人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初めての漬物クラス

f0095325_09165861.jpg


今年初めのお料理クラスは
漬物クラスでした。
浅漬けから、塩麹、味噌や梅酢漬、
醤油漬やぬか漬けまで
いろんなお漬物を紹介しました。

f0095325_09165982.jpg

発酵食品を使ったお料理も!
一緒に学び、盛りだくさんでしたよ。
ぬか床を、皆さんにお分けして
足して冷蔵庫で漬けるぬか漬けですから、簡単に楽しんで頂けるように
工夫してみました。お土産キットもご用意したんですよ〜

f0095325_09165940.jpg


おすそ分けの管理方法も
しっかりカバーしています。
そんなに難しくないので、
皆さんが自宅で自分にあった
乳酸菌たっぷりの漬物を
楽しんでいただけたらと思っています。

布わらじクラスでは、
もう一組作れるようにお土産キット
備品も揃えて差し上げていますが、
参加してくださった方が
早速写真を送ってくれました!

f0095325_09170005.jpg


紅白でとても可愛らしいですね!
沖縄柄の鼻緒にピッタリです〜

さてこれから日本へ私は向かいます〜
また九星氣学講座や、
いくつかイベントしますよ〜
楽しんできます!

ニューヨークに戻ったらまた
クラスをいろいろ考えてます!
どうぞよろしくお願いします!


by artofnature | 2019-01-26 09:15

スピリチャルな“リーディング”と啓示を感じる

f0095325_11131408.jpg
19日土曜は、スピリチャルな啓示を受けるイベントで1日を過ごしました。
私も最近まで知らなかったのですが、土曜日の午後5時から8時までは、
グッケンハイム美術館の入館料が寄付制となります。
友人にすすめられて気になっていた、昨年10月より始まっている
ヒルマ・アフ・クリントの単独特別展へ行ってきました。

ストックホルム生まれの彼女の作風は、とても幻想的です。
スピリチュアリズムや神智論に傾倒し、
自動書記ならぬ自動描記で絵を描かれたりしたそうです。
今は受け入られて認知度もある考え方ですが、
彼女の生きていた1900年代初めは、とても変わっていたと思います。
実際、彼女の遺言には彼女の死後20年間は公開しないようにとも
指示されていたそうです。
f0095325_11131503.jpg
彼女は自分の作品達を最終的にはスパイラルの形の
神殿に飾りたいと願っていたそうですが、
この美術館はまさにスパイラル!
f0095325_11131515.jpg

f0095325_11131694.jpg
現実に100年以上経過してから世界中の沢山の人達が訪れる
美術館に展示された事が、必然だったのだろうと感じました。

もともと彼女は、王立アカデミーで秀逸な実力高く、
写実的な作品は丁寧で美しく女性らしい繊細な作品もありました。
とても素晴らしい展示でした!今年4月までだそうですから、
皆さんも是非!

f0095325_11131619.jpg
こんな風にどこの美術館も市民に楽しめるようになっているのが、
N Yライフの楽しいところです。
寒い日でしたが、外の長い列に並んで30分程で、入館することができました。
今はオフシーズンですから、ニューヨーカーの狙い目ですね。

もともと最初はこの映画を鑑賞するために出かけました。
エドガー・ケイシーが遺した様々なリーディング(心霊書記による様々な啓示)と
ホリスティク医学の先駆けとなる考え方と彼の生涯を紹介しつつ
遺された沢山の啓示からこれからの私達の意識へ問いかける、
メッセージ性の高い映画です。

以前からマクロビオティックを学んでいる時にも
エドガーケイシーの事を聞いていましたし、
何冊か本を読んだこともありました。
というのも、彼が遺した医学的なアドバイスのリーディングは
マクロビオティックと重なる事がとても多いのです。

映画の中でも、現代社会が「咀嚼」をしっかりせず
慌てて食べてしまうけれども、それが一番体を崩す原点である事。
野菜中心の肉食や乳製品を控えた食改善の指示。
マクロビオティックでも同様で、さらに夏野菜やナイトシェイドベジタブルを控える事を
すすめていますが、それはまさに夏が旬のナス科の野菜で
ケイシーのリーディングでも皮膚疾患の改善などにその野菜を控えるよう
指示している事などなど。

マクロビオティックを通して皆さんに紹介している、
「心と魂と身体」の全てが調和して平和である事が
人生を健康で謳歌できる真髄であるという意識。
だからこそ、心を育むための瞑想や祈りの大切さ。
とても素晴らしいメッセージを頂けると映画で
白鳥監督の素晴らしい作品の一つとなりました。
日本の各地でも随時上映されているそうですから、
こちらもお勧めです!

f0095325_11202460.jpg


盛りだくさんな、素晴らしい1日となりました。

前日は一日布わらじクラスを開催していました。
オープンクラスとしたので、それぞれ皆さんに直接お教えできる
形式で進める事ができました。

f0095325_11131683.jpg
写真の布ぞうりは生徒さんが仕上げた布ぞうりです!
和布やハワイアンの布地で作った鼻緒を用意しておいたので、
どれも可愛らしく仕上がりました!
初心者の作品とは思えないくらいの素晴らしい完成度。
履いてフローリングが綺麗になる〜
何度も洗って使える優れものです。

黙々と何かを作る時は瞑想の状態に近いようですが
布わらじもそんな意識も持てると思いますよ。
クラスのお話も違っているようで、やっぱり繋がっている!
春になったらまた開催しますね。


by artofnature | 2019-01-20 11:11 | NY life

2019年1月のクラスお知らせ

皆様、2019年という新しい年を迎え、いかがお過ごしでしょうか?
今年初めてのクラスのお知らせを投稿しています。
今年も皆さんにとって素晴らしい年でありますよう、お祈りしております。

さて、毎年恒例のように1月末になりますと、日本へ一時帰国させて頂いていますが、その前にニューヨークでクラスを開催するお知らせと日本での講座のご案内も追記させていただきました。
一つ前のブログでも詳細を添えていますので、よかったら、ご覧ください。

<新しい年を新しい布わらじで>

手作りの楽しい布わらじを作りませんか?
一束の作り方に関わる備品や材料もご用意してクラスの時間で1組の布わらじを完成させます。
夏なら素足で楽しいわらじですが、ニューヨークのアパートも意外と暖かいので、素足や足袋ソックスと併用で楽しめそうです。

復習用にご自宅で作れるキットも差し上げますので、すぐ作り始めることが可能です。
ご要望を頂いての開催となりましたが、少人数のクラス間違いなしです。
詳細はこちらの過去のブログをご覧ください。
https://artofworld.exblog.jp/24429254/

<開催日> 
① 2019年1月18日(金曜日)オープンクラス 午前10時半から〜

この日は一日布わらじクラスにフレキシブルに参加していただけるように自由に時間を設けようと思いました。 オープンクラスの時間内で3時間程度参加いただければ1組完成できると思います。ゆっくりの方は少し時間がかかるかもしれません。出来上がるまで落ち着いて参加していただけます。
お仕事の後でも参加していただけるように、お申し込みの方があれば午後5時以降9時でもオープン可能です。
詳細はお問い合わせくださった方に説明いたしますね。
参加費 60ドル
(2足分のキットも参加に含み、ご用意しています。 開催中は、軽食もご用意します。)
ご要望に応じて、一足のキット5ドルで追加でお売りもいたします。


<乳酸菌たっぷりの自家製漬物を作りましょう〜>

新年最初のお料理クラスは、お野菜の漬物特集です。私の麦麹を使ったぬか床をベースに、お家の冷蔵庫で簡単にできるぬか漬けと浅漬けや醤油漬け、塩麹漬け、味噌漬けなど、いくつかご紹介します。
ニューヨークで使う食材を利用しますので、楽しんで初めていただけそうですよ!
このクラスでは、もちろん基本の玄米の炊き方やマクロビオティックのスープもご紹介します。
胃腸に優しい、デトックスの副菜をご用意できるあれこれを新春のマクロビオティック入門としてご案内します。

<開催日>
② 2019年1月23日(水曜日) ランチの部 午前10時半から午後2時まで
2019年1月23日(水曜日) ディナーの部 午後6時から9時半まで
参加費用は80ドルです。 お漬物キットのお土産もついています。
少人数のクラスで開催します。


<九星氣学から読み解く、2019年はどんな一年だろう?>
久しぶりに九星氣学の講座を開催します。
新春に皆さんが知って嬉しい気学の基礎講座から
応用の今年2019年を占うクラスです。

<開催日> 時間を少し改めました。
④ 2019年1月20日(日曜日) 初心者の部 午後1時から午後3時まで
本命星と9年サイクルの流れを学びます。
九星氣学を初めて学ぶクラスです。
もし久しぶりに再受講したいという方へは割引しますので、その旨お問い合わせください。
(質疑応答の際に、お茶とマクロビオティックスウィーツをご用意しています。)
⑤ 2019年1月20日(日曜日) 上級者の部 午後3時半から午後5時半まで
続けてこのクラスは月命星、三番目、四番目と組み合わせを学び
詳細な性質を読み解きます。2019年の流れも学びます。
初心者から続けて受講いただける内容ですが、無理せず初心者の部だけで
今度は春に再開しますので、その時でも大丈夫です。
または初回だけしか受講していない方にお申し込みいただきたい、クラスです。
(質疑応答の際にお茶とマクロビオティックスウィーツをご用意しています。)

⑥ 2019年1月26日(土曜日) 応用編 午後2時から午後5時まで
以前氣学の講座をとられた方へ、今年の流れと運勢を読み解く
初心者と上級者クラスを受講された方へご案内するクラスです。
すでに九星氣学を知っている方、今年の運勢に興味がある方への応用クラスです。

参加費用は各クラス、60ドルです。 

それから日本ではCI協会さんでの恒例の講座を開催します。
詳細は、こちらの一つ前に投稿したブログ↑をご覧ください。



こちらはCI協会さんのサイトになります。
直接お申し込み頂く形式ですね!わかりやすいメッセージも添えていますので、
お時間があれば読んでみてください。
日本のお知り合いで興味がある方へお知らせいただけたら幸いです。

新年に入ってから、個人セッションのお申し込みも頂いています。
ニューヨークでの個人セッション詳細も、随時お尋ねくださいね。

************

お申し込みは、ご参加希望の内容とご希望日、

またセッションの場合はご希望の時間をご明記の上、

kiyomiart*hotmail.com(*を@に置き換えて)

こちらのメイルアドレスへお願い致します。

お名前と、当日の連絡用として携帯等のお電話番号を添えて、

お知らせくださいね。

受付順にお席をご用意いたします。


お申し込みの方へ24時間以内にお返事いたしますが、

万が一連絡がなかった場合は、

kiyomi*kiyomimacro.com(*を@に置き換えて)

へご連絡くださいませ。

ホットメイルとGメイルの互換性の関係で

時折Gメイルを受け取れないこともあります。

心配でしたら、直接 kiyomimacro.com の方へご連絡いただいても構いません。


ありがとうございます!



by artofnature | 2019-01-13 06:49 | お知らせ

恒例のCI協会さんでの2019年講座お知らせ

f0095325_04040148.jpg
今年もまたCI協会さんで、九星氣学の講座を開催します。
2019年は変化を感じる、大きな動きが始まる一年目のような
目覚めの年です。 
告知のチラシもだからこその、
日の出をモチーフにしてくださっていますね!

詳しいお申し込みの詳細は、CI協会さんのサイトから


9年サイクルの、一年目とシンクロする幕開けの今年、
まだ九星氣学を知らない人も、すでに知っている人にも
改めて受け取ってほしいメッセージが届いています。
旧暦の2月4日の立春を新年とする統計学&占術なので、
毎年この時期に一時帰国する際、講座を開催させて頂いています。

CI協会さんのサイトやチラシに私からのメッセージを添えました。
去年書いたものなので、はじまりがちょっと今更なんですが。。。
こちらでも紹介しますね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さん、こんにちは。 ニューヨークは師走のクリスマスシーズンとなり、寒さの中に華やかなイルミネーションが一杯です。 ロックフェラーセンターの22メートルの巨大ツリーもお目見えして街は賑やかです。 日本でもきっと華やかでしょうね、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今年も2012年から始まった講座のメッセージを、ご案内する季節となりました。来年で8年目を迎え、こうして長い間、皆様に九星気学をご紹介する機会を頂いていることに、感謝しています。 大きな変化を感じる2019年を迎えようとしているこの時期に、皆さんにとって九星氣学は人生の羅針盤となる学びです。 是非今回も沢山の方に知っていただきたいと思っています。

九星氣学を聞いたことがある方も、初めて聞く方にも、初心にかえって改めてわかりやすくご説明させていただきたいと思います。 九星気学はその名前の通り、9つの星の気質を統計的に振り分け、さらにはその9種類の星が9年のサイクルを巡るという占術になります。 
陰陽五行でこの氣学は成りたっていますから、マクロビオティックの哲学、食の理論とも深く繋がっています。 シンクロしている占術だからこそ、皆さんの気質がどんなものかと知ることで、これからの自分の進路を導くことができる、まさに人生の羅針盤と言える道具なのです。
マクロビオティックの食事を取り入れ始めることで、生きているエネルギーの高いお野菜や主食の全粒穀物=玄米を食べることが増え、それによって身体が整い、「磁力が上がる=健康」になることは、すでにお気付きのことだと思います。

私がマクロビオティックを学び始めた頃に、「私達の血が塩っぱいのは理由がありますよ」と、改めて言われたことがあります。 「塩水と砂糖水の中にそれぞれプラスとマイナスの電極を入れて、その水の中で電流が通るのは、塩水だけです。砂糖水では電流は流れませんよ」と。
健康な血は、微量ながらも良い電流が流れ、様々な情報や栄養を身体の各所へ届け、良い流れと働きをしていることで、磁力が強くなりますね。 気という文字は、本来「氣」という漢字が簡素化したものですが、中央に「米」があるのは、実は全粒穀物の生きているお米を食べて、氣の流れが整うのにも通じるようです。 九星氣学では、その氣が整った体を進むべき方向へ導いてくれるナビゲーションのような道具でもあるのです。

2019年は、八白土星という、五行では土のエネルギーを持つ、革命的な星が中宮(中央)に座し、一年の軸となるので、大きな変化や新たな始まりと繋がっています。 今の社会の現状からも変化を予感させていますね。マクロビオティックの宇宙法則、陰陽五行の東洋的な宇宙観念を、九星氣学や望診から学び、直感力を高く引き寄せる磁力の高い体の使い方を会得して、ぜひこの変革の時期に、人生を謳歌する流れを選択しませんか? 
今回も皆さまとの出会いを楽しみにしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


CI協会さんの場所での個人セッションも、
いつもたくさんの方にお申し込み頂いております。
皆さんと、九星の流れを一緒に学ぶ時間を楽しみにしています〜!
ということで、日本行く前にニューヨークでもクラスを考えています。

よろしくお願いします。

by artofnature | 2019-01-12 04:02 | お知らせ

新春のアルバニーとサラトガスプリングズ探訪2019

新しい年を迎え、ニューヨークでは1月11日になります。
すっかり日常に戻っていますが、
革新の2019年、いかがお過ごしですか?
ゾロ目のスタートの日に2019年の初めの投稿をしています。
f0095325_23340392.jpg
今年は「旅」が運気アップにつながるのもあってか、
縁あってニューヨーク州の州都、アルバニーとその近郊へ旅してきました。
グレイハウンドバスで、片道3時間弱。
あっという間です。 州庁舎の前で。
f0095325_23303038.jpg
ニューヨークに長年住んでいましたが、アルバニーを訪れるのは初めて。
北部なので、寒いオフシーズン。
庁舎が多い州都ですが、マンハッタンから来た私達にとっては
とっても静かに感じます。

f0095325_23303133.jpg
アルバニー観光では、博物館のような美術館を探訪しました。
ニューヨーク州の特徴を学ぶあれこれを、のんびり堪能できました。
私が特に見入ってしまったのは、州内で産出される鉱物の豊富さでした。

f0095325_23303113.jpg
鉱物が取れるベルト地帯に、
すっぽりニューヨーク州が入っていることからも頷けますね。 
石好きな私としては、充実の展示箇所でした。
それ以外にも、昔の運河を利用して発展して来た歴史や、
州内に生息する動物について、
子供に帰って社会科見学的な観光でした。
f0095325_23303166.jpg
翌日はアルバニーからレンタカーして、
マサチューセッツ州のストックブリッジにある
ノーマンロックウェル美術館へ。
マクロビオティックを学んでいたクシインスティチュートを訪ねた折に
何度か足を運んだ美術館です。
こちらも冬ということもあって、静か。
館内を落ち着いて楽しむことができました。

その後、クリパルヨガセンターや、レノックスの街を
通り過ぎて、アルバニー方面に進路を戻し
さらに30分ほど北上したサラトガスプリングスへ
あまり知られていませんが、温泉がとっても良いんですよ。
f0095325_23303245.jpg
日本と違って、ミネラル豊富な源泉を個室で楽しむ
避暑地、夏の保養所のような形で始まりました。
洗い場とかもなくて、
個室の鉄分豊富な源泉に30分〜40分ほど浸かります。

その昔来た時は、20分浸かってから、20分そのまま横にある簡易ベッドで休む
システムでしたが、今はリノベーションもされて
素敵なリフレッシュルームでお湯に浸かった後は
お茶を飲みながらゆっくりすることができます!
多くの方はマッサージも併用しています。
スパのような感じですね。
源泉自体は冷泉なので、お湯を足して入りますが、ぬるま湯です。
なので、私はいつも後から皮膚に浸透したお湯の成分で
ポカポカする感じです。
お湯に浸かっている間は、気泡が身体中について
塩分濃度もあるので、体が浮かびます。
f0095325_23351042.jpg
今回の旅は、2泊した最後の朝に、1インチほどの積雪がありましたが、
軽い雪なので、特に支障もなくドライブできました。
ただ暗い夜道を運転するのだけは、苦手。
郊外は夜になると真っ暗なんです。
なので、早めにアルバニーに戻りバスに乗って
マンハッタンへ。
ちなみに宿泊したインには、
サウナや室内プール、ジャクジーも貸切のように楽しめました。
夏ならもっと人も多いでしょう。
サラトガスプリングスには、カジノや競馬場もあり、
夏の行楽シーズンは、冬と違って大にぎわいなのです。 
f0095325_23340459.jpg
サラトガスプリングスの公園では、湧き水を試飲することができます。
スパがある公園内でも数カ所行ってみると、それぞれ味やミネラル成分が違っています。
炭酸がある湧き水もありました。

f0095325_23340461.jpg
街のセンターにあるコングレス公園では、7箇所くらい試飲できるように
歴史的な水飲み場がそのまま残っています。
いろんな湧き水を飲み比べる楽しい体験です。
冬なので、氷が張っていますよ〜

f0095325_23340495.jpg
温泉に浸かり、湧き水を飲んで、
思いがけず体に優しいデトックスの旅になりました。
今年また春になるころ、再訪したい場所になりそうです!

1月末からまた日本へ一時帰国いたします。
その前に少しクラスのお知らせなどできたらと思っています〜

by artofnature | 2019-01-11 23:27 | Travel

ニューヨーク在住のマクロビオティックインストラクター&カウンセラーのKiyomiです♪ 私のマクロビオティック講座やお教室のお知らせ、陶芸やクラフト活動、またヨガなどNYライフをお伝えします☆


by artofnature
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る