人気ブログランキング |

カテゴリ:マクロビオティック( 236 )

♡マクロビオティックを楽しく取り入れる♡

♡マクロビオティックを楽しく取り入れる♡_f0095325_101654.jpg

マクロビオティックの英文のお料理本で
おすすめなベストセラーがあります。
それが、このクリスティーナさんの
セルフヒーリング クックブック(自己治癒を促す、お料理本)です。
すごく分かりやすく、優しくマクロビオティックの世界を紹介しています。

マクロビオティックのレシピ本って日本では
写真がたくさんあって、すごく良いものが多いですが、
英文の本だと写真て少なかったり、
全然ないのに、料理本だったりします。

最近はそれでも英文の料理本も視覚的におしゃれなものが随分と増えましたが、
まだ依然料理本は文章が多めですし、日本みたいに
ポイントをおさえた写真なんかほとんどないんですよね〜

で、先日質問をいただきました。

私もこちらに来てもうすぐ8か月、少しずつ周囲に対してマクロビオティックを伝え始めています。最近は子供の仲良しファミリーがとても興味を持ってくれて一緒に教会で供されるMacrobiotic dinnerに一緒に出掛けたりします。
その際の説明に久司先生の書かれた本を使っていますが、
ページが多くなかなか最初に始める方には読み進めるのが難しいようです。


そうですよ〜
マクロビオティックってとっつきにくいこと多いかもしれません。
アメリカ人の方にとっては、味噌やしょうゆ、玄米も含め日本の伝統的な乾物、
伝統料理が結構導入されているマクロビオティックって未知のものなんですよね。

だから、私はこのクリスティーナさんの本をお勧めします〜
これは本当に優しくて、マクロビオティックを人生を元気に楽しくするための
道具の一つとして捉えていて、大好きです。
エッセイもいろいろ入っていて、分かりやすくって、
個人差やそれぞれのバランスについて理解を深めるように
広く柔軟に対応しようとしている感じがいいんですよね〜

はじめの言葉にもいちいち頷く私。。。

私にとっても、マクロビオティックはとっても素晴らしい道具の一つであり、
講師として活動させて頂く源でもありますが、
それでもやっぱり道具の一つでしかありません。
自分の体の声を聞くことに重点をおいて
自分の体に愛情をもって接することから全ては始まります。

そう!いただいた質問はこんな風に続いていました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Kushi InstituteのWeb pageも活用してみていますが、
例えば日本にあった食べ物の陰陽・酸性アルカリ性を表す相関図「チャート」や、
スターターにおすすめの英語のサイトや本などありましたら教えて頂けませんでしょうか。
また、始めやすいレシピ本のお勧めなどもありましたら助かります。


私はあえて、チャートに依存するのはやめておいたほうがいいかなって思います。
実際全てのものには、陰陽があり、
何を何と比べるのかで、比較と考察ができるのであって、
逆に決めつけた観念を与えないほうがいいのかもと。。。
人それぞれなので、その人のバランス、
動き、意識、タイミング。
これらを受け入れてあげることがまずは始まりだからなんです。

マクロビオティックを学び始めた頃は、
盲目的に誰にでもすごく勧める強引さがありました。
でも今は、「質問を受けたら、お答えする」
「やってみようと思うんですが。。。」と問われるまでは、
私の行っていることを強く押し出す必要はないと思うようになりました。
だってマクロビオティックは
あれを食べてはいけないとか、これを食べていなければいけないではなくて、
人それぞれ個性豊かにバランスを理解すること。
偉大な人生を学ぶ道具なんです。
使う時もあれば、使わない時もある・
だから個人差で、なんでもありなんですよね。
私自身も始めた最初の頃は、自分の体の排泄が必要で、
玄米菜食が中心でしたが、
今はなんでも食べて実験しています。
あと自分の体の声をよく聞いています。
確かに、ジャンクフードや、科学調味料満載なものは本当に減って、
ほとんど食べなくなりましたが、
外食では食べたくなったら動物食もありなんですよ〜
マクロビオティックではnarrow eating (狭い食幅)が一番心配なところです。
過剰な食生活をしていた過去を浄化排泄する為に、
一時的にはとてもお勧めでも、
一生続けるのは、気をつけてほしいですね〜
日々いろんな事が起きる社会に柔軟に対応するために、
いろいろバラエティーに富んだ食生活を摂る事も大事。
やっぱりバランスなんだなあ。
それを愛情と楽しみを持って、創造できるキッチンで❤
自分が作り出せたら一番最高ではありますが〜

ゆとりと落ち着きが、今はとっても気に入っています。
相手が自分の思うように動かなかったとしても、
それは彼らのタイミングだから、問われるまでは待ってみる。
だから最初にたくさんの資料や情報を提供する必要もなくて、
「まずはこれからどうですか?」と最初の一冊から
問われたら対応するのでいいんじゃないでしょうかね〜?

それともう一つ大事なのは、
この本をよかったら紹介する前にご自身で楽しんでもらえたらと思います。

人に問われるまでは、自分の人生と家族に焦点をあてて、
楽しくやっていたら、「あら、あなたのその楽しそうな事ってなんなの?」と
問われるように思いました。

こんな曖昧な回答でどうかお許しくださいね。
でもゆるいのが大事。
頑張らなくていいんですよ。
まずは自分の人生と家族を大切に愛を持って楽しく過ごしていったら
その波動は周りの人に良い波動を広げることでしょうから〜!
by artofnature | 2015-03-18 00:59 | マクロビオティック

♡年末年始のコラボクラス♡

皆様、お元気ですか〜♡
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453019.jpg

激寒のNYですが、毎日てんてこ舞いの忙しさを
楽しく過ごさせて頂いています。
水木曜日はNY式部会さんのイベントで
合計60食のランチをご用意させて頂き、
沢山の愛と感謝と学びを頂きました。
またこちらの詳細については投稿したいと思っていますが、

その前の年末年始の過ごした一コマを紹介します〜
まるで今では随分前に感じちゃうくらい、濃い毎日です。
山口眞利枝先生とのお節クラス28日29日と
開催させて頂きました〜
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453290.jpg

後から頂いた写真がとってもいい感じだったので、
投稿してみました〜
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453232.jpg

参加した沢山の生徒さんが、
実際にお節料理を楽しく実践して下さったことを投稿したり
メイルでお知らせ下さったりと、とっても嬉しいことでした。
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453352.jpg


随分前に感じますが〜大晦日はエンパイヤが虹色に輝いていました。
最近のライティングはすごいです〜
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453447.jpg

大晦日に恒例になってきた、CRSで行われている瞑想会へ参加して
素晴らしい年の瀬を体験させて頂きました。
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_9354766.jpg

それから、蕎麦こうさんへ皆で年越しそばを食べに行きました。
帰りに忙しく蕎麦を打っているのを一緒にお願いして記念撮影♡
すごくいい感じですね〜

♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453530.jpg

それで私はなんと、新年をNYバーで迎えたので、
アンテナがあるヘアバンドでハッピーニューイヤーでした。
酔い、笑い、叫び、誰にでもハグしちゃったり、
ありとあらゆる人に挨拶しながらお家に帰った
はめを外しちゃった新年でした〜(汗)
翌日の2日は3日の瞑想会イベントのために更にまたお節の準備。
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_9384785.jpg

準備の間も和気あいあいと〜♡

3日の瞑想会には新春から皆さんがお集り下さり、
素晴らしい集いになりました。
瞑想もシンクロが沢山ありましたし、
潜在意識へ働きかける不思議な体験をシェアする事ができました。
川本先生!今年も素晴らしい瞑想イベントを開催させて頂き、
本当にありがとうございました。

瞑想後はお節タイム〜♡
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453617.jpg

皆さんお節を記念撮影して〜
♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453762.jpg

面白かったのは、丁度10人になり、私が年末に焼き上げたお皿と小鉢も10客だったので、
皆さんとお初の器でお節を頂く事ができました。
大きなお皿と真ん中にある小鉢です。
この中にはきんとんと黒豆寒天がはいっていませんが、
それはこの後大福茶と一緒にデザート的に頂きました。
写真を忘れました(汗)

♡年末年始のコラボクラス♡_f0095325_1453987.jpg

そして最後の片付けは、男子にお願いして〜
始めから終わりまで、スムーズで感動一杯の
素晴らしい新春コラボクラスでした!パチパチ〜♡
by artofnature | 2015-01-04 14:02 | マクロビオティック

久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め

皆様、今年も残す所あとわずかとなりましたね。
2014年はどんな年でしたか?
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18241946.jpg

(お料理達が完成して、配膳に取りかかっている所です〜)

12月23日、28日、29日と開催させて頂いた
マクロ美お節クラスも無事終了し、
これが仕事納めとなりました。
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18242154.jpg

(お煮染めを調理始める前の一コマ。お鍋の中も美しく♡)
私は今年もマクロビオティックの哲学を通して楽しく健康で、
様々な事を実践し、具現化させて頂いた一年と感じています。 
今年も沢山のクラスを開催させて頂き、
世界を遊び歩いて、
楽しい一年を過ごさせて頂きました。
 
継続していた事をある程度の形に形成させ、
完成させるという意味でも深い一年でした。 
陶芸活動も精力的に秋冬は行うことができ、
15年続けている陶芸をまた引き続き行う気づきを沢山頂きました。
 
そして!12月29日は3日間開催させて頂いた
マクロ美お節クラスの最後のクラスが、
今年の仕事納めとなりました。

今回、28日、29日は広島でマクロビオティックを広めておられる
山口眞利枝先生をお招きしてのコラボお節クラスを開催させて頂くことができ、
そのクラス開催中に、
私がマクロビオティックを学ぶに至る源の大先生であり、
世界中にマクロビオティックの素晴らしさを広められた、
久司道夫先生の訃報を聞くことになりました。

89歳でお亡くなりになられる直前まで意識を持ち、
お元気で、また今年の夏は講師対象の勉強会を日本で開催され、
私もお会いすることができました。 
その時はとてもお元気で、
90分の講義を延長してくださるなどお姿を拝見して、
またお会いできるような気持ちでいたのですが、
年末の訃報はそんな中、大変な驚きでした。
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18242218.jpg

山口眞利枝先生とは、
またご縁を頂いてマクロビオティックをつなげる活動をご一緒している時に、
久司先生が亡くなられたことを知るという偶然、必然を感じました。

世界にマクロビオティックの素晴らしさを広めて下さった
素晴らしい久司先生の活動を私も受け継ぐ一人として、

これからもその哲学を食から、講義から、

そして自分の心と魂と身体の実践から

皆さんにつなげて行けたらいいなと思っています。

久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18242334.jpg

(最後のクラスで、山口眞利枝先生、息子さんと私の素敵なコラボチームでパチり。)
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18242441.jpg

(眞利枝先生の割烹着姿はアベリーヌ先生のお姿を彷彿とさせます〜。)
今回開催させて頂いたマクロビオティックのお節料理クラスは、
100%お野菜メニューとなりましたが
とても美味しく、美しく、
目にも楽しい、
食べた後もさらに身体が喜ぶお料理となりました♡ 
いつも感慨深く思うのは、
マクロビオティックのお料理クラスの楽しさと深さでした!

実際のお料理の効能は、
起原はといった話から、
人間の進化と食の関わりを発見するまでに至るちょっとした雑学まで、
様々なお話をさせて頂きながら、

日々健康で自分の夢を実現する為に
バランスを取るという食の知識を継承する。。。
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18242513.jpg

皆さんが楽しそうにクラスを受けて、
そして元気そうにお家に帰って行かれる時に、
良かったなと私も至福を感じる。。。
 
その体験と実践が波動となって、
沢山の人が元気になることが、
これからもライフワークとなる自分の頂いたお仕事なんだなあと
締めのクラスでしみじみ頂いたメッセージでした。

久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18495133.jpg

(眞利枝先生の後ろにはマリア様の写真達が〜♬ そして真横のマリア様のメッセージは「奇跡の波がやってきます。覚悟をして下さい。生徒さんとして参加してくださった、由紀さんのナイスな写真です〜♡)

眞利枝先生と着物姿、割烹着姿でお料理クラスをすることも、
偶然がかさなった素敵な具現化でした。 

私が一年前着付けを学ばなければ実現しなかったであろうことですし、
マクロビオティックを世界に広めた
今は亡き久司アベリーヌ偕子先生が
着物姿で世界の人にマクロビオティックを実践されていたお姿とも重なり
感慨深いものでした。
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_1852755.jpg

少し前のブログ投稿にアベリーヌ先生の事を紹介しています↓
http://artofworld.exblog.jp/8816459

そしてアベリーヌ先生が残してくださった、
「料理の心得」十か条が今も心に響きます。
久司先生の訃報を前に、改めて読み返し、
マクロビオティックをつたえる私の中で
大切にしたいメッセージだと思っています。

皆さんにも是非ご一読頂きたい心得です。
こちらのブログに掲載しています↓
http://kiyomimacr.exblog.jp/9269590/
(私が途中で凍結させたままにしているブログですが、2008年に投稿したものです。)
久司道夫先生のご冥福をお祈りして、マクロ美お節料理クラスの仕事納め_f0095325_18584686.jpg

心に響くありがたい意識を
私もまた一つのギフトとして締めくくらせて頂き、
感謝で一杯です。

今年出会った皆様とのご縁を感謝し、

旅立たれた久司道夫先生のご冥福と沢山の学びを頂いたことに感謝し、

健康で、心豊かに今世を行きていることに感謝する年の瀬です。

そして来る新しい2015年の
皆様へのご多幸とご健康を心より祈りつつ。。。 

今年もお世話になりました。

ありがとうございます。

by artofnature | 2014-12-30 19:07 | マクロビオティック

開運、マクロ美料理お節♡ & マリア様に感謝♡

師走の忙しさの中、今日は今年最初のマクロ美お節クラスでした♡
開運、マクロ美料理お節♡ & マリア様に感謝♡_f0095325_1223065.jpg

とっても美味しくできあがりました〜♬
皆さんにも喜んで頂いて、ホッと一息〜
何が良かったかしら?って伺うと〜皆さんそれぞれ〜
でも全部美味しいと言って頂いて嬉しい初回クラスです〜

今年は菊花なます、ゴボウバージョンで田作りにも挑戦しました。
美味しく仕上がりホッと一息〜♬
本当にマクロ美お節って愛らしい優しさ一杯の、
身体にいい感じ!ってわかる品々なんですよ。
しみじみ〜♬

28日、29日にご参加の皆様も楽しみにしていてくださいね♬
眞利枝先生も明後日にはNY入りする予定です〜
楽しいクラスはまだ数席お席が空いていますので、
ご興味のある方は、ぜひご連絡くださいね♪
お待ちしています〜

さて、大忙しの毎日!
あれこれやる事を一つ一つマイペースでこなしています。
今年は焦るより、自分のペースでリストに向き合っています。

先週の土曜日は開運九星氣学講座の第一回目も
久しぶりに開催させて頂く事が出来ました。
このところ、NYの開催はなかなか実現できずにいましたが、
ようやくこの年末にできて!本当に感謝〜
やはり来年の運気を知りたい方も沢山いらっしゃるせいか、
鑑定の仕事も多いこの頃です。

講座でご用意した開運お料理も優しく美味しく仕上がりました。
開運する縁起物を沢山取り入れて、
身体も浄化して、元気になるように〜♡
開運、マクロ美料理お節♡ & マリア様に感謝♡_f0095325_1223154.jpg

参加した生徒さんが、丁寧なメイルを下さって、感動ひとしお。。。
やっててよかったなって思う嬉しい事の一つです!

素敵なコメントを頂きました♬
「本日は誠に有難うございました。
初めての九星氣学の勉強でしたが、
清美先生の分かりやすいご説明で、興味がむくむく湧いて参りました!
奥の深い学問をあれだけ分かりやすくご説明下さるのには
豊かな知識と経験がおありだからと感動致しました。
有難うございました。
一見、負と思われがちな事柄も
どう解釈し攻めの氣学に転じていくが、そこが大変興味深い点でした。」

すご〜い!一回目でこんな風に九星に楽しさを見いだして下さり!
ありがとうございます。
そういって頂けると本当にありがたいな♡

〜〜〜

「帰宅してから、家族の九星を調べたり、
ネットで「九星」をググったり、かなり時間を費やしてしまいました笑。
ランチもいつも通り美味しくて、
身体が喜んでいる感じでした☆次回の講座も楽しみにしています!」

きゃ〜♬ ありがとうございます!
〜〜〜

「先日はとても美味しいランチ込みの楽しいクラスを開いて頂いてありがとうございました。
久しぶりに口にする度 ”ホッ”っと落ち着く食事を頂いてとても幸せな気分になりました。

私自身も本当にああ、やっぱりって思う何とも言えない
マクロビオティックの美味しさを〜皆さんも感じて下さっているので
本当に嬉しいな♪


〜〜〜

実はこの時期さらにさらにシンクロで、心温まる毎日! 
その気持ちを皆さんにも感じて欲しくて、
マリア様のイベントを自分で考えちゃいました〜

題して「ちっちゃいけれど、愛は無限大のプチマリア様展 in NY」です〜

少し前にさかのぼるのですが、
ご縁を頂いて、日本でご活躍の恭子さんとつながって〜
つい先日彼女が「奇跡のマリア展」を開催されていたのですが、
その展示を記念して作られたマリア様の絵はがきセット。
その名も「Expect a Miracle」♡
愛とともにマリア様の絵はがき12枚セット♬ 送って頂きました。
カリフォルニアのミッションを訪ねて撮影された
素敵なマリア様達〜

私の所にやってきた絵はがきマリア様達を
この時期の可愛いフレームに着飾って、
私のアパートに飾ってしまう!という試みに挑戦してみました。

恭子さんは、私のこのお話をご自身のブログに投稿して下さいました。
素敵なご紹介を頂き、ありがとうございます!
ハガキが入った小包を受け取った時も
本当に不思議な事がありました。
それも恭子さんがブログで紹介して下さっているけれど、
本当に、本当にそんな瞬間のシンクロは、
ご縁を頂いた恭子さんと、マリア様のお陰ですね〜。
恭子さんのブログはこちら↓ 
http://kyokospa81.exblog.jp/22665456/

明後日には人間のマリア様も来るんですよ〜
眞利枝先生は Marie と書いて、イタリアではマリアと発音すると聞いたそうです〜
マリア様の名前の先生も来ちゃうんですよね〜
まさにマリア様効果のマリア様づくし。
現在9枚のハガキを出会ったフレームに入れて展示させて頂いています。

お節のクラス、新春のコラボクラスに参加して下さる皆さんに
楽しんで頂ける様に〜マリア様のフレームを今もあと3枚分捜索中〜♡
色んなフレームを見るのが楽しいホリディシーズンです♬
明日は陶芸工房で今年最後の窯出し!
どんな作品にしあがっているのか、ワクワクして眠れません〜
イブの日に窯出し〜♡
まさにミラクルの毎日です!
HAPPY MIRACLE HOLIDAYS~
by artofnature | 2014-12-24 12:21 | マクロビオティック

とってもヘルシーでボリューム満点きびのスウィーツ

きびはアメリカではミレットと呼ばれる雑穀の一つです。
桃太郎でも有名な「きびだんご」のきび!です。
だから、本当に栄養満点。
ビタミンB群を豊富に含み、ミネラルバランスもよいそうですよ!
亜鉛やカルシウム(白米の2倍)
鉄分(白米の3倍)
食物繊維(白米の3倍)
で、全粒穀物であることはもちろんです。
とってもヘルシーでボリューム満点きびのスウィーツ_f0095325_0312786.jpg

昨日のクラスでもちょこっとお話していますが、
精製しているものは、植物の一部を集約したもの。
完全な全粒穀物とは違い、
ジグソーパズルの同じパーツが沢山あるようなものです。
だからいつまでたっても片割れを探すと言われています。
いくら食べても精製されたものは
ジグソーパズルを完成することはできないので、
食べ過ぎてしまうのです。

このような概念は
マクロビオティックを通して私も学び
そして実感したことです。

こういった食べ過ぎの原因を考えると
全粒穀物のデザートは理想的なんですね!

<作り方♪>

きび1/2カップを浸水します。
できたら2〜3時間してもいいし、一晩でもいいです。
浸水することできびは目覚めます。

浸水した水をきって
もしフレッシュフルーツを使うなら
1カップの水、1カップのリンゴジュース、ふたつまみの塩を入れて、
沸騰したら弱火で20分程炊きます。
フレッシュフルーツは食べやすい角切りにして
最後の5分頃に投入してもいいですし、
火をとめてから蒸らすときにいれてもいいです。
今回はリンゴ2個、冷凍のブルーベリー1/2カップ、飾りに金柑です。
リンゴとブルーベリーは火を止めてからすぐ入れて蒸らしますが、
金柑は炒って用意した飾りのくるみやミントと一緒に飾ります。
できあがり〜
とってもヘルシーでボリューム満点きびのスウィーツ_f0095325_0312848.jpg

甘さが足りないときは米飴等上にトッピングしてもいいでしょう。

フレッシュのフルーツがない時は
ドライフルーツを使いたい時もありますよね!
その場合はリンゴジュースはいりません!
水2カップとドライフルーツで十分甘くなりますよ!
おっと塩ふたつまみはお忘れなく!
甘みを引き出す大事な隠し調味料です♪

室温でも美味しく頂けるおやつです。
もちろん温めてもいいですよ。
きびは水をドンドン含む穀物です。
だからボソボソになってしまったら水や豆乳、リンゴジュース等
水分を追加して、美味しく召し上がって頂きたいですね!
とってもヘルシーでボリューム満点きびのスウィーツ_f0095325_0313012.jpg

フレッシュでもドライでも美味しいきびのスウィーツをお楽しみ下さい。
とってもヘルシーでボリューム満点きびのスウィーツ_f0095325_0313154.jpg


そしてパズルを完成させたちょうどいい
満足感を体感していただきたいなあと思うこの頃です〜☆
by artofnature | 2014-06-01 00:31 | マクロビオティック

お豆の良さってなんでしょう!

最近複数の生徒さんや友達から、
「お豆ってどんな風に身体にいいのでしょうか?」
という質問を頂きました。
お豆の良さってなんでしょう!_f0095325_1252452.jpg

(こちらはひよこ豆を味噌作りのために
圧力鍋で炊いたものです。
一切れの昆布も入っています〜♪)

そう、こちらのお題は、
豆を上手に取り入れる伝統的な食材「味噌」を理解する上でも
とても大事な質問ですし、
マクロビオティックでは動物性食品が少ないので、
豆、豆製品を取り入れ標準食が構成されていて、
大事な食品群でありま〜す。

味噌作りや味噌にはまっていた私にとって
とってもタイムリーなご質問でした。
でもご存知のように、豆、豆製品はむやみに摂取しても
身体には負担な部分もあるんです。
胃腸が弱い人は、豆が苦手だったりします。
豆は確かに消化しにくく、
それゆえに摂取の仕方、
組み合わせに注意する必要があるからです。

それはちょっと話が長くなるし、重複するし、
どうしたらいいかなあ〜って思っていたので、
ブログに私なりの考えを含めて投稿してみる事にしました!

さてさて、お豆の中でも
たとえば大豆は「畑のお肉」なんて言われることがありましたように
豆のまず一番目の良さは、豊富なタンパク質源ですよね。
驚く事なかれ!豆は大体において肉や乳製品に比べて
2倍!のタンパク質がありま〜す。
それも!
肉のタンパク質と違って、コレステロールが全くないのです。
というのは豆には飽和脂肪が少ないからです。
「飽和脂肪」これはどういう脂肪かっていうと、
簡単にいえば
人間の温度で簡単に溶けない脂肪ってことです。
たとえば、鶏肉。
特に手羽とかもも肉は飽和脂肪です。
ご存知かもしれませんが
鳥は人間よりも体温が高い動物なので、
鳥の脂肪は人間の身体の中で溶けにくくなります。
飽和脂肪は従ってコレステロースがおおくて、身体に残り
動脈硬化等の問題へとつながっていきます。
植物の体温は動物よりもずっと低いですから、
お豆には飽和脂肪がほとんどないのです。

もちろん!タンパク質は、
私たちの筋肉や内臓など身体の組織を作ってくれる
大事な成分であり、
生命維持に欠かせない栄養素であることはいうまでもありませんが、
肉と違って植物のお豆にあるタンパク質は、とても良質なのです!

私たちの身体では作る事ができない必須アミノ酸。
これらの、必須アミノ酸をバランスよく含むたんぱく質を、
栄養価の高い“良質のたんぱく質”と呼びますが、
肉や卵は
この良質のたんぱく質を豊富に含む代表的食品ではあります。
でも〜、飽和脂肪が多いので、
これらの食品を過剰に摂取する現代食では
成人病を引き起こしたりと問題が多いのですね。

一般に植物性食品のたんぱく質は
そういう点では動物性よりも栄養価が劣りますが、
豆の中でも、「大豆のたんぱく質」は
肉や卵に負けない良質のたんぱく質といわれています。

それに!
お豆にはタンパク質のみならず、
糖質、カルシウム、鉄等のミネラル、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンEが豊富です
肥満やコレステロールの原因になる資質があまりないのに、
食物繊維が豊富で、逆に胃腸のお掃除もしてくれます!

お豆のカルシウムも以外と多いです。
同量のお豆腐は同量の牛乳よりもカルシウムが多いです。
消化が問題なので、こうした豆製品を利用することはとても大事で、
それに伝統的な調味料を加えるととってもヘルシーなんですよ。
自然塩、味噌、醤油、海藻等を加えて
消化を助けながら身体に栄養を取り込みましょう!
昔はお豆と昆布。
最高の相性で、実は摂取しやすい為にも必要だったのです!
さすが伝統的なお料理って、現実に大事なことも含んでいます。
ニューヨークでも
テンペや納豆、お豆腐、豆を使ったありとあらゆる製品が出回っています。
伝統的な自然な製法で作られた
身体に優しい食材を選択し、
味噌や醤油を使いながらも、アレンジ次第で
とってもモダンな現代食になること間違いなし!ですよ〜

ただし〜
豆乳についてはご注意くださいね。
現代の食生活では、豆乳が牛乳の代用品として使われて
そのような食事法を続けていますが、これはおすすめしません。
豆乳は牛乳よりもずっと陰性で身体を冷やしてしまいますし、
消化によくありません。
昔の人は納豆やら、豆腐、味噌、醤油と
大豆を様々に作り替え、発酵力を利用して
その大豆の栄養を消化しやすく取り入れていました。
豆乳が食べられなかったのは、腐敗しやすいこともありますが、
昔の人は知っていたからだと思いますよ!
私も個人的に豆乳として摂取はあまりしません。
手作り豆乳を作った時にちょっとだけ温かいうちに頂くだけです。

決してシリアルやフルーツに混ぜて季節に関係なく
摂取することはあまりおすすめしませんので、あしからずです。

ということで、味噌の話へと進めたかったのですが、
長くなったので、次の投稿で味噌の効能についてお話ししたいと思います!
調べれば調べる程!味噌の効能すごいです。
伝統食として長く頂いていた調味料ってまさに
叡智が統合されているんだなあと思います!

ということで、消化によくってバランスよく
豆や豆製品を取り入れて下さいね!
by artofnature | 2014-05-02 12:05 | マクロビオティック

Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪

先週は毎日忙しくイベントが続いていました〜
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_1234814.jpg

土曜日の式部会さんのポップアップSHOPも覚めやらず
日曜日は奈津子さんとお味噌を紹介するクラスをJコラボさんで開催しました。
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_1234990.jpg

始めての企画ですが、これから季節にあわせて発酵食品を紹介する
お料理クラスを奈津子さんと開催いたします。
http://j-collabo.org/j-educate/
25ドルで簡単な発酵食品を使ったお料理を紹介させて頂きますので、
次回の夏は「甘酒」です! 7月を予定していますが、
また詳細は改めてお知らせしますので、お楽しみに〜
奈津子さんと私の英語クラスも漫才みたいで面白いですよん。

さて、その栄えある一回目の日曜日は
「春」の発酵食品で、お味噌を紹介しました。
6種類のお味噌は全て奈津子さんか私が作った、手前味噌!
全て味が異なるので、
参加した皆さんに試食して頂きました。
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_1235036.jpg

こちらの3種は市販されている物です。
手前味噌とは雲泥の違いを感じます。
やっぱり手前味噌はすごい!
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_1235220.jpg

皆さん真剣に試食しています〜
食に感心が高い方の意識は素晴らしいです。
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_123558.jpg

私からは一番基本のお味噌汁の作り方(アメリカンスタイル)と
写真を撮り忘れましたが、アレンジで冷たくってもOKの
味噌を使ったスープの2種を紹介しました。
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_1235723.jpg

私はささっと終わらせて、奈津子さんの素敵な味噌レシピへ
奈津子さんが味噌を使って作るソースはもう絶品です!
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_123593.jpg

久しぶりに一緒にクラスをさせて頂きましたが、
奈津子さんとはずっと以前2007年からのおつきあいなんです!
そして最初に一緒のコラボをしたのは2008年の6月でした。
懐かしい昔の投稿を引き出してみました。
http://artofworld.exblog.jp/8392697/
この頃はまだ私もマクロビオティックを始めたばかりで
とても陽性な時期でした。
まだ身体が変わって行く時だったので、すごくやせていたし、
顔色も濃いほうでしたね。
そしてスボンだし、眼鏡をかけていたし、
髪を縛っているし。。。 (苦笑)
も〜とっても恥ずかしいですが。
あえて投稿してみました。
だって今の自分があるのはマクロビオティックで変わっていったお陰だから!
でも奈津子さんとはその頃から〜なんだかとっても懐かしい!
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_124136.jpg

出来上がった奈津子さんのお料理と、
用意して下さったおむすびと、スープ。
私は無心で食べてしまって、講座をしていることを
すっかり忘れてしまうくらいでした!
最高♡
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_124334.jpg

味噌のお話をしている私たちは、料理の世界へ旅立っています〜
自らの「食」を整える大切さを伝えたい!
そのスピリットはやっぱり奈津子さんともシンクロします!
Jコラボさんで、奈津子さんと味噌レシピクラス♪_f0095325_124474.jpg

桜祭りとかさなって、8名の予約が4名の参加となり、
少人数でしたが、それはそれで
とっても大切な久しぶりのコラボクラスとなりました。
ゆっくり楽しくやっていいよって
神様の采配があったと思います〜
最後は皆で「はいポーズ!」

ありがとうございま〜す。
by artofnature | 2014-05-01 05:26 | マクロビオティック

単発クラスのお知らせ

1月も折り返し地点。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
単発クラスのお知らせです。

年末年始に食べ過ぎてしまったり
バランスが崩れてしまった時は、
マクロビオティックを始めるのにおすすめな節目です。
なぜなら学んで取り入れて頂くと、
身体の変化がよくわかるからなんです。

新年のクラスは、アファーメーション瞑想と
マクロ美お節のコラボクラスからスタートさせて頂きました。
私自身も楽しいクラスとなりました。
その後、既存のKIJX通学クラスも再開し
Basic I & II 平日と週末の3つのクラスが
一区切りする終了月を迎えています。
新しい学期は3月から始まる予定です。
また皆さんにもお知らせしたいと思っています!

さて、今年に入り単発クラス開催もリクエスト頂き、
日程を調整して、一日だけなんですが、
日本に一時帰国する前に開催いたします。
マクロビオティック『いろは』を学び、
ご自身の生活に簡単に取り入れて頂く為のクラスです。

 久々開催 ♡入門マクロビオティック♡ 

1月25日土曜日 午前10時半から午後2時まで
講座費用は60ドルです。

マクロビオティックをそれぞれ皆さんのライフスタイルにあわせ
とりいれていただけるように考えた、ロングランの単発クラスです。

〜 メニュー 〜
黒豆玄米
基本のお味噌汁
きびとカボチャのコロッケ(手作りソース付き)
プレスサラダ
キンピラ 


お楽しみのマクロ美スウィーツ

の以上6品を学ぶクラスです。
お料理と一緒にマクロビオティックの哲学を学ぶ講義もございます。
季節にあわせて調理法や食材を変化するコツについても、
年末年始に身体にたまった脂肪を排泄する食材等もご紹介したいと思います!

お申し込みはいつものように
kiyomiart☆hotmail.com (☆を@に置き換えて)
お名前とメイルアドレス、携帯等の当日の連絡番号をお知らせ下さい。
折り返しお返事させて頂きます。
48時間経っても返事がない場合は、
お手数ですが今一度お知らせくださいね。

既にこの講座を受講して下さった方も!
ご拝読頂きありがとうございます!
皆様ご自愛くださいませ。
by artofnature | 2014-01-17 08:16 | マクロビオティック

マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!

27日と28日、2日間マクロ美お節クラスを開催しました♪
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_80651.jpg

27日の盛りつけ♪
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_80834.jpg

今日28日クラスのお節です。
27日はてんてこ舞いで、写真はこれだけ。。。
2日目のクラス。
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801054.jpg

この日はちょっとは撮影できました〜!
アーモンドと青のりの田作り♡
とってもヘルシーなんですよお〜
お雑煮の奥には、黒豆とドライフルーツや甘栗を寒天寄せにして仕上げました。
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801112.jpg

玄米餅のお雑煮をお出ししました〜
このお餅は、アメリカで販売されていて、Wholefoods 等でも購入できますよ〜
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_8284352.jpg

シナモンレーズン味の玄米餅もあります。
これだと餅ワッフルみたいに仕上げて、ヘルシーなおやつに♪
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_8283870.jpg

お雑煮には大根や人参を型抜きして簡単に可愛く仕上げて〜
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801260.jpg

今年新しくご紹介したドライマンゴーをいれたきんとんです。
オレンジ色で、金運だけじゃなくって健康運も縁を上げられるかな。
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801371.jpg

伊達巻きはお豆腐とカボチャで焼いて仕上げたマクロ美風。
昆布パウダーがもどき料理の決めてです!
紅白なますには、ゆずのかわりにレモンをいれて、
ドライアプリコットで甘みを出します。
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801475.jpg

松前漬け風は、アマランサスであら〜って感じで仕上がります。
皆さんに気に入っていただいたようです。
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801623.jpg

ゴボウの梅煮も是非挑戦して頂きたい!お正月お節アイテムです〜
マクロ美お節クラス♪無事終了次は新年のお節カフェで!_f0095325_801798.jpg

クラスには福袋もお土産に〜
乾物やドライフルーツを。。。ぜひ挑戦して頂きたいから!

ということで、今年も残す所あとわずかですが。
お片づけ、断捨離をして!すっきり新年を迎えたいと思う
クラスのお仕事納めでした〜
来年は新春お節カフェも開催させて頂きます。
ぜひ運気が上がる!マクロ美お節を食べに来て下さいね〜!
そして想念が現実を作るからこそ、
新年のアファメーション瞑想とコラボしていますので!
楽しみな新春企画となっていますう〜
まだカフェのお席は余裕がありますよお〜ってことで
皆様のお越しをお待ちしております♪
素敵な年の瀬タイムをお過ごし下さい♡
by artofnature | 2013-12-29 07:58 | マクロビオティック

コラボクラス無事終了♪

一昨日のコラボクラスも雪の中
皆さんにご参加頂き、ランチとディナーのクラスを行いました。
コラボクラス無事終了♪_f0095325_9133887.jpg

現在講師としても陰陽理論や日本の伝統、言霊のお話を日本でなさっている
徳永先生は、とても解りやすく、楽しい講義を皆さんにお話してくださいました。
コラボクラス無事終了♪_f0095325_9133950.jpg

キッチンから聞いていて、私も改めて陰陽の自然法則のお話にうなずくことしばし。。。
コラボクラス無事終了♪_f0095325_9134084.jpg

お題にあわせて、それから年末にお節クラスをしようと思っていることから、
復習もかねて、この日のお料理は巻き寿司とおせち料理の副菜をいくつか作ってみました。
コラボクラス無事終了♪_f0095325_9134173.jpg

今年のきんとんはドライマンゴーをいれて爽やかにしてみました。
女子好みかも!
マクロのお節は本当にスッキリ軽やか!
どんな方にも普通のお節と一緒にぜひ召し上がって頂いて、
バランスも取って頂きたい!
簡単に作れる楽しいお料理にしています♪
コラボクラス無事終了♪_f0095325_9134186.jpg

ツリーの前で夜のクラスの生徒さんと最後にパチり。
前日からキッチンでおあれこれと作っていたけれど、
楽しいお料理の時間でした。
徳永先生、日本のお話とても楽しませて頂きました。
ご参加頂いた皆様共々、ありがとうございました!!!
by artofnature | 2013-12-19 09:12 | マクロビオティック

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る