23303133.jpg
アルバニー観光では、博物館のような美術館を探訪しました。
ニューヨーク州の特徴を学ぶあれこれを、のんびり堪能できました。
私が特に見入ってしまったのは、州内で産出される鉱物の豊富さでした。

f0095325_23303113.jpg
鉱物が取れるベルト地帯に、
すっぽりニューヨーク州が入っていることからも頷けますね。 
石好きな私としては、充実の展示箇所でした。
それ以外にも、昔の運河を利用して発展して来た歴史や、
州内に生息する動物について、
子供に帰って社会科見学的な観光でした。
f0095325_23303166.jpg
翌日はアルバニーからレンタカーして、
マサチューセッツ州のストックブリッジにある
ノーマンロックウェル美術館へ。
マクロビオティックを学んでいたクシインスティチュートを訪ねた折に
何度か足を運んだ美術館です。
こちらも冬ということもあって、静か。
館内を落ち着いて楽しむことができました。

その後、クリパルヨガセンターや、レノックスの街を
通り過ぎて、アルバニー方面に進路を戻し
さらに30分ほど北上したサラトガスプリングスへ
あまり知られていませんが、温泉がとっても良いんですよ。
f0095325_23303245.jpg
日本と違って、ミネラル豊富な源泉を個室で楽しむ
避暑地、夏の保養所のような形で始まりました。
洗い場とかもなくて、
個室の鉄分豊富な源泉に30分〜40分ほど浸かります。

その昔来た時は、20分浸かってから、20分そのまま横にある簡易ベッドで休む
システムでしたが、今はリノベーションもされて
素敵なリフレッシュルームでお湯に浸かった後は
お茶を飲みながらゆっくりすることができます!
多くの方はマッサージも併用しています。
スパのような感じですね。
源泉自体は冷泉なので、お湯を足して入りますが、ぬるま湯です。
なので、私はいつも後から皮膚に浸透したお湯の成分で
ポカポカする感じです。
お湯に浸かっている間は、気泡が身体中について
塩分濃度もあるので、体が浮かびます。
f0095325_23351042.jpg
今回の旅は、2泊した最後の朝に、1インチほどの積雪がありましたが、
軽い雪なので、特に支障もなくドライブできました。
ただ暗い夜道を運転するのだけは、苦手。
郊外は夜になると真っ暗なんです。
なので、早めにアルバニーに戻りバスに乗って
マンハッタンへ。
ちなみに宿泊したインには、
サウナや室内プール、ジャクジーも貸切のように楽しめました。
夏ならもっと人も多いでしょう。
サラトガスプリングスには、カジノや競馬場もあり、
夏の行楽シーズンは、冬と違って大にぎわいなのです。 
f0095325_23340459.jpg
サラトガスプリングスの公園では、湧き水を試飲することができます。
スパがある公園内でも数カ所行ってみると、それぞれ味やミネラル成分が違っています。
炭酸がある湧き水もありました。

f0095325_23340461.jpg
街のセンターにあるコングレス公園では、7箇所くらい試飲できるように
歴史的な水飲み場がそのまま残っています。
いろんな湧き水を飲み比べる楽しい体験です。
冬なので、氷が張っていますよ〜

f0095325_23340495.jpg
温泉に浸かり、湧き水を飲んで、
思いがけず体に優しいデトックスの旅になりました。
今年また春になるころ、再訪したい場所になりそうです!

1月末からまた日本へ一時帰国いたします。
その前に少しクラスのお知らせなどできたらと思っています〜

# by artofnature | 2019-01-11 23:27 | Travel

年の瀬の大祓、2018年のサウンドヒーリングとマクロビのコラボイベント無事に開催しました。


f0095325_10332627.jpg
12月13日に予定していたサウンドヒーリングのイベントを
無事に開催することができました。
今年もツリーの前で、ゆきさんと記念撮影。

f0095325_10414229.jpg

今回は、夜の部に開催させていただきました。
朝は雪が降っていたので、心配でしたが、雨に変わり
午後には止んで、無事皆さんがいらしてくださいました。

f0095325_10332634.jpg
体調を整えるデトックスのホリディメニューは

⭐︎ カリフラワーのポタージュスープ
⭐︎ 芽キャベツのクリスマスビネグレットソテー

⭐︎ 小豆玄米粥
⭐︎ かぼちゃの伊達巻
⭐︎ アマランサスの松前漬け風
⭐︎ 麦ぬかの自家製漬物

デザートは
⭐︎ 穀物コーヒーゼリーのパフェ
玄米甘酒とブルーベリーソースを添えて

おせちの浄化の品も加えてみました。
この時期に作って頂いても、デトックス力が高いおかずになりますよ!

今年もこうしてサウンドヒーリングコラボを開催することができて
ありがたく、幸せです! 
ご参加の皆様、ゆきさん、ありがとうございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後にいろんなツリーのご紹介。
f0095325_10332778.jpg
今年の自宅のクリスマスツリーも
元気で良い氣を頂いています。

f0095325_12270715.jpg
マンハッタンのあちこちのメモリアルなツリーを見て歩く機会もありました。

ロックフェラーの22メートルのクリスマスツリー
5万個のLEDライトとてっぺんのスワロフスキーは今年新しくしたそうです。

f0095325_12270767.jpg
パーク街の建物もクリスマスのライティング
f0095325_12270714.jpg
ロックフェラービルの向かいにある
サックス5thのデパートではスペシャルなライティングが音楽と共に♪

f0095325_10332705.jpg
ラジオシティのクリスマスツリー
毎年「クリスマススペクタクラー」の演目で賑やかです。

f0095325_10332833.jpg
こちらは、メトロポリタン美術館のエンジェルのクリスマスツリー
この時期になると美術館にお目見えします。
毎年見に行くのが楽しみです。

街中に様々な趣向を凝らしたツリーが華やかです。
寒い時期ですが、ニューヨークはこの時期にいらして頂いても
楽しいこと満載ですよ!

Happy Healthy Holidays !

# by artofnature | 2018-12-18 02:20 | コラボクラス

2018年の師走に入り、コラボイベントを改めてご紹介します。


皆さま、こんにちは。
クリスマスシーズンに入りましたね。
お元気でお過ごしでしょうか?
先日の土曜日には、拙宅にもクリスマスツリーを用意しました。
木の香りがとても嬉しい日々です。

さて、師走のお忙しい日々と思いますが、
今月のお知らせを今一度投稿します。

すでにご案内していますが、
12月13日の木曜日、夜の部のみ開催となりますが、
恒例の星ゆきさんとのサウンドヒーリングコラボを行います。

詳細はこちらのブログをご覧ください。
メイルのお知らせが後になってしまいましたが、
まだお席はご用意できますので、
ご興味がある方は如何でしょうか?
この時期だからこそ、
ゆとりと癒しの時間を楽しんでいただけると思います。



詳細は上記ブログをご覧ください。

今月もゆったりと過ごしています。
上記のコラボ以外では、

来年へ向けて個人鑑定のセッションも受付けています。
九星気学を通しての、人生のサイクルを一緒に読み解いて
指針としていただけたら、幸いです。
ご興味のある方は、随時お尋ねください。


f0095325_05122737.jpg
少し前の話ですが、この秋から来年の始め迄の予定で
メトロポリタン美術家でドラクロアの特別展が開催されています。
北米では初めての大規模な特別展には、
ルーブル美術館を始め世界各地の美術館から絵画が集められています。
圧巻の展示内容なので、ぜひニューヨークにお越しの際は
来年1月始めまでの展示とのことなので、是非!

f0095325_05123036.jpg
国連のコーラス隊の知り合いから、私が近所に住んでいることもあり
先月のバテレンズデイにコンサートに足を運びました。
いつもは国連総会や会議場になっている場での、クラシック音楽。
今年は第一次世界大戦が終了して100年の記念の年であり、
そのため、モーツアルトのレクイエムが捧げられました。

思いがけず11月はアートに触れる日々でした。
11月の中旬には大雪がニューヨークに降りましたが、
毎年恒例の道華さんのジャズを聴きに。


f0095325_05522622.jpg
ちょうどお休みになったお友達も急にジョインして、
近所でのイベントなので、雪の中でも歩いて行けて良かったです〜
f0095325_05522775.jpg
ドラムの方は、この雪の為残念ながらいらしてなかったのですが、
ベースとピアノでも素敵でした〜
新しいアルバムも紹介してくださいました。

皆様にとりまして、素敵なホリディシーズンとなりますように。
ゆきさんとのコラボでお会いする機会がありますように。
ちょっと早いですが、
Happy Healthy Holidays




# by artofnature | 2018-12-04 07:18 | NY life

夜景が美しいシーズンへ

f0095325_23353762.jpg
先週日本から友達が遊びにやってきました。
ジャズを楽しんだ後に、エンパイヤへ久しぶりに登りました。
深夜2時までエンパイヤステイトビルは登ることができます。
ご存知でした?
私は行列に並ぶのが苦手なので、
よく深夜にお友達をお連れしてます。
だから空いていて優雅です〜
11月7日の夜はお天気も良く、
寒さで空気も澄んでいて、夜景が素晴らしかったです。
f0095325_23353868.jpg
2ヶ月前に内装工事を終えて、
エンパイヤは入り口とか、
セキュリティとか新しくなってました。

ジャズはタイムワーナービルの5階にあるレストランバーです。
女性ピアニストMyra Melford さんのパフォーマンスとても前衛的な曲でした。

f0095325_23353824.jpg
金曜日にはモーガン美術館のフランケンシュタイン展を楽しみました。
ハロウィーンの季節柄の展示でしたね!

f0095325_23353978.jpg
11月9日の金曜日には単発のアロマクラスを
久しぶりに。
たくさんのアロマクラフトを作りました。
f0095325_23353914.jpg
そうそう、エンパイヤも11月7日に登ったときもオレンジ色でした。
寒くなりますが、空気が澄んでいるので、夜景はとても美しいです。
機会がありましたらオススメです〜


# by artofnature | 2018-11-18 23:32 | NY life

今年もやります!年末の大祓、サウンドヒーリングコラボ☆2018

f0095325_08470879.jpg
11月に入って、サンクスギビングの前後になると
街にクリスマスのホリディシーズンがやって来ます。
今年も昨年のように生木をお家に飾って年末年始を
このNYで楽しもうと思っています。
先月、昼の部のみ開催させて頂きました、ゆきさんとのコラボイベント
12月は夜の部のみ開催することにしました。
(写真は去年開催時の様子)
f0095325_08470803.jpg
12月は、クリスマスのツリーも楽しめる
素敵なサウンドヒーリングの集いとなりそうです。
お席が限られていますので、是非お早めにお申込みくださいね。

開催日
2018年12月13日(木曜日) 午後6時半より午後9時まで
参加費 70ドル  定員 8名
サウンドヒーリングの後は、マクロビオティックのお料理を楽しんで頂きます。
恒例のお土産もゆきさんから、私からもご用意しています。

 
f0095325_08470934.jpg

<サウンドヒーリング担当:星ゆき>

サウンドヒーリングでは、チャクラ調整・脳内リラクゼーション等に効果のある

数種類の音叉を中心に、クリスタルボウルとシンギングボール、

ゴングやセドナで生まれたセラピーハープなどの

音とバイブレーションを浴びていただきます。

更に、タイムリーな惑星チャイムによる周波数から

宇宙空間イメージへ繋がる波動を感じていただきます。


サウンドヒーリングによる効果として、リラクゼーション、メンタルサポート、

体内外のクレンジング、体温アップにより自己治癒力と免疫力アップを促します。

HP: http://yukistar88.holy.jp/

永遠のスピリット☆星ゆき

ブログ http://yukistar888.exblog.jp/




<スペースとお料理担当:Kiyomi>

季節は冬本番、体を温め、乾燥に適応する身体であるよう、

充電できるお料理をご用意いたします。

ホリディシーズンは、一般的に過食や酸性な嗜好品、アルコール、

甘いもの、肉料理も過度に摂取しがちです。

そんな時、どんな事に気をつけたらいいのかも含め

バランスを取り入れ軽やかに過ごすお話もできたらいいなと思います。

マクロビオティックの理論を取り入れたお料理を召し上がっていただくことで、
サウンドヒーリングとの相乗効果が期待されると思われます


サウンドヒーリングのご参加初めての方は、

以前のブログ投稿をご覧ください。クラスの様子がわかると思います。

https://artofworld.exblog.jp/28890053/

昨年末のクラスの様子です。

https://artofworld.exblog.jp/27773247/

こちらは2017年春に開催したクラスの様子です。


お申し込みは、

kiyomiart*hotmail.com(*を@に置き換えて)

このメイルアドレスへお願い致します。

ご参加の方のお名前と、

当日の連絡用として携帯等のお電話番号を添えて、

お知らせくださいね。

受付順にお席をご用意いたします。


お申し込みの方へ24時間以内にお返事いたしますが、

万が一連絡がなかった場合は、

kiyomi*kiyomimacro.com(*を@に置き換えて)

へご連絡くださいませ。

ホットメイルとGメイルの互換性の関係で

時折Gメイルを受け取れないこともあります。

心配でしたら、直接kiyomimacro.com の方へご連絡いただいても構いません。


詳細については、随時お申し込みの皆様へ事前にお伝えいたしますが、

ご持参いただくものは、床に敷く用のヨガマットか大判タオル

身体にかけるものと必要なら枕用のタオルとなります。

また、波動水もできますので、ミネラルウォーターもご用意いただけます。

空の容器をご用意いただければ、拙宅の浄水器でお水もお入れすることができます。

楽な服装でお越しいただき、音楽のマッサージをお楽しみいただき、

身体に優しいマクロビオティック料理を

セッション後にお召し上がり頂きます。


皆様のご参加をお待ちしています〜


f0095325_08470912.jpg



# by artofnature | 2018-11-11 08:42 | コラボクラス

NYを楽しみ、身体を整える 2018年の秋

f0095325_00201635.jpg

ニューヨークは秋深まり、
セントラルパークの紅葉も美しい季節です。
散策を楽しんでいます。
f0095325_00201656.jpg
先日の麹を学ぶクラスも無事開催して、
お味噌作り、玄米甘酒や、塩麹を手作りする楽しさを
ご紹介させていただきました。

私が作っている、蔵出しのお味噌をご試食いただいて、
三年もの、一年もの、さらには8年もの等の
色々な味噌を楽しんでいただき、味噌の奥深さをご紹介しました。

2007年から続けている毎年の手作り味噌。
沢山のクラスもやったし、続けてきて、
バリエーションも増えて、
私のライフワークの一つになったように思います。


f0095325_00201784.jpg


セントラルパークの散策を楽しみつつ、
久しぶりの活動をご依頼受けてもおります。
個人鑑定ももちろんですが、
f0095325_00201702.jpg
あまりご紹介はしていなかったのですが、
レイキのセッションもしていて、
久しぶりにリクエストいただきました。
レイキマスターになってずいぶん立ちますが、
アチューメントもしてきたし、
アレンジしたレイキセッションも続けています。

セッションの後にオラクルカードを引いていただいて
私がレイキをしていた間に感じたことを
シェアさせていただいています。
ヒーリング、調整のみならず、
自分の気づきを改めて受けとめていただける
時間になっているのは施術を受ける相手だけでなく
私自身でもあります。



# by artofnature | 2018-11-07 00:09 | NY life

10月19日のサウンドヒーリングコラボイベント無事開催しました。

f0095325_04124287.jpg
お陰様で、今回のゆきさんとのサウンドヒーリングイベントも
無事開催することができました。

f0095325_04124200.jpg

昼の部の開催のみにさせて頂きましたが、
皆さんとまったり、ゆったりとしたサウンドヒーリングの
音マッサージを受けて、
その後は、
私からランチをご用意しました。
f0095325_04124302.jpg

ゆきさんのサウンドヒーリングは、回を重ねるごとに
広がって、深みもあって、いつもあっという間です〜
和やかな雰囲気もいつものことながら、
体の調子を整える、周波数にどっぷりと浸りました。
今回はクリスタルボウルから奏でられる倍音の音量もすごくて、
びっくりするくらい大きい感じがしました。

いつもながら終わった後は、温泉に入ったみたいです。
f0095325_04124337.jpg
サウンドヒーリングの後に、
私がご用意したお料理のテーマは、ズバリ
「免疫力を上げる風邪予防」のお料理でした。

地味だけれども、グラウンディング力があって、
免疫力を上げる、体温をあげるお料理をご用意させて頂きました。

* 蓮の実入り玄米ご飯
* レンズ豆とクミンのスパイススープ
* 梅ごぼう
* アラメとビーツのザワークラウト煮
* 切り干し大根とかぼちゃの甘煮
* アマランサスと茎わかめの酢のもの
* 麦ぬかの手作りお漬物

デザートは
小豆玄米甘酒とりんご葛のパフェ

前日からゆっくり準備をしてご用意しました。

デザートの後に、お友達のかよさんから頂いた
漢方茶を、サウンドヒーリングを受けたお水を沸かして頂いたら、
とっても美味しくて、素晴らしかったです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

今度は年末の大祓い
一年のクレンジングを込めたサウンドヒーリングコラボを
12月13日の木曜日
夜の部の開催で午後6時半から開催することになりました。
またこちらの詳細は改めてお知らせしたいと思います。

今から楽しみです!

# by artofnature | 2018-11-01 05:37 | コラボクラス

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る