人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

完璧でなくても・・・

妹が滞在中、マクロ食以外にも、外食も多い日々が続きました。
それでも朝食は玄米粥、蒸し野菜、梅干しやら、食べすぎてしまった翌日は
梅醤番茶を飲んだり、その日の体調に合わせてマクロビオティックの理論を実践してみました。
完璧でなくても・・・_f0095325_149841.jpg

<ある日の朝食、ご飯は水分少なめですが、お粥になってます>

クシに滞在中は体を動かす、導引エクササイズを朝やるようになったおかげで、
自宅でも軽い運動をしてくれるようになった妹でした。
わずか10日間のゆるゆるマクロにもかかわらず妹は体調がすこぶるよかったようで、
今回の滞在では率先して、マクロのレシピについてきいてきたり、
帰ってからも少し真面目にマクロ食を取り入れるよと言ってくれました。
完璧でなくても・・・_f0095325_21564860.jpg

<クシの最終日ブランチを食べながら>

本当に私が見ても可愛くなってきて、年齢不詳の妹がさらにパワーアップした気がします。
妹は顔が童顔なので、本当に驚くほど本来の年と、
ロンドンに暮らしていて周りから言われる年と違うんですよ~。

無事ロンドンに戻って妹はマクロを取り入れている話をしてくれました。
「今日はね、玄米と白米がまだあったからそれもちょっといれたけど、小豆をいれて炊いたご飯をお粥風にして、朝食したんだよ。 ワーちゃん(妹が飼っているワンちゃんのこと)も大好きみたいで、おねだりされちゃった。」
などと話を聞くととっても微笑ましいです。
野菜や玄米を多く取り入れたり、パンの摂取を控えたり、精製された食品、スナック菓子、
ジャンクフードといわれるもの、チョコレート、アイス、乳製品、お肉、それらのバランスを
控えめにするだけでも、体質は変わっていきます。

女性疾患の原因で私が強く改善をお勧めするのは、
まずは、水回りの掃除と、自分でお食事を作るということなんですよ。
風水的なことですが、水回りがきれいでないと、この問題は解消されないくらい、
大きな影響を及ぼします。
それに自分でお料理を作るということは、新鮮なエネルギー(つまり波動)の高い食事をとる
ということで、これまたとっても大切なんです。
都市生活では、便利さゆえ、出来合いの食事で済ますという方が増えていますが、
やっぱり自分の食べるものを自分で作る、家族のために作るというのは大切なんです。
それがどんな内容だったとしても、出来合いの食事よりも以外とよいことが多いです。

皆さんも完璧でなくてもかまいません。
マクロビオティックの食事法と生活法を取り入れて、元気に楽しく毎日を過ごしませんか♪

昨日やっと9月のスケジュールとKIJX開講のお知らせメールをお送りしました。
いまから投稿でもお知らせです!
by artofnature | 2009-08-31 01:53 | マクロビオティック

9月のスケジュールについて

もうすぐ9月というのに、スケジュールが遅れています。
ご迷惑をおかけいたしますが、今週中にはある程度はっきりすると思います。

   この度新しく始めるKIJXプログラムについても
   皆さんからのお問い合わせを正式に受付ます。

KIJXコースは、クシインスティチュートのアメリカ校と日本校のレベル1と同等になるコースです。

【LEVEL1とは】
クシマクロビオティック指導者育成のための講座になります。
資格を取得し、先生になりたい方や、深い知識を学びたい方にお勧めの講座です。
基本理念の講義や実習講座から食事法などを学んでいきます。今年4月に改正された新しいテキストを利用して行っていきます。大変優れたカリキュラムとなっています。


コースは3つに分かれています。

BasicⅠ全12回 (4回の講義、1回のボディワーク、7回の調理実習があります。)
BasicⅡ全12回 (4回の講義、1回のボディワーク、7回の調理実習があります。)
Advanced全12回 (4回の講義、1回のボディワーク、7回の調理実習があります。)

この36回コースを修了されると、レベル1と同等の資格を習得でき、
レベル2へと進むことができます。

Basic II とAdvanced修了後にそれぞれに修了書が発行されます (修了書発行費別途)

私はこのプログラムに、海外で始めて参加することになり、
まずはBasic I から始めていきます。


少人数(2~5人)で行い、
参加する皆さんのスケジュールに合わせてフレキシブルに進めたいと思っています。
KIJX参加にご興味があるかたは、ぜひお尋ねください。
集まった皆さんの意見を尊重させていただき、私にとっても始めての試みなので、
じっくりと向き合いたいと思います。
by artofnature | 2009-08-30 12:59 | マクロビオティック

作陶の日々

8月は陶芸に精を出す時間をたくさん持つことができました。
なんとか9月の初めに予定した本焼きにたどり着きそうです。
猫マグは、50個制作を目指していましたが、目下のところ30を超えたくらいです。
明日も作陶に出かける予定です。
作陶の日々_f0095325_12181094.jpg

オーダー頂いている猫の箸置きも、ちょこちょこ内職さんのように作りためてきました。
作陶の日々_f0095325_12184662.jpg

素焼きを終えて、本焼きに向け今度は
釉薬をかけていく作業がはじまります。
by artofnature | 2009-08-30 12:21 | 陶芸

九紫火星が中宮にある年なので・・・

セミナー最終日のエスコー先生の講義の中に、
九星氣学のお話がありました。

私もこの氣学講座はニューヨークの自宅、出張、日本でも様々な場所で開催させていただき、
自分でも独学をつづけていますが、
やはりまた違う人の講義を聞いたりすると、その人それぞれの理解が異なる部分があり
とても興味深いですね。

九紫火星が中宮にある年なので・・・_f0095325_440403.jpg

エスコー先生は社会的動向について大変興味深くお話になっていました。
私の九星氣学講座をお取りくださった皆さんはもうすでにご存じですが、
今年は九紫火星が中宮に配置されている年です。
この中宮とは、軸にあたる場所で、残りの8つの星の中心にあることから、
この中宮にきている星は、全てに深く影響を与えるといわれています。
九紫は9つの星の中で、一番活発で拡散するエネルギーが強い行動的な星であることから、
先生は、こんな風に皆さんに問いかけていました。

  「今年はなんだかやらなければならないことばかりが山積みで、
   追われているような気がしませんか?」

まさに、デスクの未決案件が山積みで、
やり終わってもまた次の案件におされているように忙しいような感覚です。
社会的にも動く年とお話していました。

氣学を客観的に見つめることは、自分の理解にもつながっていきますね。
クシの滞在中、鑑定をさせていただく機会もありました。

氣学はよく「攻めの易学」といわれています。
つまり、自分でどんなふうに改善していったり、どんな部分が得意で力を増やせるのか
学ぶことができるからです。 決して受け身ではなく、自分のエネルギーを理解し、
それを活用する為の極意が氣学には隠されています。
自分が活用するのであり、けっしてその易学に振り回される必要はありません。
人生を生き抜くうえで、なかなか良い道具なんですよ!

9月の氣学スケジュールはまた改めてご連絡します!

また個人鑑定も随時受け付けておりますので、お問い合わせくださいね。
実はあまり知られていませんが、電話での鑑定もしていますよ。

このところ、個人的なカウンセリングが続いています。 
個人セッションはその人に合わせて、柔軟性を持って対応できるので、
皆さんのニーズにあうのでしょうね。 これからも大切な仕事と受け止めております。
レベル4も無事修了し、総合的なカウンセリングを目指そうと動いています。
by artofnature | 2009-08-26 21:41 | Nine Star Ki

セミナーから戻って・・・

暑い日々が少し落ち着いたニューヨークです。
昨日は妹が出張エステ、私は陶芸の素焼き窯詰めでした。
セミナーから無事に戻りましたが、そのご報告もできないまま忙しい日々でした。
セミナーから戻った翌日は、連載している携帯サイトの原稿締め切り日だったので、
午前3時までかかってしまい、そのせいで昨晩はもう11時には眠くて眠くて・・・
今日は朝すっきり目が覚めました。
明日はもう妹がロンドンに帰ってしまうので、今日は一日彼女のお買い物やら
しておきたいことにつきあう予定です。

セミナーのあった学校からニューヨークまでは片道3時間以上のドライブです。
長い間運転するとやはり体力をつかいますよねえ。 それも高速ですしね。
日本と違って道路自体はあまり整備されていませんが、
パークウェイといって、公園の中を走るかのような緑の高速は爽快ですよ。
そして秋の紅葉は一番です。

セミナーのご報告が遅れていますが、久司先生の講義、エスコー先生の講義、そして下記の
写真のダイアン先生のお料理教室についてまた今週中に書いていきますね。
セミナーから戻って・・・_f0095325_2120150.jpg

by artofnature | 2009-08-26 21:23 | マクロビオティック

無事到着しました♪

ニューヨークからクシの学校まで、レンタカーして移動しました。
夏のシーズンは高速道路もいつもより混み合っているようですが、無事に到着。

このマサチューセッツの山の中の学校もこの時期は暑いです。
でも今回は特に蒸し暑いようで、日本人のかたには「全然そんなことありませんよ。」と
言われるかもしれませんが、かなりの湿度です。今年は特別だそうです。
私もかろうじて問題なく感じていますが、西洋人の皆さんにはかなりきついようです。

さて、今回のセミナー、なんと参加者が38名という大賑わいです。
私もついてびっくりでした。

大人気のセミナーとなりましたが、昨晩はEsko先生の講義が夜ありました。
彼は、久司道夫先生と九星氣学の英語本を出版された方で、
今回久しぶりの講義なので、私も興味深々です。

私は運転が思ったよりも時間がかかり、最後の少しだけ聴講する形となりました。
参加したころからは、2012年にある諸説の地球大変動の話になり、
どうして、そのような議論が科学者の中で起きているのか、
マクロビオティックの宇宙観で理解できる部分も踏まえ、講義していました。
マクロビオティックは本来哲学であり、宇宙のしくみをしる深い哲学に及ぶのですが、
今回のセミナーはそのあたりも言及されそうです。

初日の講義を終え、金曜日の翌日、今日は朝7時から導引運動がありました。
食事の後、午前中は料理教室もあります。
写真をとれたら、こちらにまた投稿しますね。

8月末となり、皆さまへのクラススケジュールも遅れておりますが、
今回のセミナー参加で、また色々なことを学び皆さんにお知らせできるような気がしています。

9月下旬から私も新しい試みである、KIJXプログラムを始める準備をしています。
このプログラムは、Basic 1, Basic 2 and Advance という各12回のコースを修了することで
久司インスティチュートのアメリカ校、および日本校のレベル1を修了したのと同等になる
プログラムを行います。

6月に日本滞在しておりました際に、久司インスティチュート日本校と契約を交わし、
正式にKIJXの提携校として、活動することになりました。 
すでに実施している提携校の情報などは→こちら←をご覧ください。
日本でご活躍のパトリシオ先生のご尽力で素晴らしい日本語テキストが今年4月に改正され、
そのテキストを使ってのプログラムなんです。 とてもワクワクしています。
各12回のコースの中には、講義が4回と料理実習が7回、そしてボディワークが1回あります。
また詳しい説明などさせていただきたいと思っています。

今は、セミナーに参加して、学んできますね。 色々なことが動き始めています。
by artofnature | 2009-08-21 22:17 | マクロビオティック

Michio&Friends セミナーへ

明日から、妹と一緒にクシインスティチュートで行われる、
Michio&Friendsというセミナーに参加してきます♪

このようなセミナーを久司道夫先生が行うのは、久しぶりのことです。
私がもともとマクロビオティックを始めることになったのは、妹が紹介してくれたのが
一番最初の縁だったのですが、その妹と一緒に今回のセミナーに参加することになりました。
とても楽しみです。

クシ滞在中も皆さんにご報告ができるようにしたいと思っています。

心配な愛猫のことは、知人が家に滞在してくれることになりました。
よくお世話になっているので、今回はココアは楽だと思います。 私もホッとしています。
知人に感謝です。 ありがとう。

明日出発というのに、全然準備できていませんが、これから?または当日準備ですね。
by artofnature | 2009-08-20 13:42 | マクロビオティック

梅醤番茶 レメディーの効用

皆さま、無事妹が到着しました~♪
久しぶり!といっても先日のオランダ滞在中にイギリスから会いに来てくれていたのですけど。。。
オランダとイギリスは飛行機1時間の近距離でしたからね!
でも今回は、イギリスとニューヨークは飛行時間片道7~8時間。
なんだか嬉しくて、お祝いだ~といってお酒を少々飲みました。
なので、朝は早く目が覚めました。

このところマクロビオティックを始めたせいで、お酒には経済的になりました~。
以前は酔わないので、多く飲んでいたふしがありましたが、
今は少量でいい気分になって、それが長く持続するし、飲むピッチもずっとゆっくりです。
ビールなんかもどうしても小瓶一本飲めないのですが、半分飲んで幸せとか・・・
以前にはありえないパターンです。

そして、それでも飲みすぎちゃったりしたら、翌朝は梅醤番茶で調整です。
マクロビオティックではおなじみのこのお手当(レメディーと英語ではいいます)。

陽性の飲み物ですが、お酒で酸性に傾いている血液を調整し、血液の浄化をしてくれるので、
二日酔いにはもってこいの飲み物です。 夏バテにも効果があります。
マクロビオティックのすごいところは、色々なレメディーがあって、
それをマクロの食事と併用して、深刻な病の方でも人によってかなりの改善がみられることです。
(あくまでもその人それぞれの体質、状態によって摂取する頻度や量などが異なるので、カウンセラーのアドバイスが必要なのですが・・・)

万能のこのお茶の効用は他にも、胃腸の調子がおかしい時、疲れやすい時、貧血気味などの時、
心臓の働きを活性化したり、利尿促進などの働きもあります。
血行も良くなり、速効性を発揮し気分爽快になります。
冷え性、下痢、風邪、リュウマチ、低血圧、ストレス、動悸息切れ、おなかが張る時等々。。。

健康な人が時折上記の症状改善に飲まれるのもOKです。

さて、最後になりますが、日本で活躍している私のレベル1の同級生で、リンク仲間の
やすこさんが、9月の新たなクラスのお知らせをしていました。
日本にお住まいの方で興味がある方はぜひ参加してみてはいかがですか?

私も新たな9月からのクラススケジュール計画始めています。
もう少々お待ちくださいませ。
by artofnature | 2009-08-16 21:59 | マクロビオティック

虫のしらせ

先日、静岡市を中心として大きな地震がありました。

最近、テレビを全く見なくなってしまった私は、ニュースというのは、
人から、パソコンの画面にちょっと、の方法でしか入手していません。
でも必要な情報というのは、そんな場合でも必ず手元にやってくるように思えています。
虫の知らせもその一つ。 なんとな~くそうした方がいいように思ったり、
こうなるかな~とか思ったり。
この地震があった日は、朝5時くらいだそうですが、
私は、虫のしらせで、朝8時くらいに(NYでは夜の7時)に電話していました。
それで母から地震のことを聞いて、そうなの!と少し驚く。といった次第でした。
幸い両親の住む東部地方は大事ないそうで、
実家も問題ありませんでした。

知人の皆さんからもご心配のメイルを頂き、ありがとうございました。

さて、今日はうれしいことが・・・
by artofnature | 2009-08-15 21:54 | 思うこと

布わらじ

久しぶりの余暇を過ごしています。
愛猫の様子も気になるので、かなり引き込もりの生活を送っています。
そんな中、いろいろなことを少しずつ片付けていますが、

ずっと復習できないでいたことがありますが、
それをこの時間で、挑戦しています。 それは布わらじをつくること。

布わらじは、不要になった洋服や布を再生させ、家の床がきれいになり、
足の健康にもとってもよい、一石二鳥いや三鳥の優れものです。

私はこのわらじを常時5足くらいもっていて、使いまわししています。
まとめてお洗濯すればまたつかえて、きれいです。

今回、日本から古くなった浴衣を持ってきました。これを使って布わらじを作ってみました。
白い方がそうです。 何度か作っていけば以外に簡単なのですが、いろいろとコツがあります。

今度のクラフトクラスは、この「布わらじを作って、床をきれいにしよう!」など、
考えています。
布わらじ_f0095325_22581810.jpg
布わらじ_f0095325_22583438.jpg

by artofnature | 2009-08-06 23:00 | クラフトアート

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る